しぶりんに囲まれて暮らすアイマスPらしきKKSが、人生を楽しんでいる様子を書き残すブログ。開設25周年感謝!

 Date: 2024年6月9日

学園アイドルマスターにドップリとハマって、他のほぼ全てが疎かになった話

どうもー、月刊Media Stationで~す。

ここ数年は月刊化しないように、2週間に1度を目安に更新してきたのに、
あっさり崩れて月刊化してしまいました。

それもこれも、学園アイドルマスターの仕業です。
ゲームにハマることは過去何度もありましたが、
アイマスのゲームにここまでハマったのはかなり久しぶりでしたね。
ポプマスやシャニソンはソッコーでやらなくなったのに。

IMG_1040_5IMG_1041_5

どんなハマり方かは、このスクショだけでも想像ができるかと。
夜に予定が入らない限りは1日1(以上)咲季のプロデュースを続けています。

以下、今日までの俺的学マスの歩みをまとめておきます。
もちろん他の記事同様、俺自身が読み返して思い出せる用ですw

***

まずはサービスインする前の話から。

IMG_2041_5 IMG_2042_5

IMG_2043_5 IMG_2044_5

IMG_2048_5 IMG_2049_5

5月15日、所用で東京へ行った際に、新宿駅の広告を拝んでおきました。
ものすごく横に長くて、迫力でしたね。
しかし咲季の「友達がいない」が、まさかあんな意味とは…ねw

IMG_2069_5

続いてiPad Airが我が家に到着。
もともとは5年以上使ってきたiPadがそろそろ限界だったので買い替えたのですが、
タイミングが学マスにドンピシャだったので、圧倒的に学マスばかりに使っています。
スマホでプレイするよりもずっと快適なので、家でプレイするのに重宝しています。

IMG_2080_5

プレイ自体はサービスインした5月16日から開始しましたが、
その前に学マスの特集が組まれたファミ通も購入しました。
大半は紹介記事でしたが、育成スケジュールの見開きのページは序盤に重宝しました。

IMG_0004_5

チュートリアル後の最初のSSRは咲季をチョイス。
青ではない…ですが、愛知県出身かつ頂点を目指すストイックさが気になって。
後に想定以上に深かったストーリーのおかげで、更に深くハマることになりましたが。

IMG_0109_5 

その後咲季メインでプレイを繰り返し続け、
最初にトゥルーエンドに到達したのは5月18日でした。
ここまでだけでものすごく苦労した気がしていましたが、2日しか経っていませんでした。
どんだけ濃密にプレイし続けたんだ俺…。

IMG_0129_5 IMG_0396_5

MVやサブスク配信開始時からFighting My Wayはツボだったので、
初めてトゥルーエンドのライブシーンを見たときには感激でした。
Fighting My Wayは、電音部の鳳凰火凛のCHAMPION GIRLと作曲者が同じなんすよね。
なるほど、まさに頂点を獲りに行く曲。
ストーリーを進めることで、歌詞の印象はだいぶ変わりましたが…。

IMG_0188_5 IMG_0205_5 IMG_2212_5

IMG_0244_5

咲季以外にもガチャガチャ回したおかげで、何人かSSRアイドルが加わりました。
リーリヤ、広、そして期間限定だったアイヴイの手毬。
リーリヤは比較的早くトゥルーに到達しました。
持ち歌の白線は最初聴いたときはそうでもなかったですが、
ライブシーンがすごくハマっていて気に入りました。

IMG_2139_5

5月21日には、学マス初めてのプライズ景品が、ナムコのゲーセンに投入されました。
早速会社帰りにエアポートウォークのナムコへ行きましたが、Pが群がっていました。
アイマスのプライズ景品に人が集まるのを見たのなんて、10年以上ぶりではなかろうか。
人気のために最高難易度に設定された抽選機だったので、計15.000円ぐらいかかりましたが、
咲季の景品3点は無事に確保できました。
後にほかのお店で様子を見たら、圧倒的1番人気はことねで、咲季はダダ余りでしたね。
咲季、頂点は遠いかもしれないぞ?w

IMG_2155_5 IMG_2157_5 IMG_2160_5

IMG_2168_5 IMG_2169_5 IMG_2171_5

IMG_2175_5 IMG_2179_5 IMG_2182_5

また5月22日には、秋葉原に展開されていた、
学マスアイドル9人の等身大スタンドポップも拝みに行きました。
9人がそれぞれ全部違う系列のお店に展示されていたので、なかなか大変でした。
難易度最高だったのは、カラオケボックスに設置された清夏でした。

IMG_0368_5 IMG_0386_5

この頃、リーリヤに続き、広や手毬もトゥルーに到達。
やる気アイドルの広は三振かホームランかなので、当たるとデカいのはロマンですね。

IMG_2295_5

5月26日、アニメイトに投入された学マスグッズを購入しに行きました。
が、発売日は前日の25日だったので、既にほとんど狩り尽くされていました。
残っていたのはライバルキャラ3人が多かった他はごく僅か。
咲季もアクスタと缶バッヂの確保にとどまりました。無念。

IMG_0568_5 

IMG_0418_5

IMG_0921_5

その後はSR以下しか所持していないアイドルのトゥルーを目指しつつ、
咲季の親愛度10すなわちA+を目指してプレイ。
初めてA+に到達したのは、サービスインから約2週間経過した5月29日
これは苦労したと言ってもいいだろう、ウンウン。

IMG_0579_5

どのキャラもそうですが、親愛度10のストーリーは単なる9の続きではなく、
よりパーソナリティに迫った内容になっているので、グッときましたね。
特に信号機3人や広などは、ここで初めてアイドルを目指した理由が語られるので、
これは終わりじゃないんだ、ここからが始まりなんだと実感しました。
Campus Mode!!の流れるエンディングも感動しますしね。

IMG_2381_5 IMG_2476_5

全キャラトゥルーを達成する前に、6月1日に咲季の妹の佑芽が加わりました。
咲季のライバルキャラって聞いていたのに、加入するのはええよ!
お台場にいる間にガチャガチャして引けたので、トゥルーは翌日拝みました。
咲季が負けるところは正直見たくなかったので不安でしたが、
とりあえずトゥルーまでは無事?でした。

IMG_0673_5

その6月2日の夜には、全10人がトゥルーエンドに到達しました。
最後に残ったのは、当時Rしか所持していなかったことねと、
なぜか俺ととことん相性が悪かった千奈でした。苦労かけさせられたぜ。

IMG_0701_5

IMG_0698_5

以降は全キャラA+を目指してプレイを継続。2人目は麻央でした。
麻央はトゥルーまでが4回、その後1回でA+に達してしまったので、
トータルで5回しかプロデュースしていないです。咲季と同じ好調キャだからか?

IMG_0775_5 IMG_0807_5 

IMG_0763_5

IMG_0783_5

IMG_0837_5 IMG_0889_5

IMG_0830_5

IMG_0884_5

以降はSSRを所持していた佑芽、手毬、広、リーリヤの順に。
心配していた佑芽の親愛度10は、さすが伏見つかさ先生、
咲季Pを悲しませるような内容でなくてよかったです。まだ終わらんけれどね。

IMG_0909_5

IMG_0899_5

6月5日には千奈のトゥルーも拝んで、A+を残すは後3人となりました。
残った3人はことね、清夏、そして莉波。しかしここでまた迷走することに…。

IMG_0980_5 IMG_1001_5 IMG_1025_5

IMG_0975_5

IMG_0990_5

IMG_1016_5

IMG_1042_5

何度も失敗しまくった末に、全キャラA+に到達したの6月8日の夜でした。
8日の朝までは無理、どうやっても無理という感じだったのですが、
なぜか夜にポンポンポーンと続けて達成することができました。
とにもかくにも、10日のCampus Mode!!のサブスク配信開始に間に合いました。

IMG_0943_5 IMG_0954_5 

IMG_1037_5

そんなこんなもあって、期間限定イベントの1年1組のアイドルたちや、
パネルミッション、そしてゲーム内の課題に関しても、8日までに全て終わりました。
1年1組の~は、当初1,000,000pt遠いわーと思っていたのに、1割ぐらいオーバーしました。

ここまでやって、ようやく落ち着いてブログ記事を書く気になって今に至ります。
長かったような短かったような、濃密な約3週間でした。
でもSランクに誰一人届けられていないので、まだまだこれからだと思っています。

***

その他アイマスの話。

IMG_2004_5 IMG_2005_5

デレステもやっていますよ…といっても、明らかにプレイ頻度が落ちたので、
カーニバルは最終日にSに滑り込むのが精一杯でした。

今はLive Infinityが開催中ですが、もともと苦手なイベントだったので、
輪をかけてプレイ頻度が下がっています。
ガチャの方も加蓮が追加されて回したりしましたが、何の成果も得られていないです。

ライブツアーの方は、福岡は自宅で配信で見るにとどまりましたが、
お台場のZEPPダイバーシティ東京は現地へ行ってきました。

IMG_2374_5 IMG_2392_5

IMG_2389_5

IMG_2405_5 IMG_2455_5

IMG_2412_5 IMG_2483_5

IMG_2386_5

IMG_2416_5

IMG_2487_5

アクアシティお台場の物販整理券確保から始まって、コラボラーメンを食したり、
名刺交換のカードを手に入れたりしつつ、昼公演は配信で観て、夜公演の現地へ。
整理番号が300番代で比較的前の方へ行けたのもあって、
始まってまず最初に#UNICUS近っ!と驚いたり、
序盤のOTAHENで喉が壊れるんじゃないかってぐらい全力でコールしたり、
昼やっちゃったからないと思っていた銀河図書館に感激したり、とにかく楽しめました。
終わったらお台場の空には花火が打ち上がっていましたね。

IMG_2134_5 

IMG_2138_5

宅配受取は色々ありましたが、中でも箱の大きさにびっくりしたのは、
デレアニのブルーレイボックス。
ボックスになったのに、4万円近くして、全然値下がりしとらんやんってやつ。
箱が大きかったのは特典のポスターカレンダーを折り曲げずに届けるためでした。

IMG_2529_5

コラボ二〇加煎餅も購入しました。パッケージデザインにやられましたw

IMG_2576_5

岡山備前コラボで注文していたサコッシュも。
実用性高そうなので、使っていきたいっすね。

***

学マス以外の話。

学マスがなければ一番の話題にしていたのは、Meets SHIZUOKAだったと思います。
18箇所のスタンプは前の記事の通りGW中に集め終えましたが、
その後始まった「出逢いの景色」のカード配布も、西部と中部はコンプしてしまいました。

IMG_1870_5

IMG_1876_5 IMG_1900_5

IMG_1925_5

IMG_1952_5

IMG_1996_5

西部エリアは法多山尊永寺、ぬくもりの森、そしてかんざしかんざんじロープウェイ。
名古屋からは一番近いエリアなので、
途中でヤマハ発動機のコミュニケーションプラザに立ち寄ってゆるキャン△の展示を観たり、
晩御飯にさわやかのげんこつハンバーグを食したりもしました。

IMG_2233_5 IMG_2236_5

IMG_2250_5 

IMG_2261_5 IMG_2284_5

IMG_2277_5

IMG_2286_5

中部エリアは大地の茶の間、蓬莱橋、そして広野海岸公園。
といってもカード配布はKADODE OOIGAWAや静岡PARCOなどで、
奥大井などの僻地が指定されることはなかったので1日で回れました。
名古屋まで戻って来るのには時間がかかりましたけれどね。

IMG_2291_5

さて名古屋から最も遠い東部エリアは…、どこが指定されるやら。

***

グルメの話少々。

IMG_2008_5

IMG_2587_5

相変わらず全力飯かつやのトンチキメニューは美味しく頂いております。
フル盛りプレート、まぐろカツとささみカツの合盛り丼を頂きました。

IMG_2107_5

CoCo壱では、肉塊トンテキカレーをチョイス。
ちょっと日和って、肉塊レベルは最大ではなく、2にしました。

IMG_2088_5 IMG_2205_5

IMG_2194_5

毎年この時期に名駅の高島屋で開催されている、日本の酒蔵展にも行きました。
いろんなお酒をしこたま試飲させていただきつつ、限定のお酒を買い込みました。
またお酒の付いてくるへぎそばも頂きました。

***

その他ゲームの話。

IMG_2062_5

IMG_2330_5

IMG_2063_5 IMG_2329_5

プリコネは、スズメは少ない回数で引けましたが、マホは天井。
最近石を補充していないので、どんどん石が減っていて、限界が見えてきたかも。

IMG_2333_5 IMG_2334_5

クラバトも思いっきり学マスの影響を受けて、先月に続きほぼフルオートでやってしまったので、
クラン内ぎりぎり3位でした。気がつけば最後の1位は半年前。そろそろ誤魔化しが効かないか?

***

今年の夏コミですが、サークル受かりました。詳細は今後の記事に書く予定ですが、
とりあえず学マスのせいで何も出せなくなることだけは避けるようにしますw

circle_cut_c104_5

この投稿は 2024年6月9日 日曜日 20:30 に 遠征・旅行 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント

コメントを投稿するにはログインしてください。