しぶりんに囲まれて暮らすアイマスPらしきKKSが、人生を楽しんでいる様子を書き残すブログ。開設25周年感謝!

 Date: 2006年3月17日

今週末もいろいろありそうなので

週末を迎える前に、ちょこっと更新。
っていうか、今月全然更新してませんね。(´Д`)
まあ仕事もさることながら、今月の前半はアイマスの事務所内大会とかで
アイマス率が異常に上がってましたからね。
って、後半も率が下がる気配はなかったりしますが。(;´ー`)
***

先日、アイマスのアンソロがFOX出版から発売されましたね。
で、例の出演チェック、性懲りもなくまたやっております。(´ー`)
今回はiM@Sブログのほうに載せました。
よろしかったら御覧になってみてくださいぃ。
今までとはまた違った結果になっております。
***
最高級の萌えRainmeterスキンを公開しつづけられているsk2さんが、
昨年の話題作「TH2ちびーず」のDNAを引き継いだ新作スキン、
「TH2ちびーずX」を公開されています。
チビキャラを使用した基本コンセプトはそのままに、
デザインや機能はいちから見直された作品となっております。
早くも今年最高級の名作の登場です。是非チェック!!
また、kanjiさんがこっそり新作スキンを公開されています。
お題は「ななついろドロップス」です。
えーと、発売日いつでしたっけ?(;´ー`)
スキンは「JunkSkin」扱いされておりますが、
いつもながらにkanjiさんのデザインセンス炸裂の作品は
Junkなどとんでもない!という出来栄えであります。
逃さずチェックしましょう。


07:03:44 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントは受け付けていません。 



 Date: 2006年3月12日

Zより間違いなく面白い

相変わらず連日アイマスをやっております。
 
金曜日から、所属事務所内で大会をやっており、今はそれに傾倒しています。
といっても自分は下手くそなので、今日にも終わってしまいそうですが…。orz
あまりに情けないプロデュース結果については、
後ほどまとめてあっちに掲載します。
アンソロ、まだ読めてないので、読んだら「あれ」やるかも(;´ー`)
***
昨日は午前中はわざわざ関東から名古屋までいらっしゃった「画伯」とご一緒し、
午後はこちらの知り合いと映画を見に行きました。

これ。(;´ー`)
その知り合いがケロロの大ファンでして、じゃあ俺もってことで見に行きました。
なんかゾロリとかいうのもくっついていますが…。
映画館の中は上映初日とは思えないほどガラガラ。
お約束で大半は小学生ぐらいの子供ばかりです。
ゾロリが始まったら寝てしまいそうだと思っていたのですが、
そのゾロリのほうから上映が始まりました。
そのゾロリですが…、
ウワー、メッチャ面白い!!!!!(;´ー`)
ストーリーはメッチャ子供向けって言うか、序盤でオチまで読めてしまったのですが
ネタが、ネタが濃ゆ過ぎる!! 元々こんなおはなしなのか?!
海賊のお頭(タイガー)が人々の前で、
「オイーッス!」
「……。」
「声が小さぁーい! オイーッス!!!!!」
全○集○ネタですよ、子供には絶対わかりませんよ!!
ほかにも「格好いいヘルメット見つけました!」って
それどう見てもシャ○のそれだし!!
穴掘るドリルメカが昆虫の「ケラ」の形だとか、
その辺りもほとんどの人にはわからないんだろうな~とか。
これらはホンの一部で、もっととんでもないネタもイッパイありました。
予想外に、最初から最後まで笑い転げて見てしまいました。(;´ー`)
その後に始まったケロロ軍曹。こちらは元々暴走気味なので、劇場版もしかり。
しょっぱなから戦闘機に「足」が生えたり、
まんまジャン!というネタのオンパレードで、最後まで突っ走ってくれました。
さすがケロロ、我らの期待は裏切りません。(w
というわけで、ともにサンライズが協力した2作品、
明らかにZよりは笑えると思われる、2作品なのでした。(´ー`)
***
まあささんの「桜宮の部屋」が、このたび開設5周年を迎えられました。
おめでとうございます~!ヽ(´-`)ノ
祝辞遅すぎですね、ゴメンナサイです(´Д`)
現在、限定モノの作品が数作品再公開されています。
以前取り逃していた方がいらっしゃいましたら、この機会にチェック!!
あー、いよいよウチも来月ですか。
何かするとはおもいますが、新作無しの再公開だけで逃げるかもしれません( ´Д`)
***
拍手レスです。半月以上前からためてしまった…。
>pdf作成には何使ってますか?あとpdfの良さって作る側、見る側で何かあります?
普通にAcrobatで作っていますが。家には無いので(以下略)。
今は凝ったことしなければ、フリーのソフトでも作れますけどね。
PDFのメリットは、特に印刷時の再現性が高いことだと思っています。
コピー誌には向いているかなと。
>デノンと呼び方が代わってるなど全く知りませんでした
>と、オーディオ浦島太郎な私はダイヤトーンのスピーカーを使い続けてます by asa

最近はカタログとかにも、カタカナ表記されています。
DIATONEはかなり長期間使っていましたが、なかなか良い音だと思います。
>オ誕生日おめでとうございますーヽ(´ー`)ノ そしてレも(ぉ

>お誕生日おめでとうございます。また1年ふぁいとですー。

>誕生日おめでとうございます。俺も今日が誕生日です。
>一日遅れだったら29だったので親を恨みたいところですが、
>2週間前早く生まれるよりは、ましなのでヨシとしておきまふ

ありがとうございます。
今年もいろんな経路で祝辞をたくさん頂き、感謝多謝です。ヽ(´-`)ノ
そうなんですよね、この誕生日って「チョコレート」と「お返し」に
挟まれてるんですよね…。
>イタいぜ~~~!!! これからもその調子で頼むぜ★
今のイタに磨きをかけないように、努力したいです。
>千早の壁紙GJ!
とりあえず自己満足するものにはなりました。
>kksさんもこっちの世界へいらっしゃ~い。http://sound.jp/naos/team2ch/teammisoji.html
>ついでに本サイト。http://sound.jp/naos/team2ch/

なんですかこれは…(;´ー`)
>雪が多く降る地方では、雪は解けたというのは、道路のことをさすことが多いですよ。
確かに、道路は見えていた…かな。(;´ー`)
>「すごいところまで来てしまった」というタイトルを見て、
>「本当に危ないところを見つけてしまった・・・」を思い出してしまった。
>http://orz.matrix.jp/

細かく見てはいませんが、これは本当にヤバそう(;´ー`)
>うふふ、お久しぶり(にやそ
え、え?! (;゚Д゚)
>東北に左遷じゃなかったのか。残念!(コラ
や、それは出来る限り勘弁願いたいです。(;´ー`)
>今年のskinのイベントはいつごろになるのでしょうか?
多分来月何かあります。
>オーディションで思い出を二つ使ったのにCOMに1ポイント差で2位だった(´・ω・`)

>残り三週でなんとかDにランクアップしてDランクオーディションをやってみたけど
>合格が自分以外COMってw

思い出は使いどころがポイントですね。
最近はCOMの思い出の打ちかたが極端なので、
それを見極めないと全COMでも足元をすくわれます。
HUMの数はプレイする時間帯にかなり左右されますね。
平日の昼間や、休日の早朝などは、全COMの確率が高いようです。
>ふたをしっかり押さえないと飛び出るので要注意です
>使用後はスポンジ抜いてきれいに洗えば繰り返s(ry F-orz

え、使い方ですか? 確かに使ったことないですが(;´ー`)
試して…、みようかな?(;´ー`)


11:03:18 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントは受け付けていません。 



 Date: 2006年3月7日

帰りは3日間

青森へ行く時は飛行機でバビューンと飛んでしまいましたが、
帰りは陸路で3日間かけて帰ってきました。
まずは岩手在住のいーはさんと合流するために盛岡へ。
少し時間があったので、歩いて「ハイテクセガ盛岡」へ行って、
アイマスのマーキングもしっかりやりました(w
 
いーはさんと合流後は、岩手のおいしい冷麺を食べたと、
今度は「G3ポロス金ヶ崎店」でマーキング。
これで岩手県のアイマス設置店制覇です。(´ー`)
 
この夜はいーはさんのご実家にお世話になり(ありがとうございましたm(_ _)m)、
いーはさんのすごいお部屋も拝見させて頂きました。(;´ー`)
どれぐらい凄いかというと、俺の部屋なんか足元にも及ばないぐらい凄いです(w
翌日は東北新幹線に3時間揺られて上京。
昼過ぎに東京に着いて向かった先はアキバ(;´ー`)
ヨドバシの8Fで昼食を摂った後、「トライうっうータワー」へ。
目的は手塩にかけて育ててきた千早ユニット「今井繪里子」の
引退シーンを録画することです。
そのために重たい会社出張の荷物の中に、ブランクのビデオテープを
忍ばせて持って行っていましたからね(;´ー`)

台はガラガラだったので、無事に引退シーンを録画することが出来ました。
家に帰ってきて確認しましたが、画質は今ひとつですね。
とはいえ、やはり映像で記録が残るというのは良いものです。
夜は新橋のもつ鍋がおいしい店に東京のお知り合いのみなさまと行きました。
「海の神」のおいしいもつ鍋を堪能しました。(´ー`)

この日の晩は実家に泊まって、翌日名古屋に帰ってきました。
名古屋へは普通に新幹線で帰ってきました。

アニメイトで千早×2を予約した後、市バスで帰ってきたのですが…。
 
途中でバスのタイヤがパンクして立ち往生しました。(;´ー`)
「故障」なんて表示、生まれて初めて見ました。
そんな感じで帰りは3日間かけて、いろいろ楽しみながら名古屋へ帰ってきました。
いーはさんをはじめ、お世話になった皆々様、
ホントにありがとうございました~。ヽ(´-`)ノ
最後にオマケ。遠方からの上京みやげにともらったのですが…
 
先日のR25や剛田などでも紹介されたらしい、TENGAのアイテムです。
デザインはまるで化粧品のように凝っていますが、
正体はいわゆるジョークグッズってやつです。
えーと、実用しろってことでしょうか(;´ー`)
ちなみにこいつは「ダブル」でして、「Bitter」と「Sweet」の
2つの穴が用意されています。
「Bitter」のほうが狭くてきついらしいです。(;´ー`)
***
WEB拍手、かなりたまっているのですが、後ほどまとめてレスします(;´ー`)


08:03:54 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントは受け付けていません。 



 Date: 2006年3月2日

すごいところまで来てしまった

仕事の関係で、名古屋からはるばる青森県まで来ました。
昨日は移動日でした。
セントレアから青森空港に降り立って、まずびっくり。
真っ白やん!!!
事前情報で雪は解けたらしいと聞いていたのですが、嘘嘘。
青森市内はすさまじい量の雪が残っていました。
しかもなおも、雪降ってるし…。

(雪対策で縦の信号、除雪された1mほどの雪)
東北本線の本数があまりないので、青森駅で2時間ほど待ちぼうけ。
その間に青森駅の周辺を歩き回りました。

(青森駅のそばに係留されている「八甲田丸」。誰もいない…。)

(こんなところにもHOT PEPPERが?!と思ったら、東京紹介コーナー(;´ー`))

(3月8日より、ようやく自動改札になるそうで、工事中でした)
12時より東北本線で八戸方面へ。
えー、天下の東北本線が、2両編成ですか?!

(天下の東北本線)
しかし驚くのはまだ早かった。
野辺地からはJR大湊線に乗り換えたのですが、
これがワンマンの1両編成! しかも気動車!!
走行中、PHSの電波は全く入らないし、FOMAも入ったり消えたり。
なんだかとんでもないところに向かっている気がしますよ…。

(ローカル線の大湊線。でも1両編成の中は大混雑。)
着いた先はJR下北駅。JR東日本管轄では、最北端の駅らしいです。
青森市内ほどではないものの、雪はしっかり残っていました。

(まさか仕事でこんな辺境の駅へ来ることになるとは…。)
というわけで昨日はむつ市内のホテルに入ったところで終了。
時間は合ったので、むつ市内を歩き回ったり(といっても何もない…)、
夜は小さな店で海産料理を満喫しました。
さあ、今日からは仕事本番ですよ~。


06:03:33 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントは受け付けていません。