自称アイマスPの四十路おじさんKKSが、コロナ禍の抑制された生活をそれなりに楽しんでいる様子を書き続けるブログ

 Date: 2023年1月15日

冬コミどころか古戦場まで終わってしまった話

2023年の1月が始まってはや半月、冬コミどころか古戦場まで終わってしまいました。
とはいえ年始に始業してからは特にどこかへ行ったりもしていなかったからなぁ。

***

そんなわけでまずは昨年末からの年末年始の話を軽く。

IMG_5756 IMG_5770

まずは昨年末の冬コミ、お疲れ様でした。
特に2日目はサークル参加しておりましたが、まだまだ参加者が少なくて、
特にうちの辺りの島中はスッカスカでしたが、
そんな中お会いくださった皆さんには感謝感謝でした。ありがとうございました。

IMG_5901 IMG_5983

2日目も友人らにお願いした結果、今回もそこそこの量に。ありがたいです。

IMG_5806

IMG_5805

IMG_5817

お正月は今年も実家で。
おせちにお寿司、そして地元の神社へ初詣へ行きました。

IMG_5860

IMG_5859

IMG_5858 IMG_5861 IMG_5862 IMG_5863

IMG_5864 IMG_5865 IMG_5866 IMG_5867

IMG_5868 IMG_5869 IMG_5870 IMG_5871

IMG_5872 IMG_5873 IMG_5874

3日には冬コミお疲れ様も兼ねて、リトルサケスクエアで新年会。
飲み放題の日本酒を、年始からしこたま飲みまくりました。

IMG_5947

IMG_5948

IMG_5954 IMG_5957

名古屋へ帰ってきてからは、2年ぶりに熱田神宮で初詣。
屋台はズワイガニ棒と牛肉コロッケを食べました。

IMG_5945 IMG_5959

IMG_5961 IMG_5968

ついでに1月5日から駅名の変わった、地下鉄の4駅も巡っておきました。
熱田神宮の2駅や家の近くの名古屋城でしたからね。太閤通は完全に寄り道でしたがw

IMG_6076

IMG_6080 IMG_6087

家から歩いてすぐの場所にある見学施設、「メタウォーター下水道科学館なごや」へ
初めて行ってみました。先日テレビで紹介されていたので。
中はあまり広くないですが入場無料で、特に子供向けには色々やっているようでした。
SNSへの投稿をスタッフに見せて、クリアファイルを頂きました。

***

その他グルメの話少々。

IMG_6055

丸亀製麺で、限定メニューの「俺たちのニラバタ豚汁うどん」を頂きました。
いつも一の日の半額の釜揚げうどんばかり食べていたので、
丸亀で1000円以上払ったのは、初めてだったかもしれないです。

IMG_6075

それからかつやの限定メニューの「ふわたま白カツ丼」。
昨年席巻したトンチキな限定メニューたちに比べれば、普通のメニュー?
昨年は限定メニューを食べまくっていましたが、今年も可能な限り追いかけたいです。

***

IMG_5746

IMG_5747

IMG_5751

大晦日恒例の限定イベントの配布衣装は、マイファーストスターでしたね。
アニメの衣装で、3ブランド合同のアイマス10thライブもこの衣装でした。
夏仕様のため、シンデレラ10thファイナルでは寒すぎると言われていましたねw
今回も190人全員分交換できました。

IMG_6019 IMG_6020

年始のカーニバルは、例によって下手くそには厳しいイベントなので、
今回もSSどまりでした。

IMG_6026

IMG_6042

IMG_5911

IMG_6018

年末のフェスブランは特に成果はありませんでしたが、
年始の新年ガシャは無料10連と少しの無料石で出てくれました。なぜかみうさぎも。
めでたしめでたし。

IMG_5655

年末ギリギリに、そのシンデレラ10thファイナルのBDが届きました。
実はまだ全然見られていないので、あとでゆっくりと…?

IMG_5877

IMG_5878IMG_5879

一方上京している間に発送されてしまったKURANDの酒ガチャは、
ヤマトへ泣きの電話を入れて年明けに配送して頂きました。
LRは無理でしたが、SSRは2本入ってました。

***

IMG_6070 IMG_6048

IMG_6063

実質昨日までの古戦場は、何とか個人80,000位以内に入れました。
騎空団の対戦の方も、特に最終戦が大接戦で、最後まで盛り上がりました。

IMG_5760 IMG_5767 IMG_5837

しかし大変苦労しました。
年末年始のガチャは、マコラとフライデーは出ましたが、ミカエルとヤチマは来ず。
天井でミカエルを交換したために、リミパーなし、ヤチマなし、
ついでになぜかみんな持っているのに俺は持っていないバブさんもなし。
まさに三重苦を背負ったような状態でした。
しかしリミパーは火属性のみとして、ほかは全属性なんだよなぁ。つらみ。

IMG_5775

プリコネはまず先月のクラバトは、クラン内2位でした。
最高スコアよりも、楽にセミオートできる方を選んでしまったからなぁ。

IMG_5765

IMG_5882

IMG_6090

IMG_5763 IMG_5880 IMG_6088

ガチャはフェスでアングレが登場。
それ自体は嬉しい限りでしたが、昨年最後の天井でした。
そして年始初のガチャもまたまた天井。今日からのもまたまたまた天井。
昨年末から3連続天井って、先が思いやられすぎて最悪だわ。

IMG_3768 IMG_3770

IMG_3786 IMG_3799

ミリシタは全然やっていないので無料ガチャだけ回してますが、
こういうときに限って何故かピックアップがザクザク出るんすよね。
他のゲームにこの引きを分けてほしいです。

IMG_5683 IMG_5913

ウマ娘も完全にログインゲー化していますが、
年始にキタサトが来てしまったので、無料10連や石割でガンガン回してしまいました。
無事両方出てくれて良かったです。

***

IMG_5670 IMG_5980

IMG_5974 IMG_5975

年末年始に家にいる間に、ぼっちちゃんとポンポさんを見ました。
どちらも旬の時期に見逃したんすよね。どちらも良かったです。
結束バンドはサブスクでも聴いていましたが、CDも買ってしまいました。てへぺろ。

IMG_5640

財布のファスナーが壊れてしまったので、大須ののアルズニで修理してもらいました。
10,000円ぐらいかかりましたが、一度バラして組み直されているので、
パリッと仕上がっていて大満足です。
しかしシャーク革だったんだなぁ。使っているうちに忘れていたわw


03:01:00 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2022年10月25日

165,000円のぴにゃこら太×備前焼を購入した15傑になったので、岡山県の備前焼の里まで行ってきた話ほか

遡ること9月11日、実はこっそりつぶやいていました。

KKSさんはTwitterを使っています_ 「アソビストアに張り付いて、今日の仕事を成し遂げた。」 _ Twitter — Mozilla Firefox 2022_10_24 20_47_25

が、165,000円もするのに、ボタンを連打して26秒で注文してしまったので、
本当に買えたのか不安で不安で、家に届くまでずっと大人しくしておりました。

そして10月17日、ついに…

IMG_4186

ぴにゃこら太×備前焼 降臨!

限定15個の通称「備にゃ」を手にした、いわゆる15傑の一人になりました。
Twitterでそう呼ばれているのは見ましたが、15傑って…(汗

IMG_4158 IMG_4159

IMG_4168

梱包から木箱から何から何まで凝っていて、開封するだけでもワクワクでした。

FfRLBtgaMAISebh

サイズは元祖クレーンゲームぬいぐるみ(の設定)とほぼ一緒。
造形も細部までの作り込みもとにかく素晴らしい。

KKSさんはTwitterを使っています_ 「アソビストアに張り付いて、今日の仕事を成し遂げた。」 _ Twitter — Mozilla Firefox 2022_10_24 20_47_45

おかげさまでTwitterの俺の零細アカウントも、過去一賑わいました。
備前焼にはあまり詳しくありませんでしたが、
制作された一陽窯さんからもリプをいただき、俄然興味が湧きました。

IMG_4225

ということで、届いてから1週間も経たないうちに、行ってしまいました。

岡山県の備前焼の里、伊部へ!

名古屋から300km強、車で6時間もかかりました。w

前の週は備前焼まつりが開催されていたので大変賑わっていたようですが、
その翌週は普通の週末だったので、街は落ち着いた雰囲気でした。

IMG_4236

とりあえずまっすぐ一陽窯さんを訪問。
お店の方へタイミング見てこちらから話しかけようと思っていたら、
「Pさんですか?」と話しかけられ、ええっ?!とマジびっくり。

IMG_4295

まさか妙なオーラでも出ていたか?と思いましたが、
リュックにくっついていた#cg_ootdのグッズのお陰でした。
公式グッズとはいえ、これだけでわかるって凄くないっすか?!
アポ無しだったにも関わらず、三代目作家の木村肇氏の奥様である、
木村敦子さんとお話することができました。

備前焼には詳しくなくても、地元の美濃焼や瀬戸焼ならば多少わかるので、
その辺の知識を元に色々伺うことができました。

まずなぜ15個しかないかですが、受注生産へ対応するのが困難なため、
あらかじめ制作可能な個数に決めたとのこと。
15個でも許諾してくれたバンダイナムコに感謝と仰っていました。

備前焼の細工物は昔から有名とはいえ、細工物を造れる人は限られており、
備にゃもその道のプロの方に造形していただいたとのこと。
その際、細工物のクオリティのためにそれなりの大きさにしたところ、
狙ったわけではなく、たまたまこのサイズになったとのこと。なんと。

微にゃを焼いたのは、一陽窯さんの窯。火を入れるのは年に2回?!
普通の焼き物は釉薬を塗って化学反応で様々な色を出しますが、
備前焼は薪の種類などに由来した「自然釉薬」で色合いが決まるとのことで、
備にゃの場合も「らしさ」が際立つような色合いになるようにしたとのこと。

ひとくちに窯で焼くと言っても窯に配置するだけで数日、
備前焼は約1200度の高温で焼きますが徐々に加熱するため焼くだけで10日前後、
そして焼き上がっても冷めるまで出せないので更に待つこと数日。
これだけでもかなりの時間がかかっている…!

IMG_4237

IMG_4240

今回は実際に、その備にゃを焼いた窯を見せていただけました。
外観だけでなく、実際に備にゃを焼いた窯の中までも!
備にゃの気持ちになれましたw

その後も店内の一陽窯さんの作品を色々見せていただき、
あれこれお話しいただき、ちょっと備前焼に詳しくなった気分になりました。
ここまでで既に約1時間、たいへんありがたかったです。

IMG_4270

さらに時間があれば是非にと、向かいにあるギャラリーKaiさんへ連れて行っていただき、
こちらも備前焼作家の奥様である、フジタメグミさんともお話することができました。
こちらでは備にゃの話だけでなく、備前焼アイドルである藤原肇ちゃんというか、
肇Pに関するお話もいろいろと伺いました。

IMG_4228

IMG_4247

IMG_4249 IMG_4275

肇ちゃんといえば昨年備前焼小町として備前焼のPR活動をしておりましたが、
今でも伊部のいたるところに肇ちゃんがいます。
後に街中を歩いて、肇ちゃんのあまりの数に驚きました。
さらに定期的に?オフ会があって、伊部に肇Pが集うとのこと。
ゆえに俺みたいに肇PではないPが伊部に来るのは珍しかったようです。

俺的には備前焼の題材として、ぴにゃを採用してもらえたから購入したので、
ぴにゃ愛?を語ってしまいました。
前にもどっかに書いてますが、俺的には担当アイドルは凛ですが、
次点は他のアイドルたちを差し置いてぴにゃこら太なのでw

そんなわけでさらに30分程度お話することができたので、
早くも伊部まで来てよかったーと、大大大満足でした。
お話くださったお二方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_4259

IMG_4253

IMG_4255 IMG_4290

IMG_4226

IMG_4283

その後は伊部の街をゆるゆるとおじさんぽして、普通に観光しました。
狛犬が備前焼で出来ている天津神社や、歴史的価値のある登窯(の跡)、
伊部駅前の備前焼ミュージアムや、駅に隣接する備前焼伝統産業会館などに行きました。
この日だけでも伊部を色々見て回れはしましたが、また機会を見て訪れたいです。

IMG_4330

伊部の思い出の品々。一陽窯さんで購入したぐい呑みは、二代目の木村宏造氏の作品。
あと街中にあったスーパーで、アサムラサキの肉どろぼうを購入。
名古屋でもごく一部の店で買えますが、アサムラサキは岡山ですからね。

***

IMG_4343

IMG_4297 IMG_4300

IMG_4328

その後は岡山駅前へ移動して、全国旅行支援の恩恵を受けて、
今年の8月に出来たばかりのドーミーイン岡山へチェックインしました。
値引きの5000円が40%に遠く及ばない、なかなか良いお値段ではありましたが、
その分部屋は驚くほど広々としていて、かつ夜鳴きそばなど無料サービスが充実していました。

IMG_4320 IMG_4313

IMG_4312

IMG_4315

夜はホテルの近くで地酒が飲めそうなお店にしたくて、度々というお店に入りました。
刺身盛りなどを頂きつつ、岡山の地酒である極聖や御前酒を頂きました。

IMG_4338

IMG_4341

翌朝はドーミーインの朝食。地産地消にこだわったメニューが充実していました。
ばらずし、牛鍋、備前味噌の味噌汁、桃太郎トマト、吉備団子、ピーチゼリーなどなど。
内容も味も大満足でした。

IMG_4471

ホテルを出た後は、すぐ近くの岡山後楽園へ行きました。
兼六園や偕楽園へ行った覚えはあったので、これで日本三名園制覇や!と思ったら、
実は2006年に一度訪れていました。すっかり忘れていましたw

IMG_4363

IMG_4417

200607281050000 ←2006年の写真

IMG_4393

おかげでフレッシュな気持ちで園内を堪能することが出来ました。
ていうかあまりのスケールに圧倒されまくり、興奮しまくっていました。
隣接する岡山城の天守は、令和の大改修の終盤ということで、入れるのは来月以降でした。

IMG_4472

IMG_4475

お昼はおさふねサービスエリアで、ご当地メニューのデミかつ丼を頂きました。
見た目はドライブインでしたが、ホテルの経営するレストランで驚きました。

IMG_4510

IMG_4499

IMG_4508 IMG_4516

そして再び備前を訪れて、後楽園からのつながりで、閑谷学校を観光しました。
世界最古の庶民のための公立学校であり、巨大木造建築の講堂は国宝です。
奥にあった資料館には、閑谷学校にまつわる資料が数多く展示されていました。

IMG_4537

そんなわけで突発的に伊部を目指した岡山旅行でしたが、
2日間で車を運転すること約700km、実に12時間のロングドライブでした。
今度は新幹線で行ってもいいかもしれないっすねw

IMG_4541

ちなみに全国旅行支援でもらった1000円分のクーポン券は、
会社へのお土産の吉備団子などを購入するのに、ありがたく使わせて頂きました。

***

岡山の話が長文になりすぎたので、それ以外の話は短めに。

IMG_3789 IMG_3971

IMG_3823

IMG_7923

IMG_3911

IMG_3939 IMG_3964

岡山旅行の前の週は、まずは志摩さんのお誘いに乗って、DAIさんと3人で、
ジブリパークの愛知県民限定の内覧会へ行きました。
11月のグランドオープンに先駆けて、ジブリの大倉庫を満喫しました。

IMG_4071

それから実は先日こっそり、シビックのe:HEVを注文したのですが、
納車はおよそ1年後とはるか未来なので、先に試乗だけさせて頂きました。
いまや高級車のシビックだけに、内装や装備が充実しているだけでなく、
140psのエンジンに180psのモーターを積んだ驚異的なパワーにより、
抜群の加速性能と安定した走行性能でした。頑張って1年待ちますw

IMG_4089 IMG_4135

IMG_4146

栄で開催されていた、名古屋まつりへも行きました。
三英傑などのパレードを見たり、エンゼル広場やオアシス21のイベントの
ブースを訪れたりしました。
このとき買ったミニ畳が、後に備にゃの台座になりましたw

***

デレステの方は特に変わったことはないですが、
デレマスの方にこのタイミングでしぶりんのSRが追加されて超ビックリ。
てっきりイベント上位でくると思いこんでいました。(まだ可能性あるけど)

IMG_3750 IMG_3763 アイドルマスター シンデレラガールズ - Google Chrome 2022_10_20 19_57_59

フリトレがエナばかりで全く役に立たなかったので、
2枚自引きして自分でMM特訓LvMAXにしました。
1枚目はジュエルの10連で易易出ましたが、2枚めは数万円かかりました。

Ff1NrRwUAAAHVXF

そして凛のいるStage for Cinderellaがいよいよ始まったので、がんばらなくては。

IMG_3743

備にゃ以外のグッズとしては、10th愛知&トロピカルのブルーレイと、
ラビューダ トライアングルの交換CDが届きました。
交換前はよく聴くと、卯月ソロに卯月以外のキャラが混ざっていましたねw

***

IMG_3758

シャニマスは延々と無料ガチャを回しているだけですが、
ゲーセンで凛世のフィギュアはゲットしました。

IMG_4030

IMG_4031

プリコネはハロウィンナナカを無事天井しておきました。
プリコネの天井は低いから、すぐに頭をぶつけるわ…。

IMG_4150

グラブルはグランデフェスで追加されたキャラたちが、
高性能過ぎて話題になっていたようですが、
うちに加わったのはりっちょだけでした。光属性の化け物編成なんぞ知らん。

IMG_4192 IMG_4195 IMG_4217

ウマ娘のライブラ杯は、今回もオープンB決勝の1位でした。
あとコラボが話題のNumberも買いました。
気合の入った相関図など、充実の内容でしたねw

雀魂 -じゃんたま-_ 麻雀を無料で気軽に — Mozilla Firefox 2022_10_16 0_22_49

時々地味にやっている雀魂、4人の方だけですが雀傑になりました。
サンマの方は負けまくりなので、当分無理そうです。


10:10:00 | タグ: , , , , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントは受け付けていません。 



 Date: 2022年7月31日

ゆるキャン△の舞台をゆるく旅するはずが、ゆるくない周遊企画を全力でやってしまった話ほか

なんだかコロナが猛威をふるいまくっているようで、
先週1週間で職場の俺の周りの席の、5人もの同僚が陽性に。
しかもクラスタではなく、それぞれ出張や家庭内などで感染したという。
果たして2週間後のコミケまで、逃げ切ることが出来るか…?

***

とはいえ原稿納めるまで遠出を控えてきたので我慢できなくなって、
先週はちょっとお出かけしてきました。
先日TVアニメと映画を通して見たゆるキャン△の舞台をゆるく巡ってみようと、
山梨県の身延町へ行きました。

IMG_2047

IMG_2055

IMG_2054

いわゆる聖地としてメジャーなスポットをいくつか調べて、
まずは身延駅を目指しましたが、時間が早すぎたので近くのセルバみのぶ店へ。
バイト先として作品内に出てきた場所っすね。
地元のスーパーのはずなのですが、ゆるキャン△にめっちゃ力が入ってました。
この後壮絶なタイムアタックに挑んでしまったので、
後から思えばこのタイミングで行っておいて良かったです。

IMG_2192

IMG_2043 IMG_2061

そして10時を回ってから改めて身延駅へ。
身延駅はこの夏のゆるキャン△コラボ周遊企画の拠点兼売店になっていました。
この周遊企画のことは事前の調べで知っていたものの、
「ゆるくない」のキャッチコピーを見てもまあ、まあ、と思っていたので、
軽い気持ちで冊子を手に取って、やれるだけやってみようと思ってしまいました。

周遊企画には静岡県のなでしこルートと山梨県のリンルートがありましたが、
行きに新東名で思いっきり静岡県を通過してきたこともあって、
とりあえず山梨県のリンの方から始めることにしました。
しかしリンのスタートは山梨県庁。
県内とはいえ、身延から県庁って全然近くないんすよね、ははは…。

IMG_2063

車で1時間あまりかかって県庁に到着したので、おもむろに謎解きスタート。
犬なのに「ちくわ」だと条件反射で思ってしまったとかはありましたが、
最初の方はまあ何とかなりました。

IMG_E2096 IMG_2105

IMG_E2114

それから冊子に従ってスポットを移動しながら謎解きを継続し、
謎解きのヒントを一切見ないで完遂することが出来ました。
本栖高校(甲斐常葉駅~旧下部小学校・中学校)など、
もともと行ってみたいと思っていた場所にも立ち寄ることが出来ました。

IMG_2125

しかし身延駅でリンルート完了のチェックを受けてノベルティをもらったところで、
これはもしやなでしこルートもやらないと意味がないのでは?と気づいてしまい、
そこから静岡駅まで高速を飛ばしてワープ。
なでしこルートのスタートである静岡駅のポイントまでを土曜日のうちに終えました。

IMG_2147

ただし遅い時間まで頑張ってしまったのと、この日は安倍川の花火大会で
静岡駅周辺の人出がシャレになっていなかったために、泊まれるホテルが少なく、
結局周遊企画のエリアから離れた焼津に泊まりました。

IMG_2158

IMG_2160

IMG_E2206

翌朝は焼津インターから高速に乗って、なでしこルートの続きをスタート。
途中の富士浅間神社で御朱印を頂いたりしつつも、
リンと同じくノーヒントで順調に進められたので、
これは午前中には余裕でコンプリートだなと思っていました。
(最後、謎の答えはわかったけれど何でそうなるかわからず、ヒント見ちゃったけど)

で、めでたくなでしこルートを午前中のうちに終えられたのですが、
そこで開かれた最終エリアが難敵過ぎました。
冊子には予め最終エリアがあるとは書かれていまいたが、
当初はがんばって両方やった人向けのおまけ程度だと思っていました。
しかし実際はそんなことは全く無く、謎解きのレベルがぐんと上ったために、
全くわからなくなって頭を抱えまくることに。
ヒントも見ましたが知っとるわってことしか書いていなかったり、
そもそもヒントが用意されていなかったり。

IMG_E2190

結局実に2時間以上も格闘した末に、何とか最終エリアもクリアすることが出来ました。
終わってみれば15時前。スタートから約28.5時間。土日ほぼ全部持っていかれました。
とはいえ色々なスポットを巡ることはできましたし、
クリアできたことの達成感は半端なかったので、チャレンジして良かったです。
なお最終エリアのクリア特典が、オジサン的に一番感激しました。ふふふw
(上の写真には写っていません、あしからず)

最後に、ここを見てからゆるキャン△の周遊企画に挑む人はいない気がしますが、
万が一のために少しだけアドバイスを残します。ネタバレ無しで。

1. 最初から身延駅まで行かずに、甲府駅or静岡駅から始めたほうが良い

周遊企画に必要な冊子は、身延だけでなく甲府駅や静岡駅でも配布しているので、
リンルートならば甲府駅で、なでしこルートならば静岡駅で入手して始めたほうが良いです。
わざわざ身延駅から始める必要は無いです。

2. やるならば両方のルート(&最終エリア)をやったほうが良い

リンとなでしこ両方のルートと最終エリアまで含めて1つの作品になっているので、
片方だけだと中途半端感がものすごいです。両方やりましょう。

3. 車orバイク必須かつ時間に余裕を持つこと

移動距離が半端なく、僻地も多いので車orバイクは必須です。
また3~4日掛かることもあるらしいので、時間にはかなり余裕を持ったほうが良いです。

IMG_2034

IMG_2196

ちなみに時間に追われてグルメはあまり堪能できませんでしたが、しらす丼だけは食べておきました。

IMG_2140 IMG_E2193

その他は春華堂アソートやゆるキャン△グッズを各所で購入したのと、
最後に会社へのお土産にみのぶまんじゅうも購入。賞味期限短くてビビりましたがw

***

この週末は大人しく地元で過ごしました。
今日はお隣の一宮市で開催されていた七夕祭りへ。

IMG_E2282

IMG_E2281

IMG_2277

IMG_2289 IMG_E2291

真清田神社でお参りして、商店街の七夕飾りを見つつ、ビールやかき氷を頂きました。

IMG_E2294

あと遅ればせながら、映画ゆるキャン△のパンフも買いました。
映画見たときは完売だったので。
ものすごいボリュームっすね。特に約半分を占めるイメージボードが良きです。

***

先日スガキヤのムック本が発売されたので、
名古屋県民としては外せないとばかりに購入しました。

IMG_2026

名古屋に住んで20年以上経ちますが、結構知らなかったことが多かったです。
そもそもスガキヤって、菅木さんが創業したことすら知りませんでしたw

付録でついてきたカードは10回使ってなんぼらしいので、今後使っていこうと思います。

***

アイマスが17歳を迎えましたね。おめでとうございます。

IMG_E2223

夜の特番の前に、ニュースリリース形式でアイマスの新たな展開が発表されましたが、
サブスクをはじめ色々ありそうなので楽しみです。
そして夜の特番では、5ブランド合同の東京ドーム公演などが発表されたので、
当分の間生き延びねばと思っていますw

IMG_2235

デレステは、サマーサイダーのイベントがありましたが、
例によってオート進行で進めて、楽に2000位以内行けるかなと思いきゃ、
終盤のボーダーの上昇が凄まじくて、大変な目に逢いました。
結果、過去最高にギリギリの1983位。こわいこわい。
開催中のライパレは、まったり進めたいところです。

***

それ以外のゲーム。

IMG_2142

プリコネはスペシャルダンジョンは、結局なんとか50階まで到達できました。
最後の46~50階が上述の謎解きと重なってしまったので、
疲れのためにクリアする前に寝落ちするかと思いましたが、何とか持ちましたw

PrincessConnectReDive 2022_07_31 15_18_19

その後のクラバトは、数カ月ぶりにクラン内1位でした。
しかし序盤にチャットが荒れて不穏な空気になったり、
終了直後にクラン内上位常連(今回も2位)のエースが脱退したりと、
なんだか雲行きが怪しいことに…?

IMG_2268

ガチャは抜かりなくミミを引いておきました。あそぼー?

IMG_E2283 IMG_E2284

グラブルはレジェフェスのタイミングでガチャガチャしてみましたが、
とりあえずマギサとベリアルは来てくれました。
古戦場に向けて、ベリアルは仕上げておいたほうが良いのかな。

IMG_2240

ウマ娘も少しだけ回して、マックは来てくれました。この夏もパクパクですわー?


11:07:00 | タグ: , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントは受け付けていません。