自称アイマスPの四十路おじさんKKSが、コロナ禍の抑制された生活をそれなりに楽しんでいる様子を書き続けるブログ

 Date: 2022年4月8日

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND!!! で披露された楽曲の思い出

先週末ついに、シンデレラ10thツアーファイナル「M@GICAL WONDERLAND!!!」が開催されました。

ライブにまつわる諸々は後で記事にする予定ですが、ここでは2日間で披露された計100曲の中から、
ごく一部の楽曲についてあれこれ書いておきます。
もともと文章は下手なので、人に読ませるためのものではないです。ただの覚書ですw
(曲名のカッコ書きは、My Best Cinderella Songsの順位)

***

1. ススメ☆オトメ ~jewel parade~ (8位)

IMG_9900

jewelriesシリーズ001の共通曲。
舞浜アンフィシアターで開催された1stライブでも披露された楽曲なので、
今回は1stライブの衣装で、ニュージェネ→1stライブのメンバーで披露。
ライブは始まったばかりだったけれども、早速エモかった。

1stライブと言えば、キャパ2000人程度のアンフィだったこともあって、
1stにして早くもプラチナチケット化。
自力では現地のチケットが取れず、あの手この手や偶然のめぐり合わせで、
土日3公演中2公演参加できました。
うち1公演はLV会場のイクスピアリに入ってからアンフィへ向かったので、
現地参加したのにLV特典のCDも手元にあったりしてw

アニメ化発表があったのも衝撃でしたね。
早すぎる展開に、当時ワクワクが止まりませんでした。

***

2. さよならアンドロメダ (2位)

IMG_9902

SEASONSシリーズのAUTUMNに収録された曲。
アンドロメダ座は秋の星座だから、秋の歌なんだよね。

正直2位ってのは驚いたけれども、たしかにデレステのイベントで走ったとき、
全然順位が上がらなくてえらく苦労したので、俺の思う以上に人気があるのだと思う。
(※俺的「走る」は2000位以内です。悪しからず。)

ライブでは数多く披露されて、そのたびに違うメンバーかつエモい演出でした。
でもオリメンは一度もなかったことは担当の間では公知だったので、
今回のライブでのオリメン披露は本当にありがたかったです。拍手も湧いてましたね。
そしてやはりオリメンの歌唱は素晴らしかった。オリメンは強い。

***

3. Trancing Pulse (15位)

IMG_9901

アニメ2期で披露された、Triad Primus最初の曲。
アニメは当時かじり付いて見ていたなぁ。
CDにデレステ先行プレイ権がついていたために、CDがバカ売れしたのも思い出です。

ライブでは3rdで披露されたものの加蓮が居なくてシルエットだったために、
「遺影」などと言われてしまい、その後ねんどろいど10周年ライブで3人で初披露。
シンデレラのライブとしては、ボリューム満点過ぎた4thSSAにて、3人で披露されました。
今回は奈緒が居なくて2人だったので、いつかまた3人の披露を見たいね。

にしてもTrinityよりもトラパルのほうが順位上だとは。ちょっとびっくり。
俺はTrinityに投票していました。

***

4. Trinity Field (29位)

IMG_9903

トライアドプリムス唯一のデレステオリジナル曲。
デレステのイベントでは、ついにトライアドが来たぞ!ということで、
報酬は奈緒と加蓮でしたが、当時11月の4連休をほぼすべてイベントに捧げました。
放置編成がなかったので、スマホを冷ましながら、延々と指を動かしていました。

ライブとしてはナゴドで開催された6thライブが初披露でした。
当時はライブで聴くまでは死ねないと生きる目標にしていましたw
その後7th大阪では生バンドで披露されました。

今回もまた生バンドで、トラパルに続いて2人での披露。これまたいつか3人で(以下略
とはいえ上位30曲に2曲ランクインさせるとは、未だトライアドの人気恐るべしです。

***

5. 流れ星キセキ (27位)

IMG_9904

アニメ2期の終盤に披露された、長らくニュージェネの最新曲だった曲。
(今はGreat Journeyが最新曲、プリコネコラボの曲だけれど)
長らく過ぎたおかげで、実質ニュージェネの顔とも言える曲ではないかと。
アニメでの披露のされ方もエモかったしね。

ライブでの披露では、6thナゴドでTrinity→流れ星の際の照明の演出が話題になりました。
今回のライブではシンデレラコレクション衣装での披露だったので、
先日買った「30000円の絵と同じだ」と思いましたw

デレステではアニメの曲は初期に実装されたのと、
俺的には比較的コンボが繋がりやすかったので、かなりプレイした覚えがあります。

***

6. Everlasting (圏外)

IMG_9905

言わずと知れたシンデレラガールズ10周年記念楽曲。エバラ。
実は俺が投票した楽曲の一つでもありました。30位圏外だったけれどね。

今回のツアーでは毎回披露されてきましたが、
やはり俺的に記憶に残っているのは愛知公演の1日目。
そんなバカなと思うけれども、サビでみんなが腰を振ったときに、
スカートの布がファサッとする音が聞こえた気がしたんだよ。ホントだよ?
A8ブロックほぼど真ん中の2列目は、それぐらいステージに近かったんだから。

長らくエバモアがライブの幕間など色んなシーンで使われてきたので、
これからはエバラが使われると嬉しいな。

***

7. Never say never (圏外)

IMG_9906

シンデレラガールズ最初の楽曲。CINDERELLA MASTERの001。
渋谷凛のデビュー曲。

冷静に考えられればこのライブでネバネバが披露されることは読めたのかも知れませんが、
この10年間で過度の期待はしないようにと学習してきたので、全く頭にありませんでした。

そもそも通常のライブは全員曲から始まるのが常なので、
ネバネバから始まるなんて、後にも先にももうないのではなかろうか。
2日目の最初に歌ってくれたことに感謝しかないです。

ネバネバは曲自体は必ずしも俺の好みと一致しているわけではないのだけれど、
ライブでふーりんが魂込めて歌ってくれるのが本当に大好きで、毎度感動しています。

特に今回はアリーナDブロックとは言えど真ん中のD9ブロックで、
ポジションゼロは真正面に見通すことが出来たので、早速泣きました。

IMG_9916

曲中でふーりんが入れてくれた台詞は、10thアニバのSR+から。
当時ヒィヒィ言いながらアニバを走った甲斐がありました。

***

8. Star!! (圏外)

IMG_9907

アニメ1期のOP曲。ライブでの初披露は、アニメ放映前の2ndでした。
とても良い曲だと思ったので、アニメが始まる前からワクワクが止まらなかった覚えがあります。

今回の歌唱メンバーは346プロでしたが、
シンデレラプロジェクトじゃないメンバーも居るやんと、一人でツッコミを入れていましたw

***

9. Absolute NIne (圏外)

IMG_9908

第4回総選挙の9人曲。
この回のシンデレラはシューコちゃんでしたが、凛もちゃんとメンバーに入っていました。
それまでのシンデレラの楽曲にはない感じのカッコイイ曲だったので、凛に合ってそうだなぁと
思った覚えがあります。今回はクローネとしての披露でした。

ちなみに凛がシンデレラだった第3回の9人曲はWe’re the friends!でしたが、
凛の総選挙曲ってイメージはほとんどないし、ライブでも単なる全体曲扱いのことが多い気がします。

***

10. こいかぜ (21位)

IMG_9909

CINDERELLA MASTERの004。楓さんのデビュー曲。
アニメ2期でも歌われていました。

早見さんがライブに参加された際には毎回披露されてきましたが、今までの披露は1stと4thのみ。
4thはサプライズ登場でこいかぜ→Nocturneだったので、順番的には今回のライブの逆でした。

で、1stはもちろん、4thも現地に居たもののSSA200レベルの後ろの方だったので、
わーすげえなぁ!って感じ止まりでした。
それに対して今回はアリーナ前後も左右もど真ん中だったので、
真正面から圧倒的な歌唱力で迫られ、前後左右は緑の光の海、
さらに後半早見さんが手を降ったところで会場全体が綺麗に揺れる緑の光の波を見て、
あまりに感動的な光景に再びボロボロ泣いてしまいました。

ちなみに今回ランクインした曲の中では、最も古い曲でもありました。
(逆に最も新しかったのは、君のステージ衣装、本当は…)

***

11. Brand new! (4位)

IMG_9910

第1回ボイスオーディション楽曲。
運営がデータリセットする前は、エバラではなくこちらを選んでいました。
(てことは集計結果には入ってないってことだけど)

O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!といいBrand new!といい、烏屋さん楽曲は良いよね。
大変俺好みです。

今までのライブ披露が無観客ばかりで、今回が初の有観客だったのもありがたかったです。

***

12. ガールズ・イン・ザ・フロンティア (1位)

IMG_9911

デレステ3周年記念楽曲。
俺的にはalwaysが1位だと思っていましたが、1位になってくれたのはありがたかったです。
なんといっても凛がセンターの曲ですし。

ライブでの初披露は前橋で開催されたSS3A。
このときはオリメン5人かつ衣装もネクストフロンティアだったので、完全一致が過ぎて超最高でした。
この後の周年曲は9人曲になって、オリメン&オリジナル衣装での披露のハードルが上がっているので、
SS3Aのガルフロは奇跡だったと思います。

SS3Aの後も何度か披露されてきて、その度に「だから拓け!」が見せ場になってきました。
7th大阪ではオープニングの全員曲でしたが、この時もふーりんが決めてくれました。

そして今回はふーりんたちオリメンと助っ人メンバーのハイブリッドでした。
ふーりんの髪をかきあげながらの「だから拓け!」、とても良きでした。

なおデレステでは苦手のLive Grooveでしたが、ちゃんとそれなりに走りました。

***

13. S(mile)ING! (18位)

IMG_9912

CINDERELLA MASTERの010。卯月のデビュー曲。
アニメ2期では卯月復活の曲として披露されて、超絶エモ曲に進化しました。

ネバネバとかもですが、昔はライブのたびに当たり前のように披露されていたので、
まさかそこからものすごい数の楽曲が増えて、滅多に聴けなくなるとは思いませんでした。

最後の「愛をこめてずっと歌うよ!」の歌詞から、はっしーの笑顔で終えるところが特に好きです。
今回のライブでは泣きこそしなかったけれど、ここでだいぶ情緒不安定になった覚えがありますw

***

14. ココカラミライヘ! (圏外)

IMG_9913

シンデレラガールズ10周年を記念して、10人のシンデレラのために書き下ろされた曲。

当然今回のライブが初披露だったわけですが、7人出てくるのはわかっていたものの、
始まってみたら8人おる!ということで、めっちゃ驚きました。

S(mile)ING!で情緒不安定だったこともあって、シンデレラ8人のとても強い顔ぶれを見て、
ああ、この中に凛もおるんだと思って、三度泣きました。
曲自体、CD買って以来お気に入りで、聴きまくっていましたしね。

ここ数回の総選挙が順位の繰り上がりばかりでマンネリ化しつつあったためか、
今年から総選挙のルールが変わるということで、果たしてどうなることやら。

***

15. always (3位)

IMG_9914

第6回総選挙の上位5人の楽曲。
前述のとおり、多分1位だろうと思いながら投票しました。
なんといっても歌詞が良いよね。長くアイマスに関わっていればいるほど染みます。

ライブでも何度か披露されていますが、多くの人に印象的だったのは6thの終盤かと。
俺的にはアリーナの端の方でステージをあまり見渡せない席だったので、
またまたわーすげえなぁ!止まりでしたが。

で、今回は冒頭の、光が真ん中からぶわーっと左右へ広がっていくシーンを見ただけで
おじさんこの日一番のボロ泣きですよ。やっぱ演出って大事よね。
その後のスクリーンに全員登場する演出も良きでした。

なおMASTERの難易度が低めかつノーツ数が少なくてフルコンしやすいので、
デレステでも大変お世話になっております。

***

16. おねがいシンデレラ (10位)

IMG_9915

言わずと知れたシンデレラガールズのテーマソング。
ほぼすべてのライブで披露されてきて、数多くの現場で聴きまくってきましたが、
発売記念の池袋サンシャインは行ってません。ド平日に名古屋から池袋行くなんて無理!

最近のライブでは出演者が多いので、移動フリーを目で追いきれないのももはや風物詩。
一方で無観客などの際はちゃんと振りがあって、そういえば初期も振りあったわと思い出されます。
(ただし10年の間に振り付けは変化している)

10年経ってもシンデレラガールズに相応しいテーマソングなのが良いっすよね。
ほぼ毎回、この曲でライブが終われることが嬉しいです。

***

というわけで、今回のライブでは出演者が77人もいる中、
ふーりんは実に13曲も披露してくださりました。ありがとうございました。

しかも全員で歌ったエバラやalways以外は、CDで歌唱している曲ばかり。
それもこれもガルフロとアンドロメダのワンツーをはじめ、
ベスト30に凛の歌っている歌が入りまくったおかげです。本当に感謝です。

これからのシンデレラに何があるかはわかりませんが、引き続き出来る限り応援し続けます!

***

ふーりんはブログでがっつりライブを振り返ってくれるのもありがたいです。
俺の記事と違って、こっちは必ず読むべし!

M@GICAL WONDERLAND!!!☆

M@GICAL WONDERLAND!!!つづき☆

この投稿は 2022年4月8日 金曜日 23:00 に 雑記 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 Both comments and pings are currently closed.  

コメントは受け付けていません。