ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年4月30日

■ 極太濁流の餌

久しぶりに、蟹江町の「ロッキー」に行きました。
記憶の限りだと去年の2月以来、1年以上ぶりでした。

店の外には「男」「餌」などと書かれた変わった看板のある
「極太濁流ラーメン」が自慢の二郎系のお店です。
以前は確か21時までだったのですが、
いつの間にやら2時間ぐらい延長されていました。

今回はラーメン野菜増しを注文。
ラーメンは通常料金で300~500gが選択できましたが、
ここは無理をせずに300gをチョイスしました。

店内撮影禁止だったのでラーメンの写真はありませんが、
出てきたラーメンはいわゆる二郎系。
300gでも十二分な大盛り、野菜増しにしたので野菜たっぷりでした。
とはいえ本家の二郎とはスープの味は異なり、だいぶお腹に優しいです。

21時までだとつい過ぎてしまって行きそびれることがあるのですが、
22時半までやっているならば行こうと思う機会が増えそうです。



06:04:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年2月1日

■ 坦々つけ麺とはこれいかに

先週の日曜日の夜に、家の近くででつけ麺の店がないかと検索したら、
坦々つけ麺のお店なるものが引っかかったので行ってみました。

行った先は蟹江インターの近くにある「熱烈一番亭」なるお店。
着いてから気づきましたが、以前に坦々麺を食べに1度だけ来たことが
ありました。(家の近くなのに1度だけという辺りでお察し下さい。)

つけ麺には魚介とんこつ系と坦々系の2種類がありましたが、
折角なので「坦々つけ麺」をチョイスしました。

最初食べてみたら、辛くないどころかつけ汁の味がほとんどしない…?
そういえばメニューにつけ麺の食べ方が書いてあったなと思って
確認したら、最初はつけ汁にはゴマしか入ってないらしいです。(;´ー`)

自分でテーブルにある「食べるラー油」を入れて、辛さを調整するとのことでした。
ラー油を入れたら、ゴマと相まって坦々麺らしい味になりました。
麺はつけ麺の極太麺ですがねw なかなかおいしかったです。
スープ割を頼むと、割るためのスープが汁とは別にもらえて、
自分で濃さを調整しながら楽しめる方式でした。

家の近くにはあのサイカラーメンがありますが、
あそこはちょっと辛すぎるところがあるので、
辛味が少し恋しくなったぐらいだったら、この店はアリかもしれないと思いました。



12:02:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »