ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2012年1月21日

■ 千種に出来た家系ラーメンの魂心家はフードコートの中にあった

水曜日の夜に野暮用があって、それまでに時間があったので、
晩飯を名古屋市内のどこかで食べることにしました。

調べたところ、千種に家系ラーメンのお店が新たに出来たとのこと。
これは家系スキーの俺としては行かないわけにはいきません。
場所は…、イオン千種ショッピングセンター内?
イオンの中と言う時点でやや引っかかるところはありましたが、
駐車場には困らないからいいやと行ってみました。

イオン千種ショッピングセンターは前に住んでいた場所の近くなので、
昔はそこそこ利用していました。
中に入っているマックスバリュは24時間営業ですしね。

それほど広い店内ではないので、適当に歩いていれば見つかるだろう
と思っていたら、なかなか見つからない…。
ついに店内マップを見て確認したところ…、フードコート?!
これは全くの予想外でした。

フードコートの入り口に向かったところ、
ちょうどお目当てのラーメン屋のサービス券を配っていました。
ソフトドリンクまたはライスまたはトッピングが無料で追加できる
と言うことで、どれを選んでも100円ぐらい得する券でした。
俺はライスをチョイスしました。

メニューは家系のほか、中華そばやつけ麺など色々ありましたが、
ここはもちろん家系ラーメンで。
何も付けないと490円とリーズナブルなお値段でした。
セットメニューやトッピングの選択も充実していたので、
今回は690円の「631らーめん」なるものを選択しました。
のり6枚、チャーシュー3枚、味玉1個と言う意味らしかったです。

出て来たラーメンは、おお、見た目はなんかそれっぽいぞ。
麺の太さや食感、スープの味付けなどどれを取っても、
これは家系だといえるものでした。
豚臭さなどはさすがに抑え目のようでしたが、
フードコートにしては、かなりいい感じです。
チャーシューは薄切りハムを通り越した極薄でしたが、
それ以外は具材やトッピングも問題なしです。
これで690円は安いっす。

期限は短めでしたが、次回使えるサービス券もくれました。
俺的には家とは方角の違う場所なのでなかなか行きづらいですが、
近くにあったらちょくちょく行ってもいいと思えるお店でした。



12:01:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年12月22日

■ 名古屋市港区の家系?ラーメン、桜家に行ってみた

会社帰りにラーメンウォーカーを見たら、
港区に桜家なるラーメン屋があるのが見つかりました。
ん、家系?と思ったら、「家系をベースにしたオリジナルラーメン」との紹介が。
気になったので行ってみました。

店の場所は、今までに何度となく車で通過したことのある場所でした。
こんな場所にラーメン屋あったっけか…?
でも新しい店じゃなかったので、見逃してただけだと思います。
時間帯もあってか、店内はガラガラでした。

メニューは基本的に桜家ラーメンがメイン。トッピングにより名前が変わりますが。
他に桜家ラーメンの白やつけ麺などもあるようでしたが、
今回は桜家ラーメンにのりが追加された、のりラーメンを注文しました。

出てきたラーメンは、見た目は家系っぽく見えました。
が、確かに違う。特に麺はまるで別物です。
太さが家系のものよりやや細いだけでなく、食感がかなりもちもちした感じ。
スープに関してもベースは家系っぽいですが、家系ほどのパンチはなく、
まろやかかつあまりこってりしていない味付けでした。
総じて言うならば、家系の賛否が分かれそうな特徴を、
万人向けになるようアレンジしたような印象を受けました。

場所は通勤経路からあまり離れていませんし、
平日はライス&漬物が食べ放題(本郷亭??)らしいので、
機会があればまた行ってみたいと思います。



12:12:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年12月5日

■ 安城市で家系のラーメン家に行ってきた

先日は清須市の家系の店に行きましたが、今度は安城市です。

安城市には「ラーメン家」なる家系の店があって、
しかもここの店長は緑区の有名店、萬来亭出身とのこと。
これは行くしかないでしょうということで、
家から車で片道1時間近く走って行ってきました。

店はあまり大きくなく、ここにあると分かっていないと辿りつけない場所。
とはいえ店内はそれなりにお客さんが入っていて、なかなか人気のようでした。
メニューは塩とんこつ系もありましたが、
俺は家系スタンダードのしょうゆとんこつにしました。
計100円プラスで、のり玉子トッピングも加えました。

出てきたラーメンは、おおお、萬来亭っぽいかもしれないw
見るからに家系なだけでなく、味も当然家系でした。
スープの味はやや塩気を強く感じる感じで、
チャーシューの味も少し変わっていましたが、
全般に満足の行くラーメンでした。

名古屋市はもちろんのこと、名古屋市近辺にも家系の店が増えてきて、
俺的に嬉しい限りです。
これでどこへ行っても、家系が恋しくなったらすぐにありつける気がします。



12:12:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年12月3日

■ 清須市の家系ラーメンのお店 角田家に行ってみた

家から近い清須市に家系ラーメンが食べられるお店があるらしいと知ったので、
早速行ってみました。

お店の名前は角田家。ナビによれば家から8km程度だったので、
距離だけならば家から名駅に行くのと大して変わらない近さでした。
時間帯のせいか、俺が行ったときは客は誰もいなくて、貸切状態でした。

メニューは二種類のラーメンとつけめんが主なものでした。
今回は家系を狙ってきたので、ラーメン(とんこつ)を大盛+煮玉子で
注文しました。

出てきたラーメンは、うん、確かに家系だといえるもの。
麺の食感やスープの味もまさに家系でした。

他の店と違うといえば、最初からなんか赤いものが少し入っていました。
多分豆板醤系の何かだと思います。
カウンターにも用意されていたので、スープを飲むときに追加して
味の変化も楽しんでみました。

場所的にはしばしば近くを通っているので、
また近くに用があったときにふらふらと行ってみると思います。



12:12:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月25日

■ 半田にある家系ラーメンのお店「みなと家」に行ってみた

ラーメンウォーカーをぱらぱらと見ていたところ、
半田市にある家系のラーメン屋「みなと家」が目に留まりました。

家系というだけでも俺的には十分に注目する価値がありますが、
紹介文によると、店主は六角家で修行していたらしい…?!
六角家といえば、かつてイオン熱田にあった頃にさんざ通って、
俺的家系ラーメンの基準になっているのは以前から書いている通りです。

名古屋から半田まではおよそ30km。岐阜に行くよりは近い距離ですが、
一般道の選択肢がほとんどないので渋滞ポイントが多数あります。
そこで今回は金に糸目をつけず、知多半島道路で往復してしまいました。
おかげで片道1時間かからずに行けました。

メニューは当然ながら家系のラーメンがメイン。
今回はラーメンに煮玉子のみトッピングを追加しました。

出てきたラーメンは、見るからに家系のラーメンといえるもの。
もちろん見た目だけでなく、麺の食感やスープの味なども、
俺の知っている家系そのままです。
ということはつまり、六角家の味に近いのだと思います(ヲィ
(チャーシューは六角家とはだいぶ違いますが)
追加した煮玉子も普通に美味しかったです。

半田は名古屋から近くないのでなかなか来る機会はないですが、
まさに俺の求めていた家系ラーメンだったので、
また近くに寄った際には是非行きたいと思いました。



12:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »