ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2014年8月6日

■ 雨模様のアイマス9thライブ大阪に2日間行ってきた

先週末は、アイマス9thライブの皮切りとなる大阪2daysに、2日間とも行ってきました。

まずは恒例?の物販から。
今回も始発電車とバトるために、名古屋を深夜に出発し車で向かいました。
現地のインテックス大阪に着いた時には既に100人以上の待機列が出来上がっていました。
大阪市の端っこだというのに、相変わらずアイマスPは恐ろしいw

今回は待機場所が屋根の下だったので、天候は雨が降ったり止んだりでしたが、
販売開始までにあまり体力を失わずに過ごすことが出来ました。
さすがに並んだ時間が時間だったので、欲しかったものはみんな買えました。
とはいえその直後から完売ラッシュのお約束もあったようですが…。

その後は疲れを癒やし睡眠不足を補うために、住之江のお風呂に入ったり、
ネカフェで仮眠したりして過ごしてから会場に戻りました。
16時半頃に戻りましたが、まだ開場していなかったのは言うまでもなくw

ライブはソロコーナー中心のセトリ構成と、途中のライブにいないキャラのカバーの構成に驚かされました。
ソロコーナーでは定番の曲だけでなく予想外の曲もありましたし、
ライブにいないキャラのカバーの中でも、特にミンゴスの「隣に…」に驚かされました。
俺の好物の椎名さん楽曲ですが、あまりライブ向けじゃないし、あれ歌えるのはチアキんぐ以外だったら、
ミンゴスぐらいしか思い当たらないですからね。
脳内で思い描いたことはあったものの、それをまさか生で聞ける機会が来るとは、マジ泣きそうでした。

この日はくぎゅが体調不良で大変でしたが、それでも出番を減らして無事に最後まで参加してくださったのは
さすがというかすごいというか。
ぬーは服の色から来たラムネネタで、しばらくいじられていましたねw
中盤のいない人トークはほとんど若林神とチアキんぐしか喋ってない上、ミンゴスのいじられ方が酷かったw

ミンゴスのソロコーナーは、最も千早のキャラから離れているchoco fondueからという、まさかの構成w
その後は全員着席で、眠り姫とSnow White。じっくり聴いて堪能出来ました。
眠り姫もまた椎名さんの曲なので(以下略

***

翌日はライブ以外に特に予定はなかったので、昼間は日本橋をふらふらしていました。
なにげに日本橋をゆっくり歩いたのは結構久しぶりだったと思います。

その後は会場へ向かいがてら、某所でコールのリーフレットを頂いたり、
ATCで横になっていた98式イングラムを見に行ったりしました。

ライブは何より驚かされたのは、土曜日とセトリをそこそこ入れ替えてきたところ。
セトリの入れ替えは出演者の負担が大きくなりますからね。
入れ替わったセトリのお陰で、楽しそうにおたまを振り回すぬーの「しあわせのレシピ」が見られたり、
懐かしのKosmos,Cosmosやフタリの記憶が聴けたのは感激でした。

ミンゴスはこの日も「隣に…」「眠り姫」は同じで、2日目オリジナルは「Fate of the World」。
劇場版冒頭の「眠り姫」に使われていた歌っすね。新曲!
千早ソロの楽曲には少ない、会場内を巻き込んでの盛り上がりがありました。

そして最後に驚かされたのは、中村先生とはらみーが登場した、アンコール専用動画w
まさかステージのスクリーンにアンコールを先導されることになろうとはw

そんなわけで2日間、ほぼ4時間ずつの、アイマス9thライブ大阪を堪能してきました。
噂では会場ごとにセトリがすべて異なるらしいですが、名古屋はコミケと丸かぶりなので行けません。
名古屋に住んでいるのにw
東京はまたまた2日間行く予定なので、そちらを楽しみにしたいと思います。

***

モバマスはアイプロを何とか走りきました。
なにげに課金アイテムを使わずに、スタ走りで完走したのは初めてでした。スタミナにほとんど振ってない垢ですからね。
うまい人と比べるとスタミナがないことを差し引いても走る速度が明らかに遅いので、
モバマスのあらゆるイベントの中でもアイプロが最も苦手です。
はっきり言って3rdアニバーサリーに向けては、不安しかありませんw

IMG_4210  screenshot092

ガチャの方は、月末は先月に続いて爆死しました。ふみふみ出ねえよ!
○万円投資して、ねーちゃん1枚と志希3枚しか出ませんでした。ぐったり。

今のアイチャレは、序盤を大阪遠征で大きく出遅れたので、ゆるゆると追い上げています。追いかける立場は気楽ですw



11:08:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年3月3日

■ 蒼い歌姫 BLUE DIVA 3rd styleなどに行ってきた

前の記事に書いた通り、御茶ノ水の全電通労働会館で開催された
「蒼い歌姫 BLUE DIVA 3rd style」にサークル参加してきました。

まだアイマス千早オンリーが「ちー誕」であった頃に
使っていた会場に数年ぶりに戻ってきた形ですが、
かつては広さに似合わぬサークルスペースの数で
通路がものすごく狭いハードな即売会だったのに対し、
今回はゆっくりと懐かしさを感じる余裕がありました。

DSC00179

サークル参加しておりましたがいつもどおり(?)最初は
売り子さんにスペースを任せて、買う側で即売会を堪能しました。
他の即売会と違ってどこを見ても千早の本ばかりなので、
端から端までゆっくり見て回って楽しみました。

DSC00221

それからこの日限りはどの作家さんにも千早でスケブを
お願いしやすいということで、お二人に描いていただきました。
愛増庭の文月悠さんと、華乃家のなのつきさんです。
冬コミの時に発動した、必殺「隣のサークルさん」を
またやってしまいましたw

DSC00218 DSC00219

多くの参加者が訪れ盛況であったと同時に快適に過ごせた
即売会だけでなく、演奏会やアフターまで含めて
最後までずっと楽しむことができました。
主宰の中三元さんをはじめ優秀なスタッフの皆さんや
イベントを盛り上げてくださった参加者の皆さんには
本当に感謝感謝です。

即売会の後は秋葉原へ。
まあささんが艦これカフェを予約してくださって
いたのですが、2時間以上時間があったので、
急きょ軽く麻雀を打つことになって、
珍しく3人全員凹ませて圧勝とかやってました(ぉぃ

そしてお久しぶりの艦これカフェへ。
メニューは基本以前のカフェと変わらずでしたが、
そもそもその以前のカフェに1回しか行っていないので、
北上さんのグリーンカレーや大和パフェをオーダーしました。
ドリンクは追加メニューの時雨改二で。

DSC00194 DSC00212

DSC00192 DSC00215

あと内装がいろいろ変わっていますが、
特にスタンドPOPがものすごい数あって圧巻でしたね。
いわゆるナイスカップリングな2人は寄り添っていましたが、
なぜか長門型姉妹の間には微妙な距離が…?

DSC00196 DSC00198

DSC00197 DSC00201

DSC00202DSC00204

DSC00205

お外にあったぜかましフィギュアのZ旗は、
お尻に食い込みすぎていて見えない?! 痛そうw
ガムに1/2000艦船モデルが付いてくる
「艦これモデル」は通販予約済みなので発売が楽しみです。

DSC00186

DSC00184

DSC00185

DSC00187

DSC00209

DSC00211

そんなわけで東京日帰りの強行軍でしたが、
朝から晩まで楽しみ尽くしてきました。
お世話になった皆さんありがとうございました!

***

先週書いた通り、1週遅れで昇格しました。
S5なんてまず無理だから、ここまでが俺の限界ですね。

unnamed unnamed2

今週のS4は437人。多いなおい。
でも動かしてない人がかなり多そうです。ここは墓場かw

今後は惰性で飽きるまでやっていくだけだと思っています。
ゲームなんだからとことん楽しまないとね!

なお現在および過去にプロダクション「エリア88」に
所属している(いた)皆さんを対象に、
オリジナルTシャツを作ろうと企画しています。
まだ何もやってないので、
4月のライブには間に合わないと思いますが、
詳しいことが決まり次第発表していきます。



08:03:00 | タグ: , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年3月1日

■ あしたの蒼い歌姫 BLUE DIVA 3rd styleのおはなし

上のタイトル画像や以前の記事に書いたとおり、
明日開催される「蒼い歌姫 BLUE DIVA 3rd style」にサークル参加します。

新刊は無事手元に届きました。これまた前の記事通り、「千早」本です。
愛知県名古屋市の千早のみを取り上げた写真集です。
千早交差点、千早小学校、千早公園などなど。
「千早の写真集」って書くとエロいなぁw あ、千早、これには理由が…!

ペラいので予定通り200円で出すつもりです。
ぺらっと見ていただけると嬉しいです。

あと既刊の在庫は潤沢にありますので(笑)、色々持っていくと思います。
大半がモバマスネタで千早は少しだけですけれどね。

あと今回もこれやります。
コミケでも殆どなかったのに、オンリーではなおさらなさそうですが、
よろしかったらお願いします。
アドパやってないんで、未だにアバターが1桁しかいませんorz

そんなわけで明日3月2日は、
御茶ノ水の全電通労働会館でお待ちしております。m(_ _)m

***

モバマスの月末ガチャ回したよー。
とときんと紗枝引いたよ。大勝利のはずなんだよ。
でも周りに大大大勝利が多すぎるのはどういうことだ!

screenshot017



08:03:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 同人 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年2月25日

■ 何でもアリのアイマスSSAライブに2日間行ってきた

千早ちゃんお誕生日おめでとう!

まずはこれを言っておきます。それ以上は長くなるから語らないw

***

アイマスSSAに参加された皆さん、お疲れ様でした。
おっさんの俺はかなり疲れ果てて、
昨日は休暇取って、家に帰ってからはグッタリしていました。

ライブは物販から始まるということで、
物販対策で現地に近い大宮に金曜日の夜に入りました。
カプホに泊まったのですが、すでにこのカプホがPだらけ。
Tシャツやカバンなどでわかりやすすぎますw
物販は徹夜禁止ですし、徹夜なんかしたら身体が持ちませんw

翌朝早く、電車の始発より前に並ぼうと、
大宮から徒歩でSSAに向かいました。
が、似たようなことを考えているPは少なくなく、
道中はPがぞろぞろ歩いていましたw
そして現地に到着したところ、始発前にもかかわらず、
待機列はかなりの長さになっていました。

とはいえこの時間帯で既にスタッフが列整理していたのは
すごいと思います。
始発以降は人数が爆発的に増えましたが、
俺の目からは特に混乱はないように見えました。

販売の方も30分前倒しの上にスムーズに行われたので、
15分ぐらいで買い抜けることができました。
自分が欲しいものはみな買えたので在庫は大丈夫かと思ったら、
その直後から完売ラッシュだったらしく、
ギリギリセーフだったようです。

***

物販の後は展示スペースに行きました。

展示のために広い場所が確保されているのはいいですね。
ライブ会場に入ってから、人大杉でもみくちゃになっている中では、
見るのも大変ですし、カメラ撮影もできませんからね。

RX-100M2がバッチリ本領を発揮してくれました。
環境光がバリバリ入る中でもフルオートでいけちゃいます。
しぶりんのあれはね、全面ガラス張りのケースがいかんのだよ。
俺の煩悩がハイテンモードに入ったなんてことはないよ!w

***

その後はSSAの近くのMOVIXさいたまのチアリング上映会へ。
俺はチケットを取ってなかったのですが、譲っていただけました。

多少の声はあげ放題、コンサートライトもOKの上映は、
ライブ前にテンションを高めるのにはいいですね。
マスピのシーンは完全に予習ですしねw

ただ物販での無理がたたって、途中で意識が飛びました。
俺の記憶の中では合宿が取材のところで途切れて、
次の瞬間には可奈からのアイドルやめるメールが届いていましたw

***

肝心のライブそのものについてはもうセトリも公開されてますし、
各種イベントレポートなどで内容についても語りつくされていますので、
俺の感想だけを思いついた順に書いておきます。


1. グリマスデー、モバマスデーではなかった

セトリについては本当に何でもアリでしたね。
出演者のソロ曲は全部歌ったし、不参加の律子曲だけでなく、
ジュピターなどとにかく何でもアリでした。
単純に俺好みの曲も多かったです。やっほい!

メドレーではアイドルの所属の枠を超えたコラボもやりたい放題。
10分休憩はあったものの、MC短めで約5時間のボリュームは
アイマスの長い歴史を感じさせるには十分でした。

おかげで当日中に名古屋に帰るのは不可能の上、
おっさんなのでもろに身体に来ていますがw

土日でグリマスとモバマスの出演者数に偏りがありましたが、
2日間出演者のソロ曲は人数が少ない日に歌うことで
セトリに偏りをなくしていたのには驚きました。
2日間参加しててよかったと思いましたw


2. 200レベルや400レベルも面白かった

CD先行などを外されたおかげで、
自分のチケットは2日間とも400レベルだったので、
始まる前は結構ふてくされていたのですが、
ステージからは遠くても結構楽しめました。
なお土曜日は200レベルの席を融通していただけました、感謝。

今回のライブはエンドステージがあまり広くなく、
センターステージを多く使う構成でした。
エンドステージだと中央の大型ビジョンを使った演出ができますが、
センターステージではそれがほとんどできないので、
演出が照明やスポットライトと観客のコンサートライトで決まるという、
「照明芸」を堪能できました。

俺のいた場所は2日間ともかなりの高さだったので、
照明の演出が広く見渡せただけでなく、
ステージの昇降システムを巧みに使った演者の入れ替えが
丸見えで、これがかなり面白かったですw

エンドステージのMCで「次の曲の準備ができたようです」と
言ってる時に実はまだセンターステージでは準備ができていなくて、
急いで脇から出てきてスタンバイといったシーンもありましたw


3. グリマスは新しいね

今回は765プロ、モバマス、グリマスの違いで特に偏りを出さず、
3者ともバランスよく選曲されていたので、
あまり聴いていなかったグリマス曲を予習しておいて正解でした。

グリマス曲はLantisの息がかかっているので、
他のアイマス曲とは若干雰囲気が違うというのもありますし、
話題になった愛美さん(ジュリア)のギター演奏は凄かったですね。
あれのおかげでるーりぃ(だりーな)のなんちゃってロックが
さらに際立ちましたしw

しかしモバマスとグリマスでは約1年の違いがあるとはいえ、
ライブの場数的には大した違いはないと思われるものの、
グリマス勢の初々しさが際立っていましたね。
若いっていいねえと思ってしまったw

一方モバマス勢の場馴れ感がすごかった。
あんずのうたやウサミンの会場との一体感は見事でしたし、
年齢はかなり若いはずなのに、はっしー(島村卯月)の仕切りは凄かったw


4. アケマスを忘れないであげてください

アイマスの長い歴史はアケマスから始まったわけですが、
10分間の休憩中に流れたスペシャル映像はそのアケマスの
デモムービーから始まりました。

アケマスは5年間続いたものの、決して順風満帆ではなかったので、
あのムービーもごく一部でしか流れなかったんですよね。
ネットで検索すれば見られるかもですがw

縁あってうちにはその原版があります。
かつてアーバン大須の店内大会でもらった中古品です。
DVD-Rなんですよね、これw

中に入っているムービーはSSAで流れたものと違って、
カウントダウン中にプラボ中野でのロケテ風景が入っています。
またもう1本、もっと古いバージョンも収録されています。

アケマスの選曲的には冒頭のドルマスもそうですが、
メドレー中の「とかち」も忘れてはいけませんね。
例の歌詞はちゃんとあさぽん(双海亜美・真美)が歌っていた
ところもポイントでした。

IMG_3491


5. 「約束」の演出の変化

じゅりきち(音無小鳥)はやや例外でしたが、
765プロメンバーもソロ曲は1曲でした。

そんな中ミンゴス(如月千早)が歌ったのは「約束」。
765プロメンバーの選曲はみな2日間とも同じなのですが、
約束だけは演出が異なりました。

土曜日はセンターステージを使って階段を一段ずつ登るという、
前に向かって一歩ずつ進む千早をイメージしたような演出。
日曜日はエンドステージを使って、曲の後半に他の765メンバーが
全員見守る形で登場するという、アニメさながらの演出。

千早Pの端くれとしては歌が聴けるだけでも感激だというのに、
この凝りに凝った演出は本当にうれしかったです。


6. とまっちゃんとアイマスDSの存在感

日曜日最大のサプライズと言えばとまっちゃん(日高愛)のゲスト参加
というのは誰もが認めるところでしょう。

両日ともに披露されたメドレーの曲構成に違いはなかったので、
ここでHello!!が来るというのは前日参加した人は知っていましたが、
そこでまさかとまっちゃんが登場するとは!
前日と違ってちゃんとフルコーラスでしたしね。

その後のMCやマスピ、IDOL POWER R@INBOWのときも
登場してくださって最後の最後まで盛り上げてくださったのも
嬉しい限りでした。
一人参加でもアイマスDS勢としての存在感は抜群でした。

アイマスDSといえば唯一の876プロで、約5年前に発売された
ゲームはストーリー偏重でレッスン無しでもクリアできるという
ニッチな作品ですが、この先まだ何か展開があるのでしょうか?

 

なお2日目は開場の始まった後にチケットを忘れたことに気づき、
一度宿泊していた某所に取りに帰って、
何とか15分ぐらいの遅刻で会場に入れました。
着いた時には最初のドルマスが既に演奏中でした。
そこからREADY!までの短い間に席に着こうとしたので、
近隣のPの皆さんにはご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

***

モバマスのフェスお疲れ様でした。

今回はSSAのライブと丸かぶりだったため、
土日は鳴かず飛ばずでしたが、
その分最終戦にぶち込んだので、最後はスカッと終わりましたw

おかげで昨日にめでたくファン2000万人を超えたので、
ランクはS3のまんまですw
S5は俺には無理なので、これからは徐々にペースを落としていく
つもりです。今度こそ隠居だよ!w

さっさと売った上位報酬よりも、
デレチケでゲットした新田ちゃんが嬉しかったです。いぇい!

IMG_3493 IMG_3495

IMG_3509 IMG_3500



11:02:00 | タグ: , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年2月16日

■ 艦娘とケッコンする時代が来た

艦これにケッコンカッコカリが実装されましたね。

我が艦隊は精鋭の数こそ少ないものの、
Lv.99カンストでケッコンを待ちわびていた艦娘は4人おりました。
さっそくクエストをクリアして、ながもんとケッコン!

screenshot006 screenshot007

その後ウェブマネーでDMMマネーをチャージして、
ほかの3人ともケッコンしました。ハーレム誕生!
寂しい限りのリアルとは真逆だぜ!www
運は榛名だけ4上昇で、ほかは3でした。相変わらず引き弱ですw

screenshot008

ケッコンした艦娘とこなす初めてのお仕事は、
羅針盤が強敵すぎる4-3で完全勝利を収めること。
羅針盤とボス艦隊の潜水艦に苦しめられましたが、
最後は対潜能力を強化した上でボスなのに単横陣という
潜水艦最優先の戦法で勝利しました。
せんべい布団ゲットだぜ!

 screenshot010 screenshot009

いやしかし、ケッコンについては大勝利の艦とそうでもない艦の
明暗がわかれますね。
ながもんはヤバイです。完全にデレに移行しておりますwww
改めて最後まで運命を共にしたくなりました。
榛名も完全にエンディングを迎えてますね。この2艦はオススメです。

ケッコンすると結構いろんなところが変わるので、
Lv.99にするまでの鬼辛さが報われた気がします。
でもLv.100を超えたからって特別強くなるわけじゃないし、
やっぱ俺の嫁!といえる艦以外を上げるのは辛いので、
好きな艦でケッコンを目指すのがいいですね。

***

3月2日に開催される千早オンリー「蒼い歌姫 BLUE DIVA 3rd style」
サークル参加させていただけることになりました。

banner1

で、先ほど新刊の入稿が終わりました。
今回はいつもの感じと全然違います。
タイトルはこれ。

sample_s

我ら地元、愛知県名古屋市の「千早」の本です。
えーアイマスと関係ないじゃん!って言われるとアレなので、
いつもの千早っぽい絵もちゃんと書きました。
とはいえ、ほぼ写真集です。
ほら、千早も写真が新しい趣味になったじゃないですか!(マテ
千早交差点を中心に周辺にあるあれこれを紹介しています。

sample

先日買った千早カメラのDSC-RX100M2も使いました。
でも取材は買う前にやっていたので、8割方手持ちの一眼で撮りました。
ごめんね。

そんなわけで個人的には初のフルカラー本になりますが、
特に問題がなければ他の本と同じく200円で出せればと思っています。
なおいつも通り本に関係なくKKSの顔を拝みたいという奇特な方が
いらっしゃいましたら是非どうぞ。



11:02:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 同人 | コメントはまだありません »