ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年12月2日

■ 大須のオキナワカフェのランチはお得で大人気だった

大須にはなぜか沖縄テイストのお店が揃っています。
沖縄料理が食べられるカフェに沖縄グッズのお店。
沖縄に旅行した際は、うっかり大須で買えるものを買わないように
気を付けなければいけません(やらかしたことありw

先日どこでランチを摂ろうかと大須をふらふらしていたときに、
大須のゲーマーズ(正確にはカードラボ)の隣の「オキナワカフェ」が目にとまりました。
前からそこにあるのは知っていましたが、わざわざ大須で沖縄料理を食べなくてもと
今まで行ったことがありませんでした。
が、どうやらお得なランチメニューがある…?ということで入ってみました。

ランチタイムは1品選ぶとじゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)やサラダ、
さんぴん茶(ジャスミン茶)を含むソフトドリンク各種が無料で食べ飲み放題!に
なっていました。ハーフバイキングですね。
なのでランチタイムだけ他の時間より1品の値段がやや高いという、
値段だけ見たら不思議なことになっていますw

お店には12時前に入りましたが、既に7割方席が埋まっていました。
その後12時を回るとあれよあれよとお客さんが押し寄せて、
あっという間に満席、待ちができていました。
そして驚いたのは客層の7割前後が女性。
沖縄料理って美容と健康に良かったりしたっけか?

メニューは日替わりのプレートなどもありましたが、
普通の沖縄料理も選べたので、今回は沖縄そばを選びました。
現地では三枚肉そばなどと言われているやつです。

まずはそばが運ばれてくる前に食べ飲み放題から。
これだけ色々なものが食べ飲み放題だと、うっかり食べ過ぎてしまいそうです。
俺はじゅーしーは2杯に抑えて、あとはひたすらさんぴん茶を飲んでいました。
沖縄に居た時も、さんぴん茶ばかり飲んでいたのが懐かしかったです。

メインの沖縄そばも、特筆するところはありませんが、
普通に沖縄そばとして美味しく頂けました。
今年は沖縄のアイマスオンリーも予定が重なって行けなかったし、
またいつか沖縄に行きたいようぉぅ!

そんなわけでランチはお得感たっぷりだったので、
また沖縄が恋しくなったら?行こうと思います。



12:12:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年9月14日

■ どんどんつけ麺屋が増える大須エリアにまた増えた「梦麺88」に行ってみた

大須エリアにはフジヤマ、日の出、六三六、大勝軒、なおじ、大須晴れ等々、
おいしいつけ麺が食べられるお店がすでにたくさんあります。
ですがそんな大須に先月また、新しいつけ麺屋さんがオープンしていたようです。

お店の名前は「梦麺88 MU-MEN PA-PA-」、
ムーミンパパが名前の由来になっているとかいないとか?
上に挙げた6軒よりもやや大須観音寄り、門前町通沿いにあります。

店内はオープンしたばかりとあって、新しくてピカピカ。
メニューはつけ麺だけでなくラーメンなどいろいろありました。
また餃子セットが200円とリーズナブルでした。
俺は今回は混ぜつけ麺を頂きました。ん、混ぜって何ぞ?
標準で400gと書かれていました。
量を抑えたONNAのKOなるメニューもありました。

出てきた混ぜつけ麺は、つけ汁は普通に見えますが、麺の方は…?
「ふりかけがかかっているので、よく混ぜてからお召し上がり下さい」
と言われました。
なるほど、これが「混ぜ」つけ麺の名前の由来ってことか。

麺は平麺で、つけ麺にしてはやや細め。
ふりかけの他に、もやしや三葉が乗っているのも、つけ麺には珍しいかも。
つけ汁の方には角チャーシューや玉子などが入っています。
味の方はいわゆるW系ですが、
辛味やとろみなどはなく、結構あっさり頂けます。

あっさりめのつけ汁でしたがスープ割りを聞いてみたら、
動物系と魚介系のどちらで割るのがいいか聞かれました。
今まで数多の店に行ってきましたが、
2択を聞かれたのは初めてだったので一瞬焦りました(;´ー`)
今回は俺の趣味で動物系を選びました。魚介系だと味が変わるかな?

それからつけ汁が減ってきたところで、無料で「おこげ」が頂けました。
このサービスもまた珍しいかと。
ほかほかのおこげなので、つけ汁に入れると一瞬パチパチっとします。
つけ汁の染みたおこげはおいしいです。

そんなわけで、新参のお店ながら、
他のお店にはない個性を出そうとしている姿が伺えました。
少なくとも魚介系のスープ割りを試すために、また行ってみたいと思いますw



07:09:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年9月10日

■ 大須のK’S PIT DINERでアメリカンなハンバーガーを食した

最近大須にマックができました。

画像 1054

牛丼系は吉野家、松屋、なか卯に続いて、最近すき家まで出来てしまい、
大手チェーンが全部揃ってしまった大須ですが、
ハンバーガーの大手チェーンは大須的には初めてです。

ミンゴスイベントで、たまたままこTさんの隣の番号を引いた流れで、
まこTさんと大須へやってきて、最近マックができたんすよ~と話していたら、
アメリカンなハンバーガー屋だったら前からあると、
まこTさんに連れていってもらったのが「K’S PIT DINER」です。

ハンバーガーのメニューは多彩で、
見た感じアメリカで食べたハンバーガーを思い出させるものばかり。
その中に「知多牛プレミアムバーガー」なる気になるメニューが。
これは食べねばなるまいと、知多牛プレミアムバーガーを
チーズなしのプレートで注文しました。

出てきたハンバーガーは見るからにボリューム満点。
プラス100円のプレートでポテトやミニサラダがついてくるのは
大変リーズナブルです。
バーガーに挟まっているパティはつなぎを使っていない牛肉100%で、
ハンバーグでありながら牛肉の食感しまくりです。
いい値段がしましたが、さすがにおいしかったです。

今度は機会があれば他のメニューにも挑んでみたいです。



07:09:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年7月19日

■ 大須一番人気のとんかつ屋はすゞ家

大須で一番人気のとんかつ屋といえば矢場とん…ではないです。
少なくとも食べログ的には、「すゞ家」のほうが上を行っています。

ということで、フジヤマ55の隣にありながら今まで行ったことがなかった
すゞ家に初めて行ってみました。

お店の内装はとんかつ屋というよりは喫茶店のような感じ。
元は喫茶店だったのかもしれません。

メニューの方はワンランク上のレストランといった感じ。
ヒレカツやロースカツの定食は1575円でお手頃ですが、
それ以外には3000円以上のメニューがちらほら有って、
大人のお店を感じさせました。
今回はロースカツ定食を頼みました。

出てきたとんかつは大きさなどの見た目は普通でしたが、
それでいて中身はジューシーで上品な味わい。
昨日書いた泰山よりさらに大人の定食といった感じです。
それでいてごはんやキャベツは無料でおかわり出来るとのことで、
たくさん食べたい人も満足できます。

ラーメン屋やファミレスの喧騒を離れて、
少し落ち着いた雰囲気で少し大人の食事を楽しみたいと思ったら、
このお店はありだと思いました。
大須にはこういう店は少ないので貴重です。
矢場とんは俺の眼中にはありませんのでw



07:07:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年7月3日

■ 肉そばの店まで増えた

増殖の止まらない大須のラーメン屋さんですが、
先日大須晴れを発見したときに、Twitterで「肉そば なおじ」という店も
最近オープンしたと情報をいただきました。
確かに6月10日にオープンしたばかりのお店でした。

で、ちょいと遅ればせながらですが、先日行ってきました。
最初は月曜日に休暇取ったときに行こうとしたら、月曜定休でしたw

メニューは主に肉そばと肉つけそばの2種類。
それぞれ肉めしとのセットがおすすめのようです。
ただ俺の場合最近、飯とセットにするとかなり腹が膨れることが多いので、
今回も肉そばのみ注文しました。

肉そばだけだと630円とリーズナブルですが、
ご覧のとおりなかなかのボリューム。
盛り上がっているのは肉の下にもやしが盛ってあるからです。
とはいえ肉自体もたくさん入っていますし、
さっぱりとした味でいくらでも食べてもしつこく感じません。
麺は普通のラーメンにしてはかなり太かったので、
たぶん同じ麺を使っている肉つけそばで食べるのもありだと思いました。

また大須に美味しいラーメン屋が1件増えたということで、
この先も大須のラーメン戦争は休まることを知らない様相のようです。



07:07:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | 1件のコメント »