ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2016年11月6日

■ カキやうどんを食いまくった週末だった

この週末も地元で過ごしましたが、色々食べまくっていました。

IMG_8861

まずは土曜日。名鉄百貨店の屋上にある「がんがん亭+(プラス)」に行きました。
こちらはランチタイムに行くと、カキのがんがん焼き(蒸し焼き)が食べ放題なのです。
しかもカキ以外の料理やソフトドリンクも食べ飲み放題で、たった1980円!

IMG_8865

IMG_8868

ということで、カキを死ぬほど食いまくってきました。
がんがん焼きは最初1人500グラムで、その後は好きなだけ追加できます。
今回は2人で行って計3kg。1人あたり1.5kg食べました。
この重さは殻付きの状態でですが、中に入っているカキはとても大きくてプルプルで
ものすごい食べ応えでした。もうしばらくカキは見なくていいと思いましたw

そして日曜日の今日は、少しだけ足を伸ばして蒲郡まで行きました。
目的は昨日から開催されていた「全国ご当地うどんサミット」です。
今年で6回目ということでしたが、俺が行ったのは今回が初めてでした。

IMG_8885

出店は北海道から沖縄まで、実に31店もありました。多っ!
しかも店の数だけでなく、地元の学生のボランティアスタッフがものすごい人数でした。
おかげで雰囲気は普通のフードフェスと違ってまるで学園祭のような華やかさがあり、
スタッフの人数が足りないと行ったことも全くありませんでした。

また食べ物がうどんなので提供の回転が早く立ち食いも余裕なので、
長蛇の列が出来る人気のお店に並んでも、あまり時間をかけずに食べ回れました。
GWの某肉フェスに比べたら、何もかもが断然良かったです。

IMG_8874

うどんを食べるためのチケットは3枚綴りで1200円ということで、
今回はそれを2セット買いました。食べに食べましたよ計6杯!

下川手延べうどん (北海道)
まるごと海老やホタテの入ったかき揚げが食べ応えあり。
うどんは太めで柔らかく食べやすい感じでした。

氷見手延うどん (富山県)
細身のうどんながらなかなかの食べ応えでした。

沖縄ティーダそば (沖縄県)
いわゆる沖縄そば。うどんなのか…? 小さめの器なので具が豪華に見えますw

コラーゲンたっぷり塩ホルモンうどん (茨城県)
茨城県は大洗からの参戦。写真の通りのものすごいボリュームで食べ応え抜群。
塩ホルモンをこれでもかと味わえました。

北海道純雪うどん (北海道)
前回チャンピオンということで今回一番の長蛇の列になっていました。
細身のうどんはかなりコシがあって食べ応えがある上、
大きなホタテがまるごと入った天ぷらはイベント出店とは思えない規格外っぷり。
さすがと言わざるをえない感じでした。

豊川いなりうどん (愛知県)
地元愛知県からもたくさん出店していたので、1杯は食べておこうと思いましたw
豊川いなりうどんはイベントではカレーうどんが恒例のようです。
愛知県ではおなじみのカレーうどんを食べられるだけでなく、
パンやリゾットも付いているので、カレーを何通りも楽しめました。

なお投票で決められる順位については、今回も北海道純雪うどんが1位だったようです。
そして大洗の塩ホルモンうどんも3位と健闘しました。愛知県は着外…?

IMG_8872

その後会場のすぐ近くの「生命の海科学館」にも寄りました。
建物の前や1階は入場無料なので、家族連れで溢れかえっていましたが、
展示は有料なので静かに見られました。JAF割引で300円でした。

有料と言っても価格が価格なので、展示スペースはそれほど広くはありませんが、
隕石や三葉虫の化石に触れたり、シアタースペースで30分あまりの映像が見られたり、
それなりにいろいろありました。

一番迫力があるクジラの化石や、デカすぎて写真に収まらない首長竜の骨格標本は、
無料で見られますけれどねw

***

IMG_8886

名古屋で先月から開催されていたアイマスショップは、今日ひっそり最終日を迎えました。
ちょくちょくタイムカードを押しに行っていた日々が終わりましたw



11:11:00 | タグ: , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2016年10月23日

■ やや今更ながら明太子まみれになってきた

今週末は先週末の反動で特に予定は入れていなかったので、
そう言えば未だに行ったことがなかった常滑のめんたいパークに行ってみました。

IMG_8798

近々インテックス大阪のすぐそば、大阪ATCに4店舗目がオープンするそうですが、
常滑のめんたいパークはいつの間にか開店から3年以上が経過したようです。
当初はとんでもない混雑だったようですが、今は特に苦労すること無く行けました。

IMG_8800 IMG_8811

まず入口のすぐ近くに、めんたいキャッチャーなるUFOキャッチャーが。
こういうのが目に入るとつい反射的にやってしまう辺りが残念です。
しかもなんとこのUFOキャッチャー、アームにちゃんとバネが入っていますよ!
こんな強いアームでキャッチャーが出来るのはいつ以来だろうか(ぉぃ
おかげで楽に一撃(100円)でゲットできました。

IMG_8801

続いては館内に併設されためんたいミュージアムへ。
明太子の知識が詰まった小さなミュージアムですが、力の入れる方向がおかしい…?

IMG_8802 IMG_8803

日本人の明太子の消費量を25mプールに例えて説明するまではいいとして、
なぜかその25mプールが明太子で埋め尽くされた模型が…?
他にも最大サイズの明太子は丼よりも大きいことを示す模型など、
やけにインパクトのある模型ばかりが用意されていました。

最後に明太子の作り方を説明するアニメーションもみましたが、
客は家族連れが多いから子供向けかと思いきゃ、
所々ネタが仕込んであって明らかに大人も意識している…。
展示と合わせ、何とかして記憶に残してやろうと必死のようでしたw

IMG_8804

ミュージアムはそのまま明太子をまさに作っている工場を見学できるコーナーへ接続。
工場見学がブームと言われるようになって久しいですが、大抵そういうのは予約制なので、
誰でも予約無しで見られるのは親切かもしれません。

工場見学で明太子の出来上がる工程を順に見ていくと、最後が試食コーナーに。
普通に明太子の切子が食べられました。サービスいいなあ。

それからフードコートでは明太子の入った食べ物が食べられるということで、
おにぎりと豚まんとソフトクリームを購入しました。

IMG_8805

いずれも300円程度の値段でしたが、味だけでなくボリュームも文句なしというか、
明太子多すぎだろって感じでしたw おいしかったです。
しかし3つの中でどれが最も良かったかと言われれば、やはりおにぎりでした。
明太子とご飯のカップリングは最強であることを再確認できましたw

IMG_8807

最後に即売コーナーで明太子を購入。
商品の大半は冷凍されたものなのですが、
めんたいパークではその日の朝詰めた「生」の明太子が購入できます。限定販売!
生なのですぐに食べれば新鮮ですし、
食べ切れない分は冷凍すれば3ヶ月ぐらい持つらしいです。

そんなわけで今更ながらのめんたいパークでしたが、
なかなか良かったのでまたそのうち行くことになると思いますw

***

IMG_8781 IMG_8782 IMG_8783

グラブルはハロウィンのシーズンに突入しましたが、
去年まではガチャを回してもハロウィンキャラには全く縁がなかったところ、
今年はカリおっさんたちが仲間になってくれました。
待望の闇回復キャラだよー!これですぐに全滅する闇背水パーティーの寿命が伸びるかも?

IMG_8795

シンデレラコラボの方は蘭子のあと少しずつ進めて、
マルメターノと黒斧それぞれ4凸を2本ずつ作るところまでは進められました。
未だ闇編成を構っていてこれらの武器を育てる余裕はないので、こんだけあれば十分かな。

古戦場は予選の日程が個人的に最悪なのですが、クビにならない程度には触りたいところ…。

***

シンデレラ4thライブが終わるとどうなる。
知らんのか。
シンデレラ5thイベントの募集が始まる。

というわけで本家デレマスに課金すると5thイベントの抽選に応募できるという
鬼畜な募集があったので、深く考えずに5000コインぶち込んだら当たっちゃいましたw

IMG_8786

1555名の招待枠に対してどれだけの応募があったのかわかりませんが、
Twitterで観測した限りそこそこ当選されているようなので、そんなに運は消費していないはず…?



11:10:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2016年10月13日

■ ふらっと京都鉄道博物館に行ってみた

先週末の3連休、特に予定らしい予定もなかったので、
連休3日目の10日に京都鉄道博物館へ行ってみました。

IMG_8701

ただでさえ車に優しくない京都で、しかも駐車場がないということだったので、
電車で行くことにしました。しかも在来線でw
帰りは普通のマルス券でしたが、行きは近距離切符の券売機で京都まで買えました。
それだけ需要があるってことかな。

IMG_8719

概ね予想はしていましたが、来場者は家族連れやカップルばかりでした。
とはいえ人数が半端ねえ!入場待機列がすごい長さでした。
行楽日和だったからだろうか…。

 

今となっては特別鉄ヲタというわけではないのですが、
子供の頃はその気がなかったわけではないので、昔の知識の一部が蘇ってきました。
たまたま期間限定の展示がブルートレインで、内容の充実したパンフまで用意されていました。

特に梅小路蒸気機関車庫をこの目で見たときにはちょっと感激しました。
子供の頃は本でしか見たことがなくて、一度は見てみたいと思っていましたからね。
転車台から放射状に伸びる線路に扇形の車庫。なぜかワクワクします。

その他は旅の恥をかき捨てまくったというか、なんでもやってやろうじゃないかと、
SLスチーム号に乗車したり、すごくでかいジオラマを鑑賞したり、いろいろとやりましたw

IMG_8717

博物館内の食事は大混雑だったので、食事は博物館の近くにあったラーメン屋へ。
「拳ラーメン」というお店で、館内ほどではないにしろ列ができていました。
今回は濃い醤油ラーメンを頼みましたが、他の限定麺も好評のお店のようですね。

そんなわけでなんだかんだで、日帰りの京都の旅を楽しんできたのでした。

***

しばらくの間ほぼログインしかしておらず、たまにガチャを回す程度だったデレステですが、
ここのところのイベントはそこそこ頑張っていました。

IMG_8604

まずは島村さんが上位報酬だった「ラブレター」。
どれぐらいの競争率になるかわからなかったので、とりあえず3万点を目安にやったら、
以前デレステを頑張っていた頃のどのイベントよりも上の順位になってしまいましたw

IMG_8696

続いて始まった「LIVE Parade」では、報酬にしぶりんが登場ということで、
またまた全力で挑むことに。
相変わらず実力はカスなのでエリア解放の方はダメダメでしたが、
イベントptと動員人数の報酬はどちらもカンストさせるまでやり切れました。

IMG_8695

ラブレターでスタドリは使い尽くしていたので、数え切れないほど石を割りまくりました。
いくら使ったのか全く見当もつきませんが、しぶりんのためならば仕方がないよね。
結局8しぶりん6ちゃんみおでフィニッシュ。流石に疲れました。

***

IMG_8677 IMG_8678

IMG_8699

名駅にアイマスショップがやってきたということだったので行ってみました。
シンデレラというか特にトライアド関係の駆逐されっぷりがすごかったですw
今まで買ったことなかったのですが、タイムカードを買ってみました。押す機会あるかな?

***

グラブルの方はサプチケやWスタなどいろいろありましたが、
先日闇パをハデスの背水編成に組み替えたのを受けて、
サプチケは廃人御用達のグラシことグラーシーザーを選びました。
大昔にガチャで1本手に入れていたのとゴールドムーンも合わせて4凸を1本作りました。

IMG_8679

いやー、グラシを組み込んだだけで、闇パが目に見えて強くなりました。
サプチケ人気No.1なのがよくわかりました。
なんとかがんばって、次のサプチケでもう1本4凸を揃えたいですね。



12:10:00 | タグ: , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2016年6月12日

■ アーバン大須、○度目の閉店?

ここのところの週末は特にイベントなどもないので、名古屋近辺でのんびり過ごしております。

IMG_7856 IMG_7855

今日は明日から改装でしばらく閉店するという、アーバン大須に行ってました。
改装に伴い撤去される筐体も有るようですが、東海地区唯一のアケマスは残りそう?
オフラインになってから録画設備を整えたぐらいなので、まだまだ気合が入っているようです。

IMG_7859 IMG_7834

現在今までの建物の隣に建物を増築しているので、改装後は大きくなるのかな…?
いつの間にか親会社も変わっていたようなので、ゲーセンが儲からない昨今に反して、
まだまだアーバン大須は絶好調のようです。

***

ソシャゲは相変わらずやっておりますが、特に変わったこともないで。
先月末のガチャもグラブル、デレステ、デレマスと一通り回しましたが、
目立った成果があったのはネモ姉が出たグラブルだけでした。

IMG_7817 IMG_7861

ネモ姉、性格がまんまアレなので、本当に誰かさんしか連想できませんねw

デレステは10連を数回回しましたが、例によって限定どころか通常も含めて
SSRがゼロ枚。相変わらずの引きの弱さでございます。
出れますの方はたしなむ程度だったので、SRが出るわけもありませんでした。

そのほか最近のグラブルは、次のクラスⅣを想定して証を毎日交換したり、
四象の前までになるべく次の古戦場武器の解放を進めようとか、
地味なことはやっていますが目立ったものは特にないです。

IMG_7830 IMG_7832

敢えて言うならば、セージを活用できるようにニルヴァーナを作りました。
プロバハHLはまだですが、オリヴィエHLでは活躍してもらっています。
Dフォールンソードをまともに食らって自動復活まで経験済みですw

IMG_7809

騎空団としては、初めてシードで迎えた古戦場イベがありました。
予選については前に書きましたが、本戦の方は初戦こそ負けたものの、
最終日の騎空団一丸となった大逆転勝利をはじめ、2戦目以降は全勝で終える
ことが出来ました。
今の騎空団の団員の皆さんは本当にスゴい人ばかりで頭が下がります。

***

IMG_7790

まだ5月のころの話ですが、日本ダービーの週末に中京競馬場で、
「全国ぎょうざ祭り」があるとのことだったので行ってみました。
ギャンブルをやらない俺的には、記憶の限りでは競馬場は初めてでした。

連休中に行った肉フェスや、以前行った大つけ麺博みたいな感じかと思いきゃ
だいぶ規模が小さかったのですが、在庫まで少なかったのは予想外でした。
17時まで開催と書かれていたので昼ごろにのんびり行ったのですが、
一番人気っぽかった浜松餃子を1時間ぐらい並んでゲットしたら、
その間に他がみんな完売してしまいました。おいおい…。

その翌日にはとあるきっかけで車で足を伸ばして、福井県の恐竜博物館へ。
カップルや家族連れや外国人観光客でかなり混雑していましたが、
県立の博物館にもかかわらず展示や説明がとにかく充実していて、
子供や初心者に媚びた内容ではないガチなものでした。

恐竜ものの常設展示でこれを上回るものはないでしょうね。
一通りは見て回りましたが、機会があったらまた来てもいいかもと思いました。



10:06:00 | タグ: , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2013年9月7日

■ くれちんってスゲエ遠いんだよね

しばらくぶりです。
ここ最近会社でも「ブログ更新してないね」と何人かから言われ、
え?ええっ?となっているKKSですw

この週末は名古屋近辺で大人しくしてます。
来週は歌姫庭園とか、その翌週はTGSとアイマスライブに行く予定なので、
ここで大人しくしとかないと、いろんな意味でしんどいですw

艦これはイベント海域が終わった後、3-2-1でレベリングばかりしているためか、
毎日やっていても階級がどんどんと降格し、最近は大佐安定が見えてきましたw
同時期に始めたみんなは4-4を華麗に突破しているようですが、
俺は未だに突破していません。
最近やったことといえば、大和を改造したぐらいでしょうか。スゲエ資材減った…。

screenshot125

モバマスもいつまでたってもフェスが来ないので、だらだらやっています。
今のドイツツアーも全くやっていないわけではないのですが、
ランナーやってるわけでもないので、成績が極めて中途半端で、
ある意味最悪なことになっていますw

***

先々週、でいいのかわかりませんが、アニサマは3日間行ってきました。
いやー、3日間もあるといろんな意味でスゴかったすね。
盛りだくさん過ぎで、どこが凄かったとかじゃなくて、みんな凄かったって感じ。
来年も3日間やるのかな、チケ取りが大変そうだな。

***

で、くれちんへ行ったお話。
正確には、呉には行ったけれど、旧帝国海軍の呉鎮守府には行ってないです。
当初は行こうと思っていたのですが、天候が酷かったので…。

呉へは仕事で行ったのですが、仕事の前に少しでも観光してやろうと、
敢えて広島に行く始発の新幹線に乗っていきました。

呉駅に着いたのは出発からおよそ4時間経過した、9時30分過ぎでした。
雨は降っていませんでしたが、既に雲行きはとてつもなくヤバイ。
とにかく大和ミュージアムだけでもと、最初に向かいました。

博物館に入る前から、屋外展示だけで感動できる!
謎の爆発で沈没したおかげで多くの部品が健在の陸奥のあれこれ。
艦これやってると46センチ砲が欲しくなりますが、
41センチ砲でも十二分にでかいよ!

いまは特別展示で大和にまつわるあれこれをやっていますが、
一番の見どころはたぶん大和の艦橋内部を再現したものですね。
アナログ計器の数々と、すごい数の伝声管が見られます。

博物館の一番の目玉は、噂に聞いていた1/10の大和。
全長が300m近くあるのだから、1/10でもスゲエでかいのは言う間でもなく。
近代化改装後ということで、対空砲がたくさん見られます。

他にも呉鎮守府ゆかりの艦船を中心に、模型の館内展示がたくさん!
どれを見ても艦娘の顔が浮かんでくるのが困りますw
(ながもん、赤城、最上(改装後)、愛宕、雪風、ぜかまし)

人間魚雷といわれた回天、設計は三菱だが製造は中島の方が多かった、
中島製の零戦62型、大和や長門に使われた徹甲弾等も見られました。
あと甲標的の断面なるものも。
この辺りも艦これやってるとワクワクしますねw

そんなわけで1時間ぐらいで駆け足で大和ミュージアムを見た後は、
向かい側にある海自の施設、てつのくじら館も行きました。
この頃には写真で見てもわかるぐらいに、
すごい大雨になっていましたけれどね。(;´ー`)
入場無料ですが、屋外展示されているこの本物の潜水艦の中に
実際に入って見ることが出来ます。ゴイス!

その後は本来の目的であるお仕事の方へ。
内容は語れませんが、係船堀へ行ったというところからお察しください。

ちなみにどうでもいいことですが、帰りに広島駅で下車して、
とらのあな広島店で「提督の夏休み」をゲットしましたw

***

で、その翌日ですが、何を血迷ったか舞鶴へ行きましたwww
翌日のこみトレに行く前の盛大な寄り道でしたが、
目的としていた海軍記念館は、海上自衛隊が運営しているために、
台風接近の影響で急遽休館でしたΣ( ̄□ ̄)
(後で話を聞くに、前日ぐらいには休館と出ていたらしいです)

ここまで来て何もしないはあまりにもあまりなので、
おいしい海鮮丼だけは食べておきました。
舞鶴もお仕事で何度か行っていますが、海軍記念館は土日しかやってないので、
見たことがないんですよね。また次の機会に!

夜は大阪でこみトレの前祝?とばかりに高級焼肉を食しました。
さっと火を通されたアレっぽい牛肉がおいしかったです。



11:09:00 | タグ: , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません »