ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2015年11月3日

■ 強行軍で東京モーターショーへ行ってきた

今日文化の日は家でのんびりですが、先週末は強行軍で東京モーターショーへ行って来ました。

と、その前に土曜日は、刈谷で行われたミンゴスとはらみーのライブへ行ってきました。
「刈谷アニメコレクション2015」といういわゆるサブカル系イベントの一部で、
会場も刈谷の文化会館(総合文化センター)でした。
イベント自体参加者多数で、駅周辺はたいへん盛り上がっていました。

IMG_6472

IMG_6473 IMG_6478 IMG_6479

ライブの方は1000人以上収容できる大きな会場とは言え、
予算の都合か普通のライブよりもずっとアットホームな内容でした。
はらみーも含めてスタイリストは「ミンゴス」だったようですしねw
選曲も主催側で行ったようで、ミンゴスの歌のうち3曲がピンク系というスゴいセトリでした。
そしてはらみーの雑さもあいまって、ストアイベントさながらの自由なトークたっぷりでした。
前から4列目の好位置で、丸2時間ずっと楽しめました。

その後深夜バスで上京し、東京モーターショーへ行きました。
突発で決めたので前売り券の購入などもしていませんでしたが、
今回は「Tチケット」なるものがあるということで、試しに使ってみました。

IMG_6496

このチケットの特徴は、当日券と同じく入場料は1600円なのですが手数料がかかるので
1816円必要がある代わり、優先入場が出来るというのです。
なおチケットはTカードを使うので、Tカードを持っていないと使えません。

IMG_6500

9時半頃に着いたらすでにとんでもない入場待機列!
特に一般前売り券の列はスゴイ長さになっていました。
が、Tチケットの優先入場ならばそれらをパスして前へ行ける…!
Tチケット専用の待機列はできていましたが、それほど長くないですからね。
結局10時に開場したその1分後には入場していました。Tチケット大勝利!
24時間販売なので会場前に着いてからスマホでも買えますから、
10時前に並んで入るならばオススメです。

 

そんなわけでソッコーで会場に入ったあとは、広い会場内をひたすら歩いてめぐりました。
コンセプトカーや一般乗用車もいろいろありましたが、
俺の性格的についついレーシングモデルに目が行ってしまうので、
今回は敢えてそっちメインで写真をたくさん載せておきますね。

個人的にはぼちぼち車の買い替えを考えないとと思っているので、
特にホンダブースでは1時間近くかけていろんな車の運転席に座ってみました。
次の車、何にしましょうかね…?

IMG_6502

なおモーターショー一番オススメは?と聞かれたので、ドライゼロの試飲を推しておきましたw
アルコールはゼロですが、試飲は20歳以上限定でした。

 

モーターショーからの帰りには、東京駅のアイマスの広告も拝んできました。
「シンデレラの舞踏会」の会場である幕張メッセへ向かうのに利用される、
京葉線への連絡通路を派手に占拠していました。

***

IMG_6457 IMG_6460

デレステはNation Blueイベントはなんとか走りきって、楓さんを2枚ゲット出来ました。
相変わらずの下手くそなので反復プレイがしんどかったです。

IMG_6488

IMG_6484 IMG_6485

月末ガチャはルームを「SSRくれー」に変えて挑んだところ、SSR智絵里をゲット。
これでSSRはCuのみで3枚目。Cuだけがどんどん強くなっていきますw

IMG_6537

今のイベントはあまりやっていませんが、今後もまったり進めていくつもりなので、
同僚はまだまだ募集しております。

IMG_6489 IMG_6490

グラブルと本家シンデレラのガチャも回しましたが、
グラブルの方は新キャラではないSSRキャラが2人加入。今まで出していなかったツケが…。
シンデレラの方はちゃんみおだけが出ました。またPaしか出ない病再発か?



05:11:00 | タグ: , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月8日

■ 刈谷で隠れすぎている らーめん玉響に行ってきた

みなとの方まで買い物に行ったついでに、ラーメン屋を適当に検索して、
刈谷に玉響(たまゆら)というお店があるのを知りました。
早速行ってみたのですが…

ま、まあ待てオチツケ。ここにあるんだよな?な?
今までにも入り口がよくわからないようなラーメン屋はいくつかありましたが、
ここまで入り口に何もないラーメン屋が、まさか刈谷にあるとは…(;´ー`)

店内に入っても、そこは和食屋というか、和菓子屋というか、
ラーメン屋とは程遠い雰囲気の内装。
徹底的な和のこだわりが感じられて、超オシャレでした。
デートとか、女性客にウケそうです。
実際店に入ったときには客は誰も居なかったのですが、
俺の後に入ってきたお客さんは女性2人でした。

ラーメンは何種類かありましたが、
今回は一番おすすめっぽい「竹燻製麺」なるものを選びました。
トッピングなどは特につけませんでした。

出てきたラーメンは…って、その前に器が。器もなんかスゲエ。
ラーメンの器こそお店によって工夫が凝らされていることが多いですが、
このタイプの器は初めて見ました。
もう何から何まで、徹底したこだわりです。
肝心のラーメンの方はあっさりした塩味。
もちろん出汁はとられていますが、余計な味をほとんど感じさせない味わいで、
すっきりと食べられます。

一見しただけでは入りづらそうな事この上ないお店ですが
(そもそも店があると思えるかどうか)、
車で行きやすい場所ですし、近くに行った際に寄るには良いと思いました。



07:08:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2010年12月4日

■ 晴レル屋の姉妹店に行ってみた

大府の麺の坊 晴レル屋といえば、東海地区のつけ麺の店では
トップクラスとあって、常に大混雑で入るのが大変です。

ただこの晴レル屋の姉妹店が、2年前か近隣に次々とオープンしています。
昨日今日でそのうちの2軒に行ってきました。

1軒は刈谷の「麺の坊 晴れやか」です。
こちらでは塩つけ麺がウリらしかったので、塩つけ麺を頼みました。

塩つけ麺の味は、海鮮出汁の強いひるがおとは異なり、
従来の魚介とんこつ系をあっさりと仕上げたような感じでした。
(鶏がらとかは入っていると思いますが。)
たれの中には六三六の玉ねぎや日の出のキャベツよろしく、
なんとジャガイモが入っていました。これが違和感なくて、不思議な感じでした。
なかなか美味しくて、また食べてみたいと思う味でした。

もう1軒はみよし市の「麺の坊 晴天」です。
市は違いますが、晴れやかから3kmぐらいしか離れていません。
こちらでは大量の野菜で出汁をとったつけ麺がウリらしかったので、
普通のつけ麺を全部乗せで頼みました。

つけ麺の麺が、他の店よりやや細い感じでしたが、
それでいて食べ応えは損なわれていませんでした。
つけだれの味は魚介とんこつ系ではあるものの、
晴レル屋ほど辛味がなく、ややとろみがあってマイルドな感じでした。
六三六ほどトロトロではないですが、これはこれで好みの味でした。

いずれの店も晴レル屋と違って、客はそこそこ入っているものの
全く並んでいなかったので、入りやすさも申し分なしでした。
どうしても晴レル屋でなくちゃ嫌だとでも思わない限りは、
こちらの2軒の店で全く問題ないと思いました。

ところでその店の中で知ったことですが、
12月6日に伏見に「五月晴れ」という姉妹店がオープンするそうです。
しかも昨日今日とプレオープンで営業していたらしい!(明日は休み)

うぐ、前から知ってれば今日行ったのに!!orz
開店してから時間を見て行くことにします…。



11:12:00 | タグ: , , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »