ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2012年2月2日

■ 伊東のスイートハウスわかばのソフトクリームは絶品だった

クルーザー温泉からの帰りに、伊東駅の商店街にある
「スイートハウスわかば」と言うお店に行きました。

比較的大きな喫茶店ですが、地元でかなり評判のようで、
我々が行ったときにはほぼ満席でした。

スイートハウスと名乗るだけに、甘味のメニューが大変豊富。
もちろんコーヒーなどもありますが、喫茶店との違いとしては、
飲み物より食べ物の方にこだわりがあることでしょう。
英語表記のメニューも用意されていました。
ソフトクリームがウリということで、大半の甘味メニューに
ソフトクリームが乗っていました。

今回は今のおすすめメニューらしい、生苺を使ったものをチョイス。
サンデーとパフェがあったので、どちらにしようかと思いましたが、
サンデーはソフトクリームを使っていて、
パフェはバニラアイスが乗っているとのこと。
ここはソフトクリームしかないっしょ!ということで、
サンデーの方にしました。

生苺サンデーということで、特徴的な形のソフトクリームに、
見るからに苺味がおいしそうなサンデーが運ばれてきました。
実際薄すぎも濃すぎもしない絶妙な味わいのソフトクリームで、
甘すぎることもなくスイスイ食べられました。
これは近くにあったら通いたくなるレベルです。

伊豆にはまたそう遠くないうちに来そうな予感もするので(?)、
そのときは是非また来たいと思います。



12:02:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2012年1月31日

■ 伊豆熱川温泉にある魅惑のクルーザー温泉に行って来た

知り合いからの招待にあやかって、
伊豆熱川温泉にある「クルーザー温泉」なるものに行ってきました。

クルーザー温泉なんて聞いたことがないという人は、
ぐぐればすぐにわかりますw
一番上に出てくる「湯けむり倶楽部」と言うのがそれです。
ウェブサイトを開くと、確かにクルーザーに湯が張られているらしい、
ショッキングな写真を見ることが出来ますw

いつぞや伊東で麻雀を打ったときと同じく、
今回も車で行ってきました。
西伊豆から東伊豆への峠越えの道が凍結していないかが
すごく心配でしたが、問題なく通れました。

クルーザー温泉の場所は、伊豆熱川駅から歩いて3分ぐらいと
伊豆急の料金がオカシイのを除けば交通の便は抜群です。
車で行った場合も、徒歩圏内に無料の一般駐車場があるので、
困ることはありません。

クルーザー温泉のある湯けむり倶楽部は、表記は貸別荘となっていますが、
実際の中身は合宿所みたいな感じです。
一般家庭と相違ないキッチンや食器、トイレや和室などに加え、
10人以上が入っても快適に過ごせる大部屋が借りられます。
これが1人あたり素泊まり4500円で借りられると言うのだから、
大変リーズナブルです。
大学のサークルなどでの利用に向いていると思います。

噂のクルーザー温泉は入るのは夜の方がいいと聞きましたが、
夜だと真っ暗になってしまうので、昼間のうちに見学。
まさにウェブで見た写真そのままの光景がありました。
すげえなこれ(;´ー`)

夜に入った方がいい理由は一つ。開放的過ぎるのです。
海の方角は絶景が見えて快適ですが、
反対側にある伊豆熱川駅からも丸見えです。
駅から素っ裸を見られないように、水着をつけるか、
電車が終わった夜に入った方がいいと言うことでした。
ちなみにちゃんと夜に入って、
熱川温泉の源泉かけ流し(!)の湯を堪能しました。

で、今回参加した企画と言うのは、クルーザー温泉に入るだけでなく、
集まった全12人!で「勇者ヨシヒコと魔王の城」全話を鑑賞するというもの。
ヨシヒコはCMは見てましたが、本編は見たことがありませんでした。
これがかなりしんどかった!
とにかくツッコミどころ満載で、笑いが止まらんのだwww
今年一年分笑ったんじゃないかと言うぐらい笑いまくって、
なぜか満足感が得られました。いい企画に誘ってもらえましたw

翌日の朝は、海岸沿いにある足湯も堪能。
たぶん源泉から引っ張っているからでしょうが、これもかなり熱かったです。
熱川温泉の源泉は100度近くあるそうです。
源泉の場所も観光できるように造られています。

 

そして朝食兼昼食は、クルーザー温泉から徒歩1分とかからない、
海鮮料理のお店「伊豆の味処 錦」と言うお店で頂きました。
人気のお店のようで、開店と同時にあっという間に満席でした。
我々は地の利?を生かして、開店時にちゃんと入れました。
注文したのは本日お勧めの刺身で構成された刺身定食。
寒鰤とめじ鮪がお勧めだったようですが、
特にめじ鮪の刺身はヤバかった!
こんなおいしい鮪は人生の中でも滅多に食べられないです。

そんなわけで、またまた伊豆を堪能してきました。
すっごく楽しかったので、また機会があったら是非来たいです。(´ー`)



12:01:00 | タグ: , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年9月12日

■ 伊東で温泉麻雀したり伊豆高原を観光したりしてきた

この週末は伊豆の伊東温泉まで麻雀を打ちに行ってきました。
麻雀はどこでも打てますが、温泉de麻雀は気分を変えられて楽しいです。

いろいろあって名古屋からは一人で行くことになったので、
交通費を浮かすために、車で下道オンリーで行くことにしました。
行きは途中で車中仮眠をとったりしましたが、
すんなり行ってしまったので集合時間の3時間以上前に現地、
伊東温泉についてしまいました(;´ー`)

そこで急遽近くの伊豆高原を軽く観光してきました。
親の会社の保養所が伊豆高原にあったので、
子供の頃は毎年のように来ていたんですよね。
かなり久し振りに来たので、懐かしかったです。

最初に行ったのは城ヶ崎海岸の吊り橋。
2時間ドラマのラストシーンでやたら出てきますよね。
○○の名所としても有名ですが、橋の上から真下を見てみると、
ああ、たしかにこれはヤバいと思えますw

次に行ったのは伊豆高原駅。
ここで買い物したり食事したりしたこともありました。

その後向かったのは、伊豆シャボテン公園…の向かいにある大室山。
高さはあまりありませんが緑の美しい山です。
山頂まではリフトで行けます。往復500円なので、安いものかと。
山頂からは伊東市街などがよく見えます。
富士山も見えました。そういえば伊豆からならばそんなに遠くないですね。
東京方面の空が澄んでいればスカイツリーも見えると書いてありましたが、
そりゃいくらなんでも(;´ー`)

食事は関東から来たみんなと合流してから、
伊東駅前の「徳造丸」というお寿司屋さんで頂きました。
お寿司は美味しかったですが、混雑していたからとはいえ
オーダーが忘れられることが多くて、ヲイヲイって感じでした。

その後は夜から朝にかけて麻雀を打ち続けましたが、
ものの見事にフルボッコにされました( ´Д`)
運も実力もないと、勝負の世界は厳しいのでした。

最後は道の駅 伊東マリンタウンのマリーナ展望レストランへ。
気になるお魚メンチ定食は完売だったので、
あじの干物定食にしました。伊豆といえば干物っすよね。

あっと伊東温泉にも行きましたよっと。
日帰りで入れる温泉がそこかしこにあって驚きました。

ちなみに帰りも下道オンリーで帰ってきました。
途中で1回休憩や給油をしましたが、6時間ぐらいで帰って来れました。
安上がりで済みましたが、やはり疲れましたw
往復約650kmのドライブは老体に響く今日この頃です。



02:09:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません »