ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2017年7月20日

■ 紀伊半島をほぼ一周してきた

毎年恒例の、会社のちょっとした夏休みがありました。
昔ほど長くはありませんが、世の中の3連休に対して5連休でした。

IMG_0704

先日今年のシンデレラガールである楓さんの新SRが追加されました。
和歌山県出身の楓さんのカードの背景は熊野古道。
特に楓さんPってわけではないけれど…、行こう(ぇ

ということで連休のうち後半3日間を使って、熊野古道などへ行ってきました。
後半3日間すなわち18~20日ならば、宿など色々とお得だろうと踏んでのことでした。

***

IMG_0729

まずは和歌山県に入る前に、少し久しぶりに伊勢神宮の内宮に寄りました。
朝早くに行きましたが、早すぎておかげ横丁はまだ開店していませんでしたw
とはいえお参りした帰りに赤福のお店はやっていたので、朝飯代わり?に頂きました。

 

IMG_0734

その後は山道を南下して和歌山県入り。
まずは新宮市にある熊野三山の一つ、熊野速玉大社へ。
鮮やかな朱色の建物が印象的でした。

IMG_0735

IMG_0736

さらに南下して那智勝浦町へ。
勝浦と言えば生マグロということで、ガイドブックでさっと調べて見つけた、
「竹原」というお店でマグロ定食をいただきました。
豪快に角切りされたマグロは食べ応え抜群でとても美味しかったです。

腹ごしらえも済んだところで、熊野古道の一部である大門坂へ。
坂を登った先にある熊野那智大社が目的地ではありますが、
大門坂自体が恐らく楓さんのSRカードの背景だと思われたからです。

ただ実際に見た限りでは、具体的に大門坂のどこなのかはわかりませんでした。
つまり大門坂なのかもわからなかったいうことですが…w;

 IMG_0747

なかなか険しい上り階段だったので、熊野那智大社に着いたときには息も絶え絶えで、
動けるようになるまでかなりの時間ぐったりしていました。
去年の愛宕山でえらい目に遭ったのでその反省を活かしたはずが、
去年よりも疲れ果ててしまいました。もう完全にオッサンだなぁ…。

IMG_0760

その後は隣の那智山青岸渡寺も参拝した上で、さらに那智大滝へ。
那智の滝は関東民ならば小学生の修学旅行で訪れる日光の華厳の滝とともに
日本三大名瀑の一つです。
あとの1つは茨城県の袋田の滝ですが、まだ行ったことがないのでいつかきっと…。

那智勝浦で1泊したあと、翌日は残る熊野三山の一つ、熊野本宮大社へ。
発心門王子から熊野本宮大社までの約7kmの道のりは、
熊野古道の中でも最も初心者向けのウォーキングコースとしてガイドブックなどに
紹介されているので、初心者向けならば俺でも大丈夫だろうと歩いてみました。

IMG_0778

車は熊野本宮大社の近くに停めて、発心門王子までは路線バスで移動。
自分の車じゃ走りたくないと思える細い山道をバスで走り抜け、
着いた先はなんにもない森の中。えらいところに来てしまったと思いましたw;

そして熊野本宮大社に向けて歩き始めましたが…。
たしかに舗装されている道もあるし、上りより下り坂のほうがずっと多いので、
初心者向けではあるのかもしれませんが、それでも俺にはなかなかしんどかったです。

IMG_0719 IMG_0716

後半は突如天候が崩れて雨にも降られましたし。
念のために用意していた雨具と、15000円ぐらいのライトトレッキング用の靴が役立ちました。
あと先日買い換えたBluetoothイヤホンも、スポーツ向けで防水だったのが功を奏しました。

 IMG_0786

ともあれ無事に熊野本宮大社に着いたので、熊野三山をコンプできました。よかったよかった。

IMG_0788

その後は車をさらに西に進め、南紀白浜へ。
千葉県の白浜は子供の頃何度も行きましたが、南紀白浜は初めてでした。
とりあえずはガイドブックに大きく紹介されていた「とれとれ市場」へ。
ホテルにチェックインしたあとは千畳敷や円月島なども少しだけ観光しておきました。

IMG_0793

今回のホテルは那智勝浦も白浜も当日予約の行き当たりばったりだったのですが、
いずれもCMで時々やっている湯快リゾートにしました。
伊東園ホテルや大江戸温泉物語などと同じような系統ですね。

IMG_0805

とはいえ白浜の方は湯快リゾートプレミアムを名乗るだけあって、なかなか豪華でした。
晩御飯のバイキングの料理はどれも高そうなものばかりでしたし、
露天風呂付きの大浴場は恐ろしく広々としていましたし、
マッサージチェアなども無料で使えたので山道を歩き疲れた身には助かりました。

IMG_0812 IMG_0815

翌日はあとは名古屋へ帰るのみでしたが、その前に和歌山市に寄りました。
そして和歌山駅の近くにある「井出商店」へ。2009年以来、実に8年ぶりの来店でした。
お店もさることながら、和歌山ラーメン自体が久しぶりでした。

そしてせっかくここまで来たのならばと、松尾酒店にも寄りました。
ここでしか手に入らない「高垣」というお酒が、
楓さんつながりで有名になったのがネットニュースなどで話題になっていたからです。

IMG_0818

お店に入ったらその「高垣」が最も目立つ場所に堂々と陳列されていました。
しかも楓さんとともにw (俺のではなく、元からお店にありました。)
これはスゴイと思って、許可を頂いて撮影しました。

最近あまり量飲めなくなったので、一升瓶はちときついなあというのと、
高垣酒造といえば「龍神丸」だろうということで、龍神丸の大吟醸を購入しました。
「もやしもん」のおかげで超有名になってしまったお酒です。

ちなみにとれとれ市場に寄ったときに、「喜楽里」も購入していました。
諸星さんとは関係ありませんが、ワケアリのお酒です。

そして要冷蔵の龍神丸を保冷バッグに詰めて、まっすぐ名古屋まで帰ってきました。
和歌山市から家まで約230km。やっぱり遠いわー。

IMG_0822

3日間で車で走った距離は約750km。
熊野本宮大社へ行ったので串本までは行っていませんが、紀伊半島をほぼ一周してきました。
目的は達成できましたし、なかなか楽しい一人旅でした。



11:07:00 | タグ: , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2015年4月10日

■ ミリオンもこっそり見てました

主にシンデレラガールズのスタンプのために遠征だらけになっていましたが、
先週末はほぼ地元で過ごしましたし、やっと一息付けた感じです。

その前の週は幕張のコミケットスペシャルに行っていました。
コミスペといえば、5年前の水戸では天候や会場の造りにやられて酷い目にあった
記憶がありました。
今回の幕張でも最近は即売会に使われてこなかった会場ということもあって
いろいろあったようですし個人的にもいろいろありましたが、
深夜バスで上京して並んだレベルでも十分に楽しめました。

即売会としては会場内はいい感じに混雑していたものの、
広い幕張メッセなので行きたいと思っていたところは一通りまわれて、
一緒に一般参加した仲間にお願いしていた分もあって、水戸のような悲劇はありませんでした。

IMG_5373 IMG_5374

それから普段のコミケと違って様々な企画が催されていましたが、
個人的にはやはり試遊可能のアケマスは外せないということでチェックしました。
しかし訪れた時間が閉会間近であったため、自分のプレイが土曜日最後になってしまいました。
しかも危うく70kを落としそうになるという酷いオデを披露することにw
あれはなんとか合格できてよかった…。

DSC02929

そんなわけでなんだかんだで土曜日は開会から閉会まで幕張にいました。
ちなみに↑の写真には日曜日のサークルさんの本も混ざっていますが、
日曜日に一般参加された仲間が買ってくれたものです。感謝多謝です。

***

明けて翌日はコミスペをスルーして、池袋のサンシャインシティに行きました。
というのもアイマスシンデレラガールズのLOVE LAIKAとRosenberg Engelの
イベント特典応募が受かったからです。
何人応募されたのかはわかりませんが、700人の枠に入れたことは極めてラッキーだった
のではないかと思います。

DSC02921 DSC02900

応募に受かった人の中からさらに抽選で優先入場枠の250人を決める仕組みでしたが、
自分は抽選で294番という微妙な番号を引き当てて枠から漏れました。
なので2Fのステージ後方辺りに場所を取って、およそ6時間ほぼずっと待機していました。
一人で待機だったら心が折れていたと思いますが、
何人かご一緒してくださったおかげであまり苦も無く時間が過ぎました。

DSC02890 DSC02907

DSC02910

イベントの方は場所の都合でほぼずっとキャストの皆さんの背中しか見えない状況でしたが、
距離はそれほど離れていなかったのと、歌詞などが表示されるモニターが丸見えだったので、
普段の観客席側から見るイベントとは違う楽しみ方をすることが出来ました。
約1時間のイベントのためにほぼ丸一日池袋サンシャインで過ごしてしまいましたが、
それだけの価値はあったと個人的には思っています。

DSC02923 DSC04907

ちなみに頂いた特典はサイン入りのアナザージャケットということでしたが、
大きさはCDジャケットよりも少し小さいですw
それからいつ見ても思いますが、蘭子の新しい(?)サインは凝りすぎていて
本当に手書きできるのか?と思いますw
昔のサイン(写真右)は漢字で神崎蘭子って書いたシンプルなものだったんですけれどね。

***

先週末はスタンプ遠征で北海道に行く可能性があったのでフリーにしていましたが、
それがなくなったのでアイマスミリオンライブのLVだけこっそり行っていました。
ミリオンはここ1年ぐらいログインすらしていないので、こっそり参加ですw

IMG_5397 DSC02931

急遽決めたので土曜日は109シネマズ名古屋でイープラ一般販売、
日曜日は109シネマズ四日市で劇場のネット予約販売(良席予約)でした。
どちらも2個目のシアターを開放して枠を広げてくれたようだったので、
お通夜ではありませんでしたが客層は比較的大人しめの感じでした。
こっそり参加の俺にはぴったりでしたw

ライブの方は土日ともにボリュームたっぷりで満足感ありまくりでしたね。
土日でセトリが大きく違ったところも楽しめました。
日曜日にあった機材トラブルは現場のPの皆さんのフォローもあってかアドリブで
乗り切ったところが凄かったですね。アイマスを愛する皆さんの底力を感じました。

俺的には10thの西武ドームやシンデレラのサマーフェスは現地へ行きたいですが、
チケットと自分の身体の都合が果たして何とかなるかどうか…?

***

ソシャゲのシンデレラガールズの方は、イベントは相変わらずマイペースです。
とはいえ主にグラブルのせいで最終日に必死こいて追い込む度合いが
イベントを重ねるごとに酷くなっています。
最終日に予定が付かなくなったら即爆死コースですw
今開催されているドリフも、最終ラウンドに1000万点積んで何とかでした。

IMG_5403 IMG_5410

月末ガチャは例によってCoPなのに周子ちゃんが出ない病にかかりました。
とはいえ○万円で志希が2枚と相葉ちゃん1枚が出たのでそそくさと撤退。
ムダ金は減らさないとね…ってグラブルに流れているだけの予感もしますが(ぉぃ

で、グラブルの方は、SRしかいない火パのためにマモイベも一苦労でした。
とはいえ何とかマモだけでなくマモグローブも3凸出来る分だけゲットできました。
ドロップ報酬さまさまですw

IMG_5408 IMG_5411

いまなら人気のあるSSRが出るっていうからガチャを少し回したら…、
サルナーン、お前人気あったのか?

IMG_5386 IMG_5387

エイプリルフールは、どちらも気合入りまくりでしたねw



04:04:54 | タグ: , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年7月22日

■ ナガシマスパーランドのランティス祭り三重は、酷暑と豪雨と停電のフルコースだった

先週末はナガシマスパーランドで開催された、ランティス祭りに行ってきました。

IMG_4166

せっかくナガシマスパーランドで開催するのだからと、アトラクション目当てで土曜日の朝10時頃に行ったのですが、
この日は雨が降ったり止んだりで、悪天候に大変弱いスチールドラゴンは殆ど動かず。
結局雨が降る中フライングカーペットだけ乗って、あとは飯を食べてからライブ会場に向かいました。

それからのことはTwitterなどでも話題になっていましたが、まず入場が遅れたので14:30開始予定だったところ、
開始直前に雷雲接近により全員退場。ただし特に待機場所があるわけではないので、遊園地内で散り散りに。
我々はさまよった挙句、ポケモンアドベンチャーキャンプの建物の中へ。

IMG_4170

早く雨が止まないかなと思いつつ待っていたところ、子どもたちのためにピカチュウが登場!
しかしその数分後、ナガシマスパーランド全体の停電が発生! ピカチュウはでんきのポケモン、まさかね…w

16時にライブを開催すると発表されたので、再びライブ会場の中へ。
ライブは17時に始まったものの、あまり遅くなると車以外では出られなくなってしまうので、巻き進行でした。
この日は立ち位置がA7ブロックというたいへん素晴らしい場所だったことと、天候のこともあって、
フェス形式でありながらずっと立ちっぱなしで参加していました。
大変難しい状況の中でライブを開催してくれたことには感謝感謝ですが、削られた曲が何曲もあったのは無念でした。

翌日は好天に恵まれたので、今度こそはスチールドラゴンに乗るぞ!と、日曜日も10時過ぎにナガシマへ。
スチールドラゴンは快調に動いていましたが90分待ちでした。もちろん並びました。本当にほぼ90分待ちました。

IMG_4180 IMG_4182

この日のランティス祭りはほぼスケジュール通りに開催されました。
今度は土曜日とは打って変わって、日差しが強くてとにかく暑い!おじさんにはかなりしんどかったです。
しょっぱなにμ’s登場だったので、そこでかなりの体力を使って応援しまくったあとは、
しばらく休み休み参加してました。かき氷がとても美味しく感じられました。
終演が近づいてきたところでようやく日が落ちてきたので元気が戻ってきて、JAM Projectでは頑張れました。

フェス形式の野外ライブは初めて行きましたが、こういう楽しみ方もいいなと思いました。
ただし体力配分や天候対策に気をつけないと、身体が持たないですねw

***

IMG_4162

平日のみで開催されたフェスS、3日間のうち2日間が出張の日程だったので、
まともに参加できる時間が少なかったですが、なんとか1枚取りの圏内で走り切れました。

しかし前回のフェスからあまり間が開いていなかった上に、平日のみはきつかったです。
こういう運営のされ方をされると、ついていくのがちょっとつらいですね。



10:07:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2012年1月16日

■ 中川区で大人気の麺屋はなびは桑名店も激混みだった

俺が住んでいる名古屋市中川区は、なにげにラーメンの名店揃いだったりしますが、
その中でもトップランナーといえるのが麺屋はなびです。
でも駐車場が少なく、しかも激混みなので、1回しか行ったことがなかったりw

2号店は蟹江町にありますが、3号店は三重県桑名市にあるということで、
きっと本店よりは空いているだろうと信じて行ってみました。
周りには何も無いような場所に、桑名店はありました。
駐車場も20台分以上と広々。

だがしかし…、やっぱり激混みだった!!

まあ行ったのが土曜日のまさにお昼の時間帯だったので、
混んで当たり前といえば当たり前だったのかもしれませんが、
それにしても麺屋はなびの人気恐るべしです。
店の外だけでなく中にも列があって、席に座るまで30分以上待ちました。

桑名店は店の大きさとしてはかなり小さく、
小さな厨房に店員さんがひしめき合うような状態でしたが、
店内は出来て間もないからというだけでなく、
店長が女性だからなのかとても綺麗でした。

メニューは基本的に他の店舗と一緒ですが、桑名店オリジナルメニューもあります。
とはいえここはやはりはなびのウリをということで、塩ラーメン味玉にしました。

店に並んでさんざ待ってお腹が空きまくってたところに出てきたラーメンは、
これでもかというほど美味しい塩ラーメン!
スープの旨味が染み渡った細麺に、あっさりながら自己主張のあるスープは、
まさにはなびだからこそといえるしょう。
味玉や炙ってあるチャーシューもとても美味でした。

本店と比べると、駐車場で困らないところは助かります。
とはいえやはり大人気であることは確認しましたので、
時間をかけても美味しい塩ラーメンを食べたいときにまた行くとします。



06:01:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2012年1月12日

■ 桑名のいちりんは丸和を思い出す味わいだった

連休中に少し時間があったので、桑名にある「いちりん」へ行きました。
国一でノンビリ行ったら、家から1時間かかりました。

お店は比較的最近に出来た感じで新しかったです。
お客さんはそれほど多くなく、楽に入れました。
今回は少しお腹が空いていたので、つけ麺を全乗せにしてみました。
出来上がるのを待っている間、隣の席の人が店長さんと「丸和」の話をしているのが
聞こえて、俺的イチオシの丸和の話がなぜここで?とすごく気になりました。

出てきたつけ麺は、全乗せのチャーシューとメンマが別皿のパターン。
つけ汁が石鍋に入っているのは、丸和と同じですが、
これだけで丸和というキーワードは出てこないはず…?

で、食べてみて、一口で感じたのが「丸和に似ている」でしたw
魚介豚骨系のつけ麺は数ありますが、
熱々で辛味なく魚介と豚骨の味をともに感じられるこの味は、
丸和に近いといえると思います。
チャーシューは脂身たっぷりでややしつこくも感じましたが、
それ以外は俺的に完璧といえるつけ麺でした。
丸和のつけ麺が一番好きだと公言して回っている俺だから当然?w

車であってもなかなか行きづらい場所ではありますが、
味は是非にとおすすめできるお店でした。



12:01:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »