ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2014年7月1日

■ サマデレ2014に参加して日比谷から舞浜はそんなに遠くないことを体感してきた

昨日まではっちゃけていたので、今日は休暇でした。
実際今朝起きたら全身がガタガタで、かなりしんどかったです。もう無理はできない歳ですね(苦笑

今日はウェブサイトを少しいじり始めたら、前からやりたかったサイドバー排除に手を付けてしまいました。
以前にも何度か挑戦したことがあったのですが、もともとWordpressのタグなどはほとんど覚えていないので、
うまく行かずに途中で投げていました。

が、今日はなぜかうまく行ったので、見ての通りサイドバーなしのデザインになりました。
サイドバーにあったものはトップ画像と1番目の記事の間に持ってきました。
おいしい場所をタグクラウドが占めているのはどうかとは思われるのですが、
そこは修正する機会があったらやります。って言って年単位で放置しそうw

mstation140517

以前のデザインを忘れそうなので、スクショを置いておきます。
大して変えたわけではないのに、だいぶ印象が違う気がします。

***

近所の行きつけのラーメン屋、「かいすい中郷店」が、ある日突然工事を始めたと思ったら、
閉店ではなくリニューアル工事でした。

そのリニューアルオープンは、先週の土曜日の6月28日だったのですが、
だったら前の日にプレオープンしているかなと思ったら、案の定27日にやっていたので行ってきました。

外観や内装は綺麗になりましたが、提供されるメニューは前と同じのようでした。
但しお値段は少しだけ上がっていました。おおぅ。
ご飯漬け物終日サービスは、リニューアル前と同じくでした。

俺がいつも注文している唐揚げラーメンをオーダー。当然リニューアル前と同じものが出てきました。
慣れ親しんだ味で、安心できました。またちょくちょく通うと思います。

***

昨日は朝から晩までイベント三昧でした。
メインの目的はサマデレ2014への参加だったので、朝はその物販から。
8時半集合でそこからくじ引きで順番を決めるということで、8時ちょい過ぎに行ったところ、
既にくじを引くための列ができていました。

アイマスとはいえラジオの公録イベントなので、ライブの時ほどひどい事にはなっていませんでしたが、
それでも抽選番号は600番ぐらいまであったようです。
そんななかで500に近い番号を引いた、くじ運の悪さを呪いたかったですがw

物販はたいへんスムーズで、俺でも1時間半で買い抜けられました。
しかもその時点で完売したアイテムはゼロ。アイマスの物販なのにどうしちゃったの?!w

その後は一路舞浜へ。アルペジオイベントのパンフの代購をお願いしていたのを取りに行きました。
日比谷から舞浜は、1時間もかからずに行けますからね。こちらもサマデレの方で代購したものを持って行きました。

そんなわけでサマデレとアルペジオのパンフご対面~。アルペジオの方は会場推しのみでした。

再び日比谷に戻ってからは、サマデレを堪能しました。
普段デレラジを聞いている時もフリーダムな内容に笑いまくっているのですが、
公録になってそれが明らかにパワーアップしていましたねw
即興コントの内容がとにかく酷かったw 「へご」って空気感染する病気だったのか…www

ライブは6人のソロ曲の最後に毒茸伝説を持ってきたところに、優しさを感じましたね。
聴いている側も体力持って行かれますからw
しかし最後のディレ1登場でしかもアニメのクールビジュアル公開だけかと思いきゃ、
驚きの告知の数々があって、それまでの記憶がだいぶ上書きされてしまいましたw
まずは7月30日発売のCDに色々詰まっている…!!

IMG_4095

思ったよりも長かったサマデレのあとは、ダッシュで名古屋へ直帰。
そして109シネマズでラブライブ!のライブビューイングへ。30分ぐらい遅刻してしまいました。
入った時にはライブ映像でWonderful Rushの最中でした。
その後の12話までを振り返るトークと、名古屋ではまだ放送していない最終話を見ました。
最終話、イイハナシダッタナー。
アイマスと同じく、どれだけ思い入れがあるかで、感動の度合いが変わると思いました。
次は完全新作の劇場版っすね。楽しみです。

***

イベント三昧の日曜日がよりによって最終日という日程の中、モバマスのTBSことトークバトルショーは、
走るどころかついうっかり2枚コースに行ってしまいました。
とはいえ最後の追い込みにはそれまでの貯金では耐え切れず、ちょっと無茶をしましたがw
南条ちゃんはちゃんと無事に2枚お迎え出来ました。

IMG_4100 IMG_4092

そしていまはドリフ。
チーム募集は友達の少ない俺ですが、凛Pのランナー募集に2名の方が賛同してくださり、
時間切れのあと2名が加わって、そこそこアクティブなミニチームが結成されました。
が、他も同様らしいですが、チーム全体では全く動いていないPが大量に…。
なぜ前回までのように第1戦が強制解散ではないのか、激しく問いたいです。

なお月末ガチャはそこそこ突っ込んだのに全滅でした。チーン。

***

艦これ-006 艦これ-007

艦これの方は、アプデからかなり遅ればせながら、川内を改造しました。ニンニン。ほかは特に進捗なし。

ただタイトー系のゲーセンのみにプライズで投入された、ぜかましフィギュアは秋葉原Heyでお迎えしてきました。
設定超厳しいだろうと思われましたが、2Fの8台の中で最も在庫が減っていた台で挑戦して、
1500円でゲット出来ました。俺にしては上出来すぎるよやったね!
ただでさえ露出の多いぜかましちゃんが、スカートだけ別パーツの謎仕様で超エロいですw



12:07:00 | タグ: , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年5月20日

■ 今年も静岡ホビーショーへ行ってきた ほかいろいろ

今年も静岡ホビーショーに行きました。
去年は隣で開催されていたモデラーズフリマに加蓮…じゃなくて、
ガルパン声優のお二方がいらっしゃるのを半分目当てに行ったのですが、
今年はホビーショーのためだけに行きました。

入場無料のイベントなので朝からたくさんの人が会場のツインメッセに
集まっていましたが、その中で早くも注目の的だったのは、
ホビーショーの期間に屋外展示される10式戦車でした。
静岡市の近く?の駒門駐屯地から駆け付けたようです。
単に駐車するだけでなく、エンジンをかけたり砲塔を360度回転させたり
パフォーマンス?もしまくりでした。

会場内に入ってからはまずは入ってすぐの青島から、タミヤ、バンダイなどを
順に見て回りましたが、ブース配置が去年とほぼ同じでした。
俺が行ったのはまだ2回目でしたが、毎年ほとんど変えていないってことかな?

青島は艦これのアオシマ鎮守府の展示が圧巻で、抜群の注目を浴びていました。
昨年はガルパンブームに乗ってか戦車の模型が多かったですが、
今年も戦車はあるものの、艦艇が目立っていたように感じました。
タミヤの隣に静岡の模型メーカー合同の艦艇模型展示がありましたが、
こちらもものすごい数で迫力がありました。

タミヤは今回も圧倒的な広さのブースを擁して、即売コーナーも盛況でした。
バンダイのブースはどこもかしこも大混雑で、展示を見るのが大変でした。
特に注目を浴びていたのは、1/144のネオ・ジオング。
1/144なのにとんでもないサイズで、ものすごい存在感でした。

去年はホビーショーの会場では特に何も買わなかったのですが、
今回はHOBBY BASEのブースで太陽光で駆動するフィギュア用の
ターンテーブルを買うと、フィギュアケースまでついてくるという
特売に惹かれて買ってしまいました。
ターンテーブルとケース合わせて3400円は安いだろーってことで。
しかしこのフィギュアケースの箱がすごい大きさだったので、
買った後会場内を歩き回るのが大変でしたw
ケースはもちろん?、先日届いたしぶりんに使っています。

北館だけでなく、アマチュアホビーサークルがひしめく南館も行きました。
ヘリコプターではなく戦闘機を艦載する最新鋭護衛艦いずもや、
航空戦艦伊勢と護衛艦いせのツーショットなど、
模型ならではのロマンがあふれていましたw

今回のホビーショー期間には、ツインメッセから徒歩20分ぐらいの場所にある
タミヤ本社のオープンハウス、すなわち一般公開がありました。
ツインメッセからタミヤ本社までは無料のチャーターバスが出ていたのですが、
これがどこから乗ればいいのかわからなかったために、
行きは無駄に苦労して、かなり時間をかけていきましたorz
帰りは歩きましたが、天候や体調などに問題がなければ、
絶対に歩いて移動した方がいいです。
あとでチャーターバスの乗り場は見つかりましたが、大混雑していました。

タミヤの本社内では、ホンダの実車の展示があったり、
タミヤの歴史を知ることができる往年の模型作品が見られたり、
金型工場やパッケージデザインのオフィスなどの職場まで見られました。
さすがに工場やオフィスは撮影禁止でしたが、公私ともになかなか
よその会社の職場の中を見ることは出来なので、貴重な機会でした。

そんなわけで今年もホビーショーを楽しんできました。
自分で模型をほとんど作らない俺みたいな人間でも、
見て楽しむことができるのはいいですね。来年以降も行きたいです。

***

明けて翌日は、東京ドームシティホールで開催された、
ミンゴスのバースデーライブに行ってきました。

事前通販をスルーしてしまったので、今回も朝の物販から。
朝早くからなかなかの待機列が出来上がっていました。
アイマスと比べると断然平和な雰囲気でよかったですw
ただ物販を仕切る側のほうが話題の尽きない某社だったので、
今回も会場内の準備が販売直前まかかっていたようでした。
(販売用の長机を並べたのは30分前、パンフを梱包から出したのは10分前。
そして待機列にチラシを配り始めたのは5分前!w)
そして新たな歴史誕生。チラシの枚数が足りないからと、
後ろに並んだ人たちのために、なんと購入した人からはチラシを回収!
俺もそこそこの数の物販は経験してきたと思っていますが、
これはさすがに予想外でしたw

物販を終えた後は、せっかくなので後楽園遊園地…じゃなかった、
東京ドームシティアトラクションズで遊んだりしていました。
ひときわ目を引く絶叫マシン、サンダードルフィンに乗ったよ!
ファストパスみたいなものがあるようでしたが、それがなくても
待ち時間30分未満で乗れました。
最初の上るときの角度の急っぷりと、その直後のまるで真下に自由落下
しているように感じる降下はヤバかったですw
その後は楽しくなっちゃってずっと笑っていましたがw、
とにかくスピードが速いのであっという間でした。
1分ぐらいしか乗ってないような感覚でした。(実際1分30秒らしい)

肝心のミンゴスライブは、とにかく楽しかったです。
冒頭の1曲目からミンゴスのマイクが入っていない機材トラブル。
しかしマイクが入ってなくてもミンゴスの声が聞こえたのはすごかった。
その後アンコール中に撮り直しというのがバカ受けでしたw
その他内容はBDライブの場合は特にミンゴスのやりたい放題で
フリーダムなのですが、今回はお久しぶりの月下祭披露が熱かったですね。
あとはアリーナも座席式だったので、座って聞き惚れる曲が多くて、
俺みたいなおじさんにやさしかったですw
他にもゲームキャラの生アテレコやコスプレ、
+A演奏はフィギュアスケートのソレなどなど、いろいろありました。

ミンゴスライブはいつも楽しいので、まだまだこの先も行きたいです。

***

モバマスは、アイプロもトークバトルも走ってしまいました(ぇ

アイプロは最終日の前の日までだらだらやっていて、
最終日にある程度ボーダーが見えたところで
ホラーBDを約300枚一挙投入して3000万点まで稼ぎました。

IMG_3874 IMG_3876

これでまあ2000位のボーダーはクリアしたのですが、
最後の伸びが予想以上にすごかったおかげで、
1500位を取り逃して1507位という結果に…。
寝落ちしてたとかならば仕方がありませんが、
画面に張り付いていたのに爆死したのは失態でしたorz

トークバトルは報酬がアレだったのでやる気はなかったのですが、
前回余っていた6分の1キャンディをペロペロしているうちに
気持ちよくなってしまい、つい走ってしまいました。
特に日曜日と昨夜の最終戦が荒れていたので、
そこで有料キャンディをペロペロしまくってしまい、
トータル150個ぐらいは使ってしまった気がします。

最終結果はまだですが、アイプロのようなことはない…ハズ…。

***

それより前の話。
栄のビアガーデン「マイアミ」がもうオープンしていると聞いて行ってきました。

例によってランチタイムなので、予約しなくても余裕で中に入れました。
夏営業なので焼き肉などのBBQと、いろんなビール飲み放題です。
料理はほかにピザやお好み焼き、ラーメンなどもありましたw
にしてもエビスとプレモルが並んでいる光景は、何度見ても驚きですw

夜は3980円ですが、昼はちょっとだけ安くて3200円。
屋上ビアガーデンなので当然冷房はないので、
この時期でちょうどいいというでした。
夜はまだしも、真夏に昼に行くのはかなりつらそうですw

***

もう半月以上前ですが、GW後半はMBFやコミティアに行きました。
MBFと艦これオンリーが同時開催でしたが、それでもMBFは大盛況でしたね。
コミティアは滞在時間は短かったですが、ひと通りは堪能してきました。



08:05:00 | タグ: , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年4月26日

■ カレーを食べに横須賀まで行ったのに食べられなかった話とか

もう1週間前の話ですが、横須賀までカレーを食べに行きました。
が、結局食べることはできませんでしたw

行ったのは横須賀地方総監部で開催された、
「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ in よこすか」です。
入り口には護衛艦あまつかぜのプロペラも鎮座しています。

IMG_3797

このイベントは朝9時からだったのですが、
まず名古屋から始発新幹線に乗っても到着するのは9時過ぎで、
開始時間に間に合いません。
そして9時過ぎに地方総監部の最寄り駅であるJR横須賀駅に
着いた時には、最後尾は京急の汐入駅も通り越して
ほぼ横須賀中央駅の近くに…?!
最後尾にたどり着くだけで、30分ぐらいかかりました。
そこから延々と待ちに待って、基地の中にはいれたのはほぼ12時。
実に2時間半以上かかったのでした。

 

この時点で6000食だか8000食だか用意されていたカレーは完売。
なので基地内で一般公開されていた護衛艦に乗ってきました。
今回はDDG178あしがらとDDG173こんごうでした。
いずれも三菱重工業で建造された、日本が世界に誇るイージス艦です。
まあ乗ったと言ってもその後の予定があって時間がなかったので、
各々10分ぐらいでしたけどね。通過しただけに近かったですw

とはいえ日本全国の護衛艦が集結している姿は圧巻でした。
こんなことができるのも、日本が平和な証ですね。

ちなみに護衛艦たちはカレーを作るために横須賀に集結したわけではないので、
週明けて火曜日には仕事で、同じく横須賀地方総監部に行きましたw
(この日は撮影禁止。↑の写真はこんごう乗艦時に甲板から撮影したもの。)
このときは護衛艦いせなどに乗艦し、いせの艦内で食事を頂いたりしました。
どーだ、いいだろー(笑)

***

艦これは1周年の期間限定海域始まりましたねー。
やばいです。最近全然やっていなかったのがもろに響いていますw

screenshot048

とりあえずフラフラになりながら、E2まではクリア出来ました。
E3まではなんとかなると思いたいな…。
秋には育成不足で不可能だった、金剛型4姉妹艦隊で攻略しています。
秋と違って、ケッコンまで育成してきた艦が仕事してくれるのは助かりますね。
加賀と大鳳が選ばれたのは、烈風がたくさん積めるからですが(ォィ

***

モバマスはフェス、いつもどおりやりました。
今回はタナボタはありませんでしたが、プロメンの皆さんのおかげで、
グループ4位に入賞できました。いつも感謝です。
皆さんが大事にしてたエナドリが無駄になてしまったら
俺の責任だと思って、いつもビクビクしてるんですよ、これでもw

IMG_3814

今回は前回のフェスから時間が空いていたので、
エナドリの本数には余裕がありました。2枚取るには足りなすぎましたが。
なのでいつもどおりのオーバーランですw
でもフェスの次にアイサバはヒドイと思うんだ。
おかげでうちの事務所、俺含めみんな休んじゃってるよw

IMG_3761

あと忘れちゃいけない、しぶりん総選挙1位おめでとう!
手持ちの票のほぼすべてをしぶりんに投じた甲斐がありました。
2位のアベナナのほうが盛り上がってるとか関係ないよ!w

昨年の蘭子よろしく、この先シンデレラSRの追加や、
アニバーサリーアイプロの上位報酬などがあるのでしょうが、
そこで幾ら使うかとかは考えないことにしますw

***

去年の夏に注文してはや半年以上、ついにしぶりんが我が家に!
発売延期が度重なっていましたが、原因は何だったんでしょうね…?

 

細かいところまでこだわって作られているので、
もしもフィギュアに自我があったら間違いなくキモがられる勢いで、
舐め回すように見まくりですw 待った甲斐がありました!

問題は飾る場所。どうしようか…?



11:04:00 | タグ: , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年3月25日

■ Anime Japan 2014に普通に行ってきた他

3月に入って仕事が忙しくてまともに土日を休めてなかったのですが、
ひと山越えたのでこの週末は3連休全部休みました。

で、金曜日の朝から上京して、まずはPiOの艦これオンリー
「蒲田鎮守府 弐」へ。

開始時間が12時半からと通常の即売会よりもかなり遅めだったので、
列固定した後はてくてく歩いて以前行ったとんかつ屋「檍」へ。
開店前のいいタイミングで店に着けたので、すんなり食べられました。
前回は特上ロースにしましたが、今回は肩ロースをチョイス。
これまた分厚くてレアでジューシーで、大変美味でした。

で、ふたたびPiOに戻って即売会へ。
即売会の入場順は本家よろしく羅針盤で決めるとのことでしたが、
たまたまその羅針盤がデレてくれて、最初に入場できました。
どこに並ぶか選んだまあささんに感謝。m(_ _)m
あまりにも入場が早すぎて、どこに行こうか迷うぐらいでしたw
スムーズに即売会を堪能できました。

***

翌日はAnime Japan 2014へ。
ステージイベントは外しまくるわ、ファストチケットは持っていないわで、
やる気があまりなかったので、既に開場した後の10時前にビッグサイトへ。
まだ入場列が残っていたので最後尾に並んで、30分あまりで中に入れました。

 

入場してからはカメラ片手に展示ブースをふらふら。
見どころがいろいろあったので、見て回るだけで十分楽しめました。
ラブライブ!の部室やライブ衣装から始まって、
連装砲ちゃんがそびえたつグッスマでは新作フィギュア情報がたっぷり。

全長8mのド迫力イングラムを階段の上から拝んだ後は、
アニプレックスのブースでまどマギやアイマスのレアものを鑑賞しました。

その後唯一何かの間違いで受かってしまったステージイベントへ。
艦これとかラブライブ!とか4つも外した末に受かったのは、
「バディ・コンプレックス」のイベントでした。
惰性でアニメを見続けていたので申し込んだのですが、受かった後で
これもしかして観客女の子だらけじゃね?と少し後悔しましたw

ステージはGREENだったので、中サイズで観客は1000人。
前から7列目でしたが思ったよりもステージが近かったです。
観客はやはり女の子の方が多かったですw

イベントはいきなりOP主題歌のライブから始まったため、
観客はみんなやや呆気にとられた感じでしたw
俺は少数派のキンブレ応援をしてました。

その後のトークコーナーは、司会者の取り回しがうまかったので、
個性あふれるキャスト陣でしたがうまくまとまっていました。
キャストがあらかじめ用意された質問に答えるコーナーは
質問の内容が大変酷くて特に面白かったです。
あれ絶対に質問考えたスタッフは楽しんでいたに違いないw

最終回直前を記念したイベントだけに、放送されている最新話までの話は
ふんだんに出てきましたし、この先を匂わせる話もたくさんありました。
アニメ見ててよかったよ、見てなかったら絶対に楽しめなかったw
総じて当初思っていたよりもはるかに面白かったです。よかったよかった。

ステージイベントの後はまだ見切れてなかったところをふらふらしてました。
今回の会場内はキャラのスタンドポップが多かったですが、
ガールフレンド(仮)は…多すぎw
WUGのポスターはサイン入りのものがありました。
会場内をめいいっぱい楽しんだ後、15時過ぎに撤収して名古屋に帰ってきました。

***

モバマスの方は、まずトークバトルは結局ハイペースで走り抜けて、
ボーダーを大幅にオーバーして久々の2枚取りを達成しました。
なんかすっげえリアルマネーがかかった気がするけれど、
まともに振り返らないことにしますw

IMG_3602 IMG_3603

その後現在開催中のアイロワについては、走る気は全然なかったのですが、
どうやったらボルテージMAXでSレアボールをたくさん集められるか
うっかり聞いてしまったために、右手がボタンを連打してました。
いや、まだランナーやると決めたわけでは…、中間順位3ケタだけどw

IMG_3630



12:03:00 | タグ: , , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2014年2月25日

■ 何でもアリのアイマスSSAライブに2日間行ってきた

千早ちゃんお誕生日おめでとう!

まずはこれを言っておきます。それ以上は長くなるから語らないw

***

アイマスSSAに参加された皆さん、お疲れ様でした。
おっさんの俺はかなり疲れ果てて、
昨日は休暇取って、家に帰ってからはグッタリしていました。

ライブは物販から始まるということで、
物販対策で現地に近い大宮に金曜日の夜に入りました。
カプホに泊まったのですが、すでにこのカプホがPだらけ。
Tシャツやカバンなどでわかりやすすぎますw
物販は徹夜禁止ですし、徹夜なんかしたら身体が持ちませんw

翌朝早く、電車の始発より前に並ぼうと、
大宮から徒歩でSSAに向かいました。
が、似たようなことを考えているPは少なくなく、
道中はPがぞろぞろ歩いていましたw
そして現地に到着したところ、始発前にもかかわらず、
待機列はかなりの長さになっていました。

とはいえこの時間帯で既にスタッフが列整理していたのは
すごいと思います。
始発以降は人数が爆発的に増えましたが、
俺の目からは特に混乱はないように見えました。

販売の方も30分前倒しの上にスムーズに行われたので、
15分ぐらいで買い抜けることができました。
自分が欲しいものはみな買えたので在庫は大丈夫かと思ったら、
その直後から完売ラッシュだったらしく、
ギリギリセーフだったようです。

***

物販の後は展示スペースに行きました。

展示のために広い場所が確保されているのはいいですね。
ライブ会場に入ってから、人大杉でもみくちゃになっている中では、
見るのも大変ですし、カメラ撮影もできませんからね。

RX-100M2がバッチリ本領を発揮してくれました。
環境光がバリバリ入る中でもフルオートでいけちゃいます。
しぶりんのあれはね、全面ガラス張りのケースがいかんのだよ。
俺の煩悩がハイテンモードに入ったなんてことはないよ!w

***

その後はSSAの近くのMOVIXさいたまのチアリング上映会へ。
俺はチケットを取ってなかったのですが、譲っていただけました。

多少の声はあげ放題、コンサートライトもOKの上映は、
ライブ前にテンションを高めるのにはいいですね。
マスピのシーンは完全に予習ですしねw

ただ物販での無理がたたって、途中で意識が飛びました。
俺の記憶の中では合宿が取材のところで途切れて、
次の瞬間には可奈からのアイドルやめるメールが届いていましたw

***

肝心のライブそのものについてはもうセトリも公開されてますし、
各種イベントレポートなどで内容についても語りつくされていますので、
俺の感想だけを思いついた順に書いておきます。


1. グリマスデー、モバマスデーではなかった

セトリについては本当に何でもアリでしたね。
出演者のソロ曲は全部歌ったし、不参加の律子曲だけでなく、
ジュピターなどとにかく何でもアリでした。
単純に俺好みの曲も多かったです。やっほい!

メドレーではアイドルの所属の枠を超えたコラボもやりたい放題。
10分休憩はあったものの、MC短めで約5時間のボリュームは
アイマスの長い歴史を感じさせるには十分でした。

おかげで当日中に名古屋に帰るのは不可能の上、
おっさんなのでもろに身体に来ていますがw

土日でグリマスとモバマスの出演者数に偏りがありましたが、
2日間出演者のソロ曲は人数が少ない日に歌うことで
セトリに偏りをなくしていたのには驚きました。
2日間参加しててよかったと思いましたw


2. 200レベルや400レベルも面白かった

CD先行などを外されたおかげで、
自分のチケットは2日間とも400レベルだったので、
始まる前は結構ふてくされていたのですが、
ステージからは遠くても結構楽しめました。
なお土曜日は200レベルの席を融通していただけました、感謝。

今回のライブはエンドステージがあまり広くなく、
センターステージを多く使う構成でした。
エンドステージだと中央の大型ビジョンを使った演出ができますが、
センターステージではそれがほとんどできないので、
演出が照明やスポットライトと観客のコンサートライトで決まるという、
「照明芸」を堪能できました。

俺のいた場所は2日間ともかなりの高さだったので、
照明の演出が広く見渡せただけでなく、
ステージの昇降システムを巧みに使った演者の入れ替えが
丸見えで、これがかなり面白かったですw

エンドステージのMCで「次の曲の準備ができたようです」と
言ってる時に実はまだセンターステージでは準備ができていなくて、
急いで脇から出てきてスタンバイといったシーンもありましたw


3. グリマスは新しいね

今回は765プロ、モバマス、グリマスの違いで特に偏りを出さず、
3者ともバランスよく選曲されていたので、
あまり聴いていなかったグリマス曲を予習しておいて正解でした。

グリマス曲はLantisの息がかかっているので、
他のアイマス曲とは若干雰囲気が違うというのもありますし、
話題になった愛美さん(ジュリア)のギター演奏は凄かったですね。
あれのおかげでるーりぃ(だりーな)のなんちゃってロックが
さらに際立ちましたしw

しかしモバマスとグリマスでは約1年の違いがあるとはいえ、
ライブの場数的には大した違いはないと思われるものの、
グリマス勢の初々しさが際立っていましたね。
若いっていいねえと思ってしまったw

一方モバマス勢の場馴れ感がすごかった。
あんずのうたやウサミンの会場との一体感は見事でしたし、
年齢はかなり若いはずなのに、はっしー(島村卯月)の仕切りは凄かったw


4. アケマスを忘れないであげてください

アイマスの長い歴史はアケマスから始まったわけですが、
10分間の休憩中に流れたスペシャル映像はそのアケマスの
デモムービーから始まりました。

アケマスは5年間続いたものの、決して順風満帆ではなかったので、
あのムービーもごく一部でしか流れなかったんですよね。
ネットで検索すれば見られるかもですがw

縁あってうちにはその原版があります。
かつてアーバン大須の店内大会でもらった中古品です。
DVD-Rなんですよね、これw

中に入っているムービーはSSAで流れたものと違って、
カウントダウン中にプラボ中野でのロケテ風景が入っています。
またもう1本、もっと古いバージョンも収録されています。

アケマスの選曲的には冒頭のドルマスもそうですが、
メドレー中の「とかち」も忘れてはいけませんね。
例の歌詞はちゃんとあさぽん(双海亜美・真美)が歌っていた
ところもポイントでした。

IMG_3491


5. 「約束」の演出の変化

じゅりきち(音無小鳥)はやや例外でしたが、
765プロメンバーもソロ曲は1曲でした。

そんな中ミンゴス(如月千早)が歌ったのは「約束」。
765プロメンバーの選曲はみな2日間とも同じなのですが、
約束だけは演出が異なりました。

土曜日はセンターステージを使って階段を一段ずつ登るという、
前に向かって一歩ずつ進む千早をイメージしたような演出。
日曜日はエンドステージを使って、曲の後半に他の765メンバーが
全員見守る形で登場するという、アニメさながらの演出。

千早Pの端くれとしては歌が聴けるだけでも感激だというのに、
この凝りに凝った演出は本当にうれしかったです。


6. とまっちゃんとアイマスDSの存在感

日曜日最大のサプライズと言えばとまっちゃん(日高愛)のゲスト参加
というのは誰もが認めるところでしょう。

両日ともに披露されたメドレーの曲構成に違いはなかったので、
ここでHello!!が来るというのは前日参加した人は知っていましたが、
そこでまさかとまっちゃんが登場するとは!
前日と違ってちゃんとフルコーラスでしたしね。

その後のMCやマスピ、IDOL POWER R@INBOWのときも
登場してくださって最後の最後まで盛り上げてくださったのも
嬉しい限りでした。
一人参加でもアイマスDS勢としての存在感は抜群でした。

アイマスDSといえば唯一の876プロで、約5年前に発売された
ゲームはストーリー偏重でレッスン無しでもクリアできるという
ニッチな作品ですが、この先まだ何か展開があるのでしょうか?

 

なお2日目は開場の始まった後にチケットを忘れたことに気づき、
一度宿泊していた某所に取りに帰って、
何とか15分ぐらいの遅刻で会場に入れました。
着いた時には最初のドルマスが既に演奏中でした。
そこからREADY!までの短い間に席に着こうとしたので、
近隣のPの皆さんにはご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

***

モバマスのフェスお疲れ様でした。

今回はSSAのライブと丸かぶりだったため、
土日は鳴かず飛ばずでしたが、
その分最終戦にぶち込んだので、最後はスカッと終わりましたw

おかげで昨日にめでたくファン2000万人を超えたので、
ランクはS3のまんまですw
S5は俺には無理なので、これからは徐々にペースを落としていく
つもりです。今度こそ隠居だよ!w

さっさと売った上位報酬よりも、
デレチケでゲットした新田ちゃんが嬉しかったです。いぇい!

IMG_3493 IMG_3495

IMG_3509 IMG_3500



11:02:00 | タグ: , , , , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません »