ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年8月10日

■ ひょうたんやの巨大エビフライは驚愕の大きさだった

晩飯は家の近くで済ませようと思い、
今まで気になっていたものの行ったことがなかった
中村公園近くの「とんかつ ひょうたんや」に行きました。
俺の家からだと車で10分で行けます。

店自体はあらかじめ調べておかないと目に留まらないような、
ごくごく普通の大衆食堂の雰囲気です。
店の名前にとんかつと入っているので、当然とんかつがありますが、
この店で最も気になるのはエビフライ。
並・中・大とサイズが選べて、大だと結構いいお値段がします。
大って相当ヤバいんじゃないだろうかと思いつつ、
折角だからとエビフライ大とヒレカツの定食にしました。
1950円でした。

出てきた定食は、普通の大きさのヒレカツがおまけにしか見えない、
超巨大エビフライの乗った代物でした。
手前にたくあんが写っていますが、たくあんが小さいわけではありません。
エビフライが大きすぎるのです。
太さは最大で5cm近く、長さは軽く20cm以上ありました。

本当に1匹の海老を揚げたエビフライなのかと思いましたが、
実際に食べてみたら、衣が立派なわけではなくて、
身がぷりぷりで極太の海老がしっかり詰まっていました。
寄せ集めではなく、1匹の巨大海老です。
普段食べている海老とは明らかに種類が違うと思うのですが、
一体何海老だったのだろうか…?
ただあまりにもでかすぎで、やや大味な感じも少ししました。
一緒についてきたヒレカツを食べるのがしんどいほど、おなかが膨れました。
エビフライ1匹で満腹になったのは初めてでした。

巨大エビフライに目を奪われなければ、
定食は650円ぐらいからあるみたいなので、
今度はリーズナブルなメニューも試してみたいです。



07:08:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | 1件のコメント »