ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2012年8月29日

■ 今年もアニメロサマーライブ2012にイテキタヨー

今年もさいたまスーパーアリーナで開催されたアニサマに2日間行って来ました。

 

土曜日はアキバで開店前のKIICHIを見学?してから麻雀。
ドラ7のクソ倍満をアガったり、相変わらずの内容でした(;´ー`)

 

そしてアニサマへ。開始時間前ギリギリに入りました。
今回の席はアリーナの後ろの方とは知っていましたが、
いざ入ってみたら、後ろどころか、最後尾じゃないかwww
ステージがほぼ全く見えませんでしたw

既に公式にセトリが出ていますので、以下はかいつまんで適当に。

土曜日はなんといっても森口博子の「水の星へ愛を込めて」「ETERNAL WIND」が
聴けたのが超オドロキ&嬉しかったです。
前半のラストにサプライズゲストの構成も、驚きに拍車をかけてくれました。

あとは「アクセル・ワールド」と「Fate/zero」様様でしたねw
アクセル・ワールドからは「ユナイト」「Burst The Gravity」「Chase the world」、
Fate/zeroからは「MEMORIA」「空は高く風は歌う」「oath sign」。
いずれも好きな曲なので生で聴けて嬉しかったです。
ついでにSAOの「crossing field」も嬉しかったです。

ラストはゆかりん。途端に場内ピンク一色で、異世界が広がりました(;´ー`)
最後にYou & meはALTIMAが来ている時点で想定しておくべきでしたw

その後アンコールをブッチして秋葉原へダッシュ。
この日閉店を迎えたKIICHIに少しだけ顔を出しました。

明けて日曜日は、SSA近くの映画館で「るろ剣」を見てから向かいました。
るろ剣をどれだけ再現しているかというより、ド派手なアクションを楽しむ映画でした。

今度は土曜日よりは時間に余裕を持って会場に入りました。
日曜日もまたアリーナ席でしたが、最後尾よりは少し前でした。
とはいえステージは相変わらず背伸びしてほんの少し見える程度でしたw

土曜日はゆかりん&部長の豪華コラボから始まりましたが、
日曜日もコラボで始まるかと思いきゃ、いきなりうたプリで目が点。
日曜日は腐女子向けの日とはいえ、しょっぱなから来るとは思いませんでした。

そして後半に来ると思っていたほっちゃんがトップバッターだったのもビックリ。
ミルホとごらく部のコラボは「ゆりゆらららゆるゆり大事件」と「雨上がりのミライ」が
あまりにもごちゃまぜに混ざっていてこれまたビックリでしたw

日曜日のサプライズは今回のテーマソングを作曲された織田哲郎ご本人登場でしたが、
WANDSの上杉昇登場はさらにオドロキでした。
TETSU名義の「炎のさだめ」も貴重でしたが、
あのテレビにも殆ど出なかったWANDSの「世界が終るまでは…」が
ナマで聴ける日が来るとは、スラムダンク世代だけにど真ん中ストライクでした。

日曜日のラストはみのりん。JAM Projectや水樹奈々が抜けての出世っすね。
境界線上のホライゾン様様だなぁと思いました。

トータルで見ると去年よりもパワーダウンしている気がしないでもなかったですが、
なんだかんだで知っている曲&好きな曲が目白押しだったので、
めいいっぱい楽しんじゃいました。
また来年も時間を作って行くことが出来ればと思います。

終わってからの身内での打ち上げで泡盛を飲んだのが翌日に思いっきり響いて
二日酔いになったのは蛇足でした(;´ー`)



11:08:00 | タグ: , , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月30日

■ アニメロサマーライブ2011で完全燃焼してきた

今まで一度も行ったことがなかったアニサマでしたが、
今回縁あって初めて行ってきました。

アニサマだけでなく、会場のさいたまスーパーアリーナも初めてでした。
会場前には2日間とも開演30分前ぐらいに到着しましたが、
アリーナの前のけやき広場のカオスっぷりは半端なかったです。

●1日目

茅原実里&田村ゆかり
オープニングにゆかりんが出てくる予感はありましたが、
その相方がみのりんというのは意外でした。
アニサマのコラボは豪華でたまらないぜ!

May’n
しょっぱなが部長とは、何たる贅沢!
俺の好きな浅倉大介楽曲の「Scarlet Ballet」が聴けて嬉しかった。
(しかし結果的にこれは本当に序章に過ぎなかった)

ULTRA-PRISM
めいほうでは観客数十人で超最前で見られましたが、
2万5000人オーバーの会場でもウルプリはヤバいぜ。
たった1曲であらゆる出演者のコメントに「ゲソ」を植えつけ、
ある意味アニサマ1日目のMVPだったんじゃないかとw

七森中☆ごらく部
ウルプリに続く節電対策でEDがないなんて、無念。
(今回は節電対策で、一部楽曲数が削られたらしい)

アイドルマスター
鉄板の胡麻和え→READY!!
やっぱりREADY!!はいい曲だ!

そしてお腹の調子が悪くて、なっちゃんの間にトイレに行ってしまいました(ォィ

ELISA
まさかあの合計10分の楽曲フルコーラスのみで来るとは!

fripSide
発売されたばかりの劇場版ハヤテの曲は来るとは予想できましたが、
LEVEL5とonly my railgunを両方とも歌ってくれるとは。盛り上がった!

ささきいさお、水木一郎
スペシャルゲストが、俺より更に上の世代のおっさんホイホイ。
1970年代にはアニサマのスケールは想像も出来なかったのではないかと。
誰もが知っているヤマトやマジンガーを、会場の全員で叫べたのが最高!

茅原実里
結構曲知ってると思っていたのだが、わからんのばっかでした。すんません。

田村ゆかり
満を持してゆかりん登場。新曲もあればアニソンじゃないのもありました(;´ー`)
王国民タイム到来でまさに異世界でした。

JAM Project
1日目のトリはJAM Project。
ただでさえ熱い楽曲ばかりが持ち歌なのに、選曲がすべてスパロボ系!
燃えて燃えて燃えまくったところで、ハートを込めたGONGの大合唱、
そして翌日出るはずの奈々ちゃんを迎えてのエンドレスMOTTO MOTTO!
2日目にこれ以上はないだろうと思うほどに燃え尽きて1日目を終えました。
(後でこの考えが甘かったと思い知るわけですが)

●2日目

堀江由衣&水樹奈々
1日目をさらに上回る大御所コラボでスタート。
DOG DAYSコンビでしたが、全然関係ない歌でした。でも盛り上がった!

栗林みな実
Rumbling heartsでまずは俺のエロゲ全盛時代の過去をえぐってくれてから、
予想通りのブヒアニメISからSTRAIGHT JET。
そしてアージュ卒業記念とも言える翼はPleasure Lineが来たのは嬉しかった!
しかも黒崎真音とのコラボとか、反則すぎる!

黒崎真音
禁書Ⅱの2曲でバッチリ来てくれました。イイネ。

RO-KYU-BU!
DVDでツッコミどころ満載?なのを生で見ることが出来た!
2日目は200レベルのかなり前の席だったので、
花道にいらっしゃる間は背中しか見えなかった一方、
ステージの端っこに若手組の小倉唯ちゃんが来てくれたのは嬉しかった。
やっぱ可愛いなあ。
節電対策が発動せずに、OPとED両方来たのは意外でした(ぉ

ミルキィホームズ
RO-KYUからミルホの連チャンはおぢちゃんにはキツイよ!
鉄板の2曲は盛り上がった!
緑を振るのが紳士のたしなみと聞いたので、俺も緑にしてみましたw

いとうかなこ+志倉千代丸
まさかシュタゲ楽曲で節電対策が発動するとは、無念。

ファンタズム(榊原ゆい)
まさかシュタ(以下略)

堀江由衣
前半にほっちゃんが来ちゃうとか、なんでなんでどうして?!
インモラリスト、PRESENTER、YAHOO!!の3曲でバッチリ盛り上がりました。

石川智晶
もう何も怖くない、怖くはないって、そういえば死にまくるところで流れた曲でしたね。
やっぱ「もう何も怖くない」は死亡フラグの呪文w
そして不完全燃焼で完全燃焼した!

JAM Project
JAMプロまで前半とか、どうなっちゃってるの?!
後半そんなに残ってたっけ?(という心配は杞憂に終わるわけですが)
1日目になかったVanguardはここで登場。
そしてレスキューファイアーで激しく燃え上がり、爆裂的に鎮火完了!

エリオをかまってちゃん
まさか布団巻いて出てきたりしないだろうな?と思ったら、
本当に布団巻いて出てくるとか、どうかしすぎだろ!www

GRANRODEO
最近の楽曲全然知らなかったので、大昔のIGPXの曲も歌ってくれたのは
嬉しかったですが、IGPXノコールで盛り上がるとか、全然知らなかったですw

Kalafina
まどマギキター!歌はもちろんのこと、歌の前に映像が来たのも嬉しかったです。

ALTIMA
MOTSU+SAT+MAONって、なんじゃこの最強ユニットは!!
しょっぱなから新アニメのシャナⅢのOPとか、ユニット構成だけでなくタイアップも豪華。
そしてめちゃくちゃ熱くてカッコイイ曲に惚れた!

T.M.Revolution

西川キターーーーーーーー!!!

事前の人気投票1位とか、フラグはあったようですが、
アニサマに本当に来ちゃうとか、ヤバい、ヤバすぎるだろ!!
一番最初に書いたとおり、浅倉大介楽曲の好きな俺的には、
T.M.Revolutionが外せるわけがないというか、
CDはずっとずっと追いかけていました。
ライブは男女比がやばそうなので、行ったことありませんでしたが。

とはいえアニサマならば、いくら腐女子デーでも関係ねえ!
西川も言っていた。会場の全員と1つになるためだけに来たと!
こういう言葉、まじハートにしみて嬉しいです。
選曲も最近の劇場版&アニメのBASARAから王道2曲だけでなく、
ガン種からもignitedをチョイスしてくれたあたりがスバラシイ。
俺の残っていた全体力、気力と喉をすべて西川に捧げてしまいました。
マジ来てくれてありがとうでした!

水樹奈々
やっぱり大トリは奈々ちゃん、ってそれは最初からわかっていたこと。
でもいきなりエタブレ、しかも遠藤正明とのコラボは読めなかった!
1日目とは逆と言える組み合わせで、UOともども燃え上がった!
その後もノリノリのUNBREAKABLEに、
赤が似合う純潔パラドックスとSCARLET KNIGHT。
青が殆ど必要ない展開になるとはオドロキでしたw

そんなわけで、2日間、めいいっぱい、アニサマを楽しみ尽くしてきました。
アニサマの何がいいって、予習しなくてもほとんどが知ってる歌ばかりで、
何が来ても楽しめるということだと思いました。
来年も是非参加したいです…!!

***

今回のアニサマでは前から持っている自作閃ブレと
夏コミでこっそり購入したシナモンブレードⅡを使ってみました。

シナモンブレードⅡ、すごく便利です。
一度に沢山の色をバルログして持つのには向いていませんが、
出せない色はないに等しいのが便利すぎてたまらないです。
明るさも閃ブレにはかないませんが、
よくあるボタン電池で光らせるのよりは遙かに明るいです。
今回みたいに遠征であまり荷物を多くしたくないときに、
1本でまかなえるのは助かりました。

とはいえアニサマってまさに「なんでもオレンジ」「なんでもブルー」なんすね。
この2色だけで大半何とかなるとか、楽すぎるわーw



07:08:00 | タグ: , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません »