自称アイマスPの四十路おじさんKKSが、遠征やデレステ、グラブルなどをひたすら楽しんでいる様子を書き続けるブログ

 Date: 2013年1月29日

寒天ってカロリー低いんだねと、かんてんぱぱガーデンで学んできた

みなさーん、エゲレスツアー楽しんでいますかー?
俺はちょっとはっちゃけすぎて、中間順位150位以内に入ってしまいました、てへw

screenshot014

でも中間順位でもかなり厳しい追い込みでした。絶対に最後まで持たないので、
1枚取りに切りかえて、のんびりやる予定です。

screenshot011 screenshot012

前回よりは10人ユニットの布陣が揃っていますが、現状ではこの辺りが限界。
HP70万のめあいーが1獲できたらスッキリするとおもうんですが(;´ー`)

***

先日会社関係でですが、長野県の伊那市に行って来ました。

目的地は伊那食品工業という会社だったのですが、
ここの本社の敷地は「かんてんぱぱガーデン」と呼ばれていて、
地域社会への貢献の意を込めて一般にも公開されています。
一般人が誰でも本社の敷地に入れるってことです、えええ?!(;´ー`)

場所が伊那ということで、中央道を北上して向かったのですが、
道中は雪で真っ白! 俺の車じゃ絶対行けないや(;´ー`)
伊那市は例年は雪はそれほど積もらないらしいですが、
俺が行ったときはかんてんぱぱガーデンは完全なる雪景色でした。

 

まずは昼食を「ひまわり亭」というレストランで頂きました。
ガーデンの敷地内には他にレストランがもう1軒と、そば処もあります。
どのお店も誰でも利用できます。社員食堂ではないようです(;´ー`)

 

伊那食品工業は寒天のメーカーなのですが、折角伊那に来たのだからということで、
お食事はソースカツ丼にしました。
サイドメニューやデザートには、寒天やところてんが入っていました。

レストランの近くにある「かんてんぱぱショップ」では、
伊那食品工業のかんてんぱぱブランドの製品が買えるだけでなく、
この建物自体が工場の一部で、工程の一部を誰でも見られるようになっています。

今回ここに来たのはお仕事の一環だったので、お仕事が終わったあとに、
かんてんぱぱブランドの寒天麺(?!)などなどを買ってきました。
家で順番に食べていますが、数十kcalしかないだけあって、
食べた気になれるかどうかは怪しいですw
とはいえ思った以上に美味しいので、ダイエットとかにはいいっすね(;´ー`)


09:01:00 | タグ: , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月1日

伊那のデカイいソースカツ丼をたけだという店で頂いた

分杭峠でパワーをもらう前に、手前の伊那でも昼食をとりました。
駒ケ根のソースカツ丼は結構有名だと思っていますが、
お隣りの伊那もソースカツ丼が有名みたいですね。

例によっんはて行った先は、「たけだ」というお店。
店の前には車が1台止められるぐらいの広さしかないぞと思ったら、
隣に大駐車場がありました。

ソースカツ丼以外にもいくつかメニューがありましたが、
ここまで来たらソースカツ丼しかないだろうとソースカツ丼を注文。
サイズが3段階あったので、真ん中のサイズにしましたが、
カツが200gある?! それって普通の店の1.5倍位じゃないか?

出てきたソースカツ丼は、どんぶりから溢れんばかりに
ロースのとんかつがドカッと乗っていました。
以前福井でソースカツ丼を食べたことがありましたが、
あれは薄いヒレカツが大量に乗っているパターンだったので、
全然違います。
一方でソースは福井のに比べるとやや薄味でした。

ジューシーなカツに美味なソース、しかも量は多すぎる位で、
たいへん満足しました。
あまり伊那に来る機会はないような気がしますが、
また是非食べに来たいと思います。


07:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月10日

ひょうたんやの巨大エビフライは驚愕の大きさだった

晩飯は家の近くで済ませようと思い、
今まで気になっていたものの行ったことがなかった
中村公園近くの「とんかつ ひょうたんや」に行きました。
俺の家からだと車で10分で行けます。

店自体はあらかじめ調べておかないと目に留まらないような、
ごくごく普通の大衆食堂の雰囲気です。
店の名前にとんかつと入っているので、当然とんかつがありますが、
この店で最も気になるのはエビフライ。
並・中・大とサイズが選べて、大だと結構いいお値段がします。
大って相当ヤバいんじゃないだろうかと思いつつ、
折角だからとエビフライ大とヒレカツの定食にしました。
1950円でした。

出てきた定食は、普通の大きさのヒレカツがおまけにしか見えない、
超巨大エビフライの乗った代物でした。
手前にたくあんが写っていますが、たくあんが小さいわけではありません。
エビフライが大きすぎるのです。
太さは最大で5cm近く、長さは軽く20cm以上ありました。

本当に1匹の海老を揚げたエビフライなのかと思いましたが、
実際に食べてみたら、衣が立派なわけではなくて、
身がぷりぷりで極太の海老がしっかり詰まっていました。
寄せ集めではなく、1匹の巨大海老です。
普段食べている海老とは明らかに種類が違うと思うのですが、
一体何海老だったのだろうか…?
ただあまりにもでかすぎで、やや大味な感じも少ししました。
一緒についてきたヒレカツを食べるのがしんどいほど、おなかが膨れました。
エビフライ1匹で満腹になったのは初めてでした。

巨大エビフライに目を奪われなければ、
定食は650円ぐらいからあるみたいなので、
今度はリーズナブルなメニューも試してみたいです。


07:08:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | 1件のコメント » 



 Date: 2011年8月5日

栄町ビル地下1階のレストラン街 とんかつ いし河で満腹になった

大須の周辺でラーメン以外に何食べようかとふらふらしているうちに、
気がついたら栄まで歩いていました。

で、栄近辺で調べて気になったのが「とんかつ いし河」というお店。
そもそも栄町ビルの地下1階ってどんな場所だ…?と思ったら、
思った以上に食べ物屋がたくさんあるレストラン街でした。
見た感じ、平日のサラリーマンやOLの胃袋を満たすのがメイン?

とんかつ屋なのにモットーは「安い・早い・うまい・おなかいっぱい」らしいです。
安いと早いは普通のとんかつ屋にはあてはまらない気がするのですが、
まず店に入ってメニューを見て、明らかに安かったです。
ヒレかつがウリのようでしたが、ロースとんかつも780円でした。
(大)も選べて、違いは?と思ったら、大きさが1.3倍ぐらいあるとのことでした。
今回は(大)にはしないで注文してみました。

画像 976

注文したら、待ったか待たないかぐらいでとんかつが出てきました。
確かにとんかつ屋にあるまじき速さでした。
出てきたとんかつは…、全然小さくない(;´ー`)
ご飯とキャベツがたっぷり、しかもこれらはおかわり自由とのこと。
これは確かにお腹いっぱいになれます。
しかも普通に美味しかったです。満足満足。

他にも色々と気になるお店がありましたので、
機会を見てまた周辺のお店を開拓していきたいなと思いました。


07:08:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年7月19日

大須一番人気のとんかつ屋はすゞ家

大須で一番人気のとんかつ屋といえば矢場とん…ではないです。
少なくとも食べログ的には、「すゞ家」のほうが上を行っています。

ということで、フジヤマ55の隣にありながら今まで行ったことがなかった
すゞ家に初めて行ってみました。

お店の内装はとんかつ屋というよりは喫茶店のような感じ。
元は喫茶店だったのかもしれません。

メニューの方はワンランク上のレストランといった感じ。
ヒレカツやロースカツの定食は1575円でお手頃ですが、
それ以外には3000円以上のメニューがちらほら有って、
大人のお店を感じさせました。
今回はロースカツ定食を頼みました。

出てきたとんかつは大きさなどの見た目は普通でしたが、
それでいて中身はジューシーで上品な味わい。
昨日書いた泰山よりさらに大人の定食といった感じです。
それでいてごはんやキャベツは無料でおかわり出来るとのことで、
たくさん食べたい人も満足できます。

ラーメン屋やファミレスの喧騒を離れて、
少し落ち着いた雰囲気で少し大人の食事を楽しみたいと思ったら、
このお店はありだと思いました。
大須にはこういう店は少ないので貴重です。
矢場とんは俺の眼中にはありませんのでw


07:07:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »