ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2013年3月10日

名古屋市南区に晴レル屋が出来て身近になった

昨年の11月のことですが、名古屋市南区に晴レル屋 南店が出来ました。

晴レル屋も大府の本店はあいかわらず大人気ですし、
他のお店も盛況というか、むしろ混み過ぎで敬遠するところもあったりなかったり。
美味しいのはもちろん店の選ぶ基準となりますが、
入る前に待ちたくはないですからね。

で、今日は南店に行きました。
店の前の駐車場はそんなに多くなかったですが、
隣のスロット店の駐車場も利用できるとのことなので助かります。

メニューはそこそこバラエティに富んでいて、
券売機ではどれも全乗せが大きなボタンになっていました。これも晴レル屋クオリティw
普段は全乗せは頼まないのですが、今回は初来店なので全乗せにしました。

出てきたつけ麺の方は愛知のつけ麺元祖のお店だけあって、
王道かつスタンダードながらさすがと言える味わい。
全乗せのトッピングもあって満腹満足でした。

カウンターには割り汁はないので頼む必要がありますが、
加熱器があるので自分でスープを温めたり、雑炊を作ったりできます。
(生卵も1コ無料でついてきます…って、フ○ヤマ系かw)
思ったより触っても熱を感じない器だったので、
うっかり温めすぎで飲むのにちょっと苦労しましたw

次回からはたぶん普通のつけ麺にすると思います。
ごはんが100円でおかわり自由なので、ご飯を追加するか、
200円のセットメニュー(ごはん+餃子など)があるので、
お得に満腹にすると思います。

そんなわけで、本店よりも家や職場からはるかに近く、
しかも混み具合もそこそこなので、これからも機会を見て行くと思います。


この投稿は 2013年3月10日 日曜日 20:10 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント