ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2012年6月25日

THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!を、みんなと一緒に楽しんできた

アイマス7thライブに2日間行ってきました。

まずは物販もそこそこ頑張るよということで、金曜日の晩に深夜バスにライド。
ここで早くも最初のミラクルを発動して、
絵描きのいくのさんとエンカウントしました(;´ー`)
まだ名古屋を離れてすらいないうちからwww

そしてバスが東京駅に着いてから新幹線でバックダッシュして新横浜へ。
6時40分頃には横浜アリーナに着きましたが、
Twitterで何となくわかっていたものの、既にとんでもない長蛇の列!
まあ列の方は覚悟できていたからいいとして、問題はその後の展開。
9時に物販が開始して、前に少しずつ進むとともに、次々と伝わってくる完売情報?!
なんで公式のピンクTシャツやタオルが即座に完売する?!!
買うのに時間がかかっても、売り切れはないだろうと信じていたのが
見事に裏切られました。
結局建物の入り口に辿り着いたのが12時ごろ、そこから2種類の列に分かれるということで、
いくのさんと分担して別行動することにしたのですが、
俺が公式アイテムを買い終わったのが13時で、
それ以外(アニメイト)をいくのさんが終えたのが14時という、とんでもない長丁場でした。
とはいえ一部の完売アイテム以外はゲットできました。

その後いくのさんに案内いただいて、数ある中打ち企画の一つの
「キサラギ」のメッセージカードだけ書かせていただいて、
そこでいくのさんとお別れしました。長い時間大変お世話になりましたm(_ _)m

あとはライブの会場までそれほど時間がなかったので、新横の近くで昼ごはんを食べて、
また横アリに戻りました。
ライブ開場時の横アリ前はヤバかったっすね。とんでもないカオス。
とはいえ俺の知っている&お世話になっているプロデューサーの皆さんは、
放っているオーラが一般の人とは違うので、
ノーアポでもそこそこ会えてしまうというのが恐ろしかったですw

ライブの方はアニマスをなぞった展開。
主題はアニマス寄りにして来るだろうとは思っていましたが、
それ以上にアニマス寄りでしたね。

セトリは既に上がっている通りです。

最初の景気付けからREADY!!とCHANGE!!!!の連ちゃん。
そしてライブ的には定番となりつつある、中村先生からのソロ曲スタート。
あずみんの「イエーイ!」で、今回のライブはこの線でいくのねというのがはっきりしました。
ミンゴスの眠り姫はやっぱりしびれる、名曲にすばらしい歌!
前半の締めはUOでオレンジに染まった会場の中での自分REST@RT。
アニマスの前半の締めとだぶりました。

そして中盤にあったのが横アリスペシャルメドレー。
これがなかなかの密度とボリューム!
前半にもおはよう!!朝ごはんがありましたが、
このメドレーの中にもとかち(エージェント夜を往く)や魔法(をかけて!)があり、
アケマス曲がしっかり使われていたのが印象的でした。

ライブの後半戦はアニメと同じくクライマックスへ向かっていく展開。
後半の皮切りのキラメキラリでまたしても会場はUO一色!
そして満を持して登場したのがミンゴスの「約束」。
アイマス楽曲の中でもトップクラスに長い曲ですがしっかりフルコーラスです。
ただでさえ曲と歌詞と千早の乗り移ったミンゴスの歌声で泣けてくるのに、
会場の演出が他の曲になくこれでもかというほど凝っていて、更に泣けてきました。
千早以外全員が後ろにシルエットで現れたあのシーンは反則過ぎます。
そしてアニメの最終話で流れた、私たちはずっと…でしょう?へ。
この歌を聞くとアニメの最終話をボロボロ泣きながら見たのを思い出します。
本割の最後はいっしょ。最後の最後までアニマスをなぞった構成でした。

今回はライブビューイングがあったので、アンコールはどうなんだろうと思いましたが、
ちゃんとアンコールがありました。わーい!
アイマス的に外すことは許されない?ドルマス(THE IDOLM@STER)と、
再びREADY!!が歌われて締めとなりました。
READY!!で始まってREADY!!で終わる、これが終わりではなく通過点であり、
アイマスの歴史がまだまだ続くということの証だと思いました。

そんなわけで丸4時間のライブをめいいっぱい楽しんだあとは、
いつもの身内プロデューサーたちと横アリ近くの飲み屋で飲んでいたのですが、
話が弾みすぎて気がついたらホテルに向かう電車が最終電車になっていましたw
ライブが終わったのが22時と遅かったからですが、アブナイアブナイwww

翌日はアイマスオンリー即売会の歌姫庭園に寄ってからライブに参加。
開場前の入り口の前は、土曜日よりはるかに酷いカオスでした。
会場の大きさは同じで、土日ともソールドアウトで人数は同じぐらいのはずなのに、
なんということでしょうか(;´ー`)
最近あらゆる声優ライブに行きまくっているらしい、
まえさこがあっという間に見つかったので、中に入るまでずっと駄弁っていました。

俺のチケットの引きはあまりよろしくないので、土日ともアリーナでした。
土曜日はアリーナでも前側(つまり真横)で、
そこそこステージや花道との距離が近い場所でした。
日曜日はアリーナの後ろ側でかなり遠い場所でしたが、
通路脇だったので頑張れちゃう場所でした。(頑張っちゃいました)
そしてなぜか後ろがあの有名なクリオネPでした(;´ー`)

日曜日のセトリは驚くべきことに、土曜日のセトリと何一つ変わらず、
全く同じでした。メドレーぐらい変わると思ったんだけどな~。
とはいえ日曜日の方がミンゴスの「約束」を聴いて泣けました、
というか泣いてました俺(;´ー`)

土日の違いといえば、アイマスに関する告知の内容が大きく異なりました。
土曜日の内容はあらかじめメディアに漏れていた内容でしたが、
日曜日の内容はオドロキの連続。
PSPの新作には新作アニメが付いてくるという、なんともあざとい構成!
アニマススタッフの新作となれば、見ないわけにはいかないじゃないか。
そして数あるコミカライズの中でも、ジュピターには驚きました。
しかも花ゆめで連載ってあたりがガチ過ぎますw

日曜日は土曜日よりも更に長く、4時間を突破してライブが終わりました。
土曜日よりも開始が早かったので、まだ名古屋に買えるまで時間があったので、
またまたいつものメンバー+まえさこで、横アリ近くで飲みました。
こうしてライブの後にほっとしながら余韻に浸れるのは幸せです。
帰りの新幹線はMarius君と一緒だったので、
名古屋を出るときから名古屋に戻るまでPと一緒というステキ展開でした。
家には23時過ぎに帰り着きました。みんなお疲れ様でした!

2日間にわたってライブをフルに堪能し、多くのPの皆さんにお世話になりました。
まだまだ続くアイドルマスターを自分なりに応援して行きたいと思っているので、
これからも一緒に楽しんじゃいましょう! ありがとうございました!m(_ _)m


この投稿は 2012年6月25日 月曜日 08:00 に 遠征・旅行 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント