ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2012年5月24日

オープンしたてのワンカラ池袋東口店に行ってきた

先日ミンゴスイベントで上京した際に、
久々にヒトカラ専門店であるワンカラに行って来ました。

ワンカラといえば神田だろうと思いつつスマホで調べたら、
いつの間にか3店舗に増えているじゃないか!
ここは増えた方の店に行くべきだろうということで、池袋東口店に向かいました。

池袋東口店は、西武デパートのある側の池袋東口、
サンシャイン通りよりも手前なので、1本裏には入りますが駅近で場所は良いです。
行ってから気がついたのですが、5月18日オープンでした。
って前の日にオープンしたばかりか?!

システムは神田と同じなのですが、神田が1時間600円なのに対して、
こちらは1時間900円。たっかっ!!
何時間やるか聞かれて迷っていたところ、「今ならば1時間無料」と言われて、
2時間にしました。
もう終わっていますが、21日までは入会金、室料1時間、ヘッドホンレンタル代が
無料だったのでした。

お部屋の中の構成も神田と基本的に同じです。
壁から生えているマイクのアームの構造が若干違ったり、
10分前ランプの付く場所が違ったりといった細かな違いはありました。
あと機能していませんでしたが、謎のiPod接続口がありました。

一番大きな違いは、部屋に鍵がかかることだと思います。
大した違いじゃないように思われますが、オートロックなので、
入るときには必ず鍵を回す必要があります。
これがドリンクバーを取りに行ってコップを持った状態だと、結構めんどいです。
セキュリティ的にはいいですけどね。

ヘッドホンは自前でBOSEの(AE2)を持っていたのですが、
無料だったこともあって自動的に貸してくれました。
オーディオテクニカのモニターヘッドホンだったのですが、
なんか自前のよりも音が良かったような気がします(ぇ
インナーイヤーでやるぐらいだったら、300円出して借りることをおすすめします。

そんなこんなで2時間カラオケを堪能して、フロントで精算したのですが、
料金は600円と言われました。
ん、1時間無料だったら違うのでは…と思いつつ、
とりあえず600円払って外に出た後、レシートを見てみたら…、
なんかおかしくね?(;´ー`)
まあ損したわけじゃないからいいのですが、
結果的に神田に行ったのの半額で済んでしまいました。

外に出たら店員さんが呼び込みをやっていました。
たしかに以前神田に行った時と違って、待ってる人もいなかったですし、
混んでいるどころか空いているように感じました。
まだオープンしたことがあまり広まっていなかったのかもしれません。
料金は高めですが、神田と違って24時間営業のお店なので、
神田とはまた違った利用価値があるんじゃないかと思います。


この投稿は 2012年5月24日 木曜日 06:00 に 遠征・旅行 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント