ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年11月30日

■ 白い看板のつけ麺本丸 東海市店に行ってみた

東海市に先月オープンした、つけ麺本丸の東海市店に行ってみました。
大府に本店のある博多ラーメンの本丸亭が出店している、
つけ麺系のお店です。
そういえば本丸亭に行ったことはなかったような…?

店に着いたところ、「つけ麺」と書かれたのぼりが立っていたので
ああここかとわかりましたが、店自体は…、看板真っ白!
よく見たら駐車場に立っている看板まで真っ白でした。
先月オープンしたばかりの新しいお店ですが、
開店から1ヶ月経っても、まだ看板は間に合っていないようです(;´ー`)

店内は日曜日の昼時に行ったこともあって大混雑。
自分も座るまで15分ぐらい待ちましたが、
その後も次々とお客さんが入ってきて、常に列の絶えない状態になっていました。

今回はつけ麺の中で最もスタンダードと思われる、濃厚魚介つけ麺をチョイス。
量は大盛、トッピングは味玉のみ追加しました。

出てきたつけ麺は、おおお、つけ汁の中にこれでもかというぐらい具材が。
肉の量もなかなかですし、つけ麺には珍しくネギの量が多いのが目につきました。
また風味を与える柚子も少し入っていました。
つけ汁はとろみがあって、麺を食べ終わった頃には殆ど残っていないぐらい、
麺とよく絡んで味わえました。

つけ麺は普通に美味しかったですが、やはり気になるのが本家の本丸亭の方。
今度は機会を見つけて本丸亭の方も行ってみたいです。



12:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月29日

■ 一宮の天高く翔べ!の野菜盛りはヤバかった

一宮市にある二郎系リスペクトの「天高く翔べ!」に行って来ました。
国道22号沿いにあって行きやすいことに加え、
最近流行りの二郎系リスペクトということで、結構人気のお店のようです。

店内に入って驚いたのは、内装が赤系統で、コカコーラ色に溢れていたこと。
ソフトドリンクもセルフでコカコーラの自販機で買う方式でした。

二郎系ラーメンなのでラーメンを選んだ後は呪文を唱えて好みのラーメンを
注文できるのですが、このお店の場合、量が5段階から選べます。
特に野菜については写真付きで説明されていたのですが、
嫌な予感がしたので今回は「野菜増し」にとどめました。

出てきたラーメンは…、おおお、野菜増しでも十分やばい量だぞw
この上にさらに2段階、盛りの量があるとは…。
麺やスープはまさに二郎系そのもの。
二郎の味というよりは、あっ晴れ系列の味に近いように感じました。
凄まじい食べ応えで、お腹が満足したのは言うまでもありません。

近辺で二郎系の競合店はあまり無いようなので、
がっつり食べたくなったら第一の選択肢になるのは間違いないでしょう。



12:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月27日

■ 仙台駅前のつけ麺屋、麺屋 政宗に行ってきた

またまた仕事で仙台に出張でした。
で、もう利久の牛タンも食べ飽きるぐらい食べたので(ぉぉぉ、
前から気になっていたつけ麺屋に行ってみました。

お店は「麺屋 政宗」、仙台駅西口の利久のビルの隣ですw
そう、利久に行く時に隣にあるのは知っていたのですが、
牛タンをキャンセルしてまでつけ麺に行く必要はないだろうと思っていました。

店内に入ったところ、昼時のピークは過ぎていると思っていたものの
満席ですぐには座れませんでした。結構人気のお店のようです。

メニューはつけ麺のつけ汁が二種類で、トッピングのバリエージョンを含め
主に4種類になっていました。
今回は味玉がついてくる「アジ」を選んでみました。

出てきたつけ麺は魚介系のよくある系ですが、
つけ汁は他の店と比べるとやや薄味かなと思いました。
とろ肉と呼ばれていたチャーシューは店内で炭火で焼いているのが見えました。
厚切りでジューシー、絶妙な焼き加減でとても美味しかったです。

つけ汁の器が金属であるとおり、
フジヤマ系と同様にカウンターに電熱器が用意されています。
自分でつけ汁を温めて、好みの温度で食べられます。
但し沸騰させると熱くなりすぎて死ねます(よくやらかすw

仙台といえば牛タンですが、つけ麺を食べたいと思った時に入る店としては
選択肢に十分入るお店だと思いました。



12:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月26日

■ アイプロ7に少しだけ行ってきた

11月23日に開催された「アイドルプロジェクト7」に少しだけ参加してきました。

今回は当日の朝に家を出て、新幹線で上京しました。
9時頃に到着して、すでにぱらぱらと一般参加者が居るかなという感じ。
9月のアイマニに続き、今回もまったりした感じ?
とはいえこれでも同時開催イベントの中では一番大きいのか?
コスカフェ…かつての栄光はどこへ行ってしまったのか。

11時に始まってからは、幾つかサークルチェックしていたところを順番に回って、
それが終わってからは会場全体を端から回って、それで30分かかったかどうか。
今回は都産貿のフロアの半分の広さでしたからね。

その後はアキバに移動して、ずっと麻雀を打っていました。6時間ぐらい(ぉ
山谷の大きい超展開麻雀でした。12翻の3倍満には参ったorz
最後にまくられて総合首位を逃す辺り、相変わらず駄目です。
とはいえどう見てもアイプロよりも麻雀が主役の一日でしたw

そんなわけで、中日の祝日でしたが、一日楽しく過ごすことが出来ました。
次は即売会的には、いよいよ冬コミですね。原稿…書いてないよ~。
そういえばブログに書いた覚えが無いですが、今回は受かってます(ぉぉぉ
その話はまた進展があった頃にでも。



12:11:00 | タグ: , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年11月25日

■ 半田にある家系ラーメンのお店「みなと家」に行ってみた

ラーメンウォーカーをぱらぱらと見ていたところ、
半田市にある家系のラーメン屋「みなと家」が目に留まりました。

家系というだけでも俺的には十分に注目する価値がありますが、
紹介文によると、店主は六角家で修行していたらしい…?!
六角家といえば、かつてイオン熱田にあった頃にさんざ通って、
俺的家系ラーメンの基準になっているのは以前から書いている通りです。

名古屋から半田まではおよそ30km。岐阜に行くよりは近い距離ですが、
一般道の選択肢がほとんどないので渋滞ポイントが多数あります。
そこで今回は金に糸目をつけず、知多半島道路で往復してしまいました。
おかげで片道1時間かからずに行けました。

メニューは当然ながら家系のラーメンがメイン。
今回はラーメンに煮玉子のみトッピングを追加しました。

出てきたラーメンは、見るからに家系のラーメンといえるもの。
もちろん見た目だけでなく、麺の食感やスープの味なども、
俺の知っている家系そのままです。
ということはつまり、六角家の味に近いのだと思います(ヲィ
(チャーシューは六角家とはだいぶ違いますが)
追加した煮玉子も普通に美味しかったです。

半田は名古屋から近くないのでなかなか来る機会はないですが、
まさに俺の求めていた家系ラーメンだったので、
また近くに寄った際には是非行きたいと思いました。



12:11:00 | タグ: , ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »