ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年8月31日

■ せっかく大宮まで来たので鉄道博物館も行ってみた

アニサマのために大宮に滞在している間に、
せっかくここまで来たのだからと、
鉄道博物館に初めて行ってみました。

出来た当初すさまじく混んでいたとの噂を聞き、
混雑しなくなってから行けばいいやと行かずじまいで
今日に至るだったのでした。

鉄道博物館に行くためには、大宮から新交通システムの
ニューシャトルに乗って、その名も鉄道博物館駅へ。
駅から博物館の入り口までは屋根で繋がっていて、
直結で行くことが出来ます。
通路の床には時刻表、エントランスにはD51が収まっており、
入場する前から高まることが出来ます。

鉄道博物館は入場から館内での買い物まですべて、
Suicaで行うことが出来ます。
Suicaなしでも入れますが、便利さが全然違います。

 

館内には様々な展示や施設がありますが、
まず最初に行ったのは…食堂www おなかすいてたんです。
エントランスの前にある「日本食堂」なるお店は、
往年の食堂車のメニューを再現した、カフェテリア形式のお店です。
気になるメニューが色々ありましたが、
今回は食堂車といえばこれだろうと、憧れの(?)ビーフシチューにしました。
ライスなどがついて950円と、ボッタクリのない普通のお値段でした。
(アイスコーヒーは別途150円)

食べ始めたときはシチューの器が小さく見えたので、
量が少ないかと思いきゃ、
中からでかい牛肉がゴロゴロ出てきてビックリ。
巷のファミレスよりも遥かにレベルの高い料理を堪能できました。

その後館内を端から順番に見て回りました。
メインとなる実車展示のヒストリーゾーンでは、
日本初の鉄道である新橋~横浜間を走った蒸気機関車をはじめ、
日本の鉄道の歴史を作ってきた様々な鉄道を間近で見たり、
車内を見て回ったり、台車の下にもぐったり(!)して見られました。
車両の数だけならばリニア・鉄道館も負けてはいませんが、
あっちはJR東海に極端に寄っているのに対して、
こちらは国鉄とJR東日本がメインでした。
またこちらには実際に動くらしい転車台もありました。

屋外には実際に運転できるミニ電車があって、
こちらは整理券制なのですが、
我々がたどり着く直前に配布終了になったようでした。
既に開館から2時間ぐらい経っていたので当然でしょう。
むしろ今ならば開館ダッシュで何事もなく券が取れる
ということだと思います。
ちなみにどう見ても見た目子供向けに見えましたが、
大人も運転できなくはないようでした。

実車展示の上のフロアには、鉄道の歴史を示す年表や、
貴重な資料などが展示されていました。
いつもお世話になっている深夜バスのドリーム号は、
国鉄時代からドリーム号という名前だったのですね。
知らなかった!

ラーニングゾーンというコーナーもあって、
鉄道に関する様々な仕組みが、子供にも分かるように説明されていました。
名古屋市科学館で見たことがあるようなものもありましたが、
こちらの方がもっと本格的でした。

またHOゲージの鉄道による巨大ジオラマ展示もありました。
こちらのジオラマは、リニア・鉄道館のそれの倍以上の大きさ。
とにかくデカい!
1日の運行をイメージした運転シミュレーションもありました。

諸々の施設よりもさらに上のフロアには、実際の路線が見られる
展望施設があります。
博物館がナイスな場所なので、東北新幹線、ニューシャトル、
高崎線や宇都宮線などの在来線がすべて見られるという、
絶好のビュースポットになっています。

他にもシミュレーターなどもありましたが、
リニア・鉄道館と違って予約は不要のものの、
列が出来ていて30分~1時間待ちとのことだったのでパスしました。
ちなみにD51のシミュレーターは停止中でした。

最後にミュージアムショップにも寄りました。
これでもかというほど鉄道グッズがひしめいていて、驚きました。
せっかくなので、ICカードケースを1個買いました。
昔お世話になった常磐線。今はTXのおかげで滅多に乗りませんがw

そんなわけで端から端まで見て回ったら、
いつの間にか入館してから3時間以上が経っていました。
なんだかんだで結構楽しんじゃったようですw
館内は盛況ではありましたが見るのに困るほどではなく、
ちょうどいい時期に見に行くことが出来たと思っています。



07:08:00 | タグ: ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月30日

■ アニメロサマーライブ2011で完全燃焼してきた

今まで一度も行ったことがなかったアニサマでしたが、
今回縁あって初めて行ってきました。

アニサマだけでなく、会場のさいたまスーパーアリーナも初めてでした。
会場前には2日間とも開演30分前ぐらいに到着しましたが、
アリーナの前のけやき広場のカオスっぷりは半端なかったです。

●1日目

茅原実里&田村ゆかり
オープニングにゆかりんが出てくる予感はありましたが、
その相方がみのりんというのは意外でした。
アニサマのコラボは豪華でたまらないぜ!

May’n
しょっぱなが部長とは、何たる贅沢!
俺の好きな浅倉大介楽曲の「Scarlet Ballet」が聴けて嬉しかった。
(しかし結果的にこれは本当に序章に過ぎなかった)

ULTRA-PRISM
めいほうでは観客数十人で超最前で見られましたが、
2万5000人オーバーの会場でもウルプリはヤバいぜ。
たった1曲であらゆる出演者のコメントに「ゲソ」を植えつけ、
ある意味アニサマ1日目のMVPだったんじゃないかとw

七森中☆ごらく部
ウルプリに続く節電対策でEDがないなんて、無念。
(今回は節電対策で、一部楽曲数が削られたらしい)

アイドルマスター
鉄板の胡麻和え→READY!!
やっぱりREADY!!はいい曲だ!

そしてお腹の調子が悪くて、なっちゃんの間にトイレに行ってしまいました(ォィ

ELISA
まさかあの合計10分の楽曲フルコーラスのみで来るとは!

fripSide
発売されたばかりの劇場版ハヤテの曲は来るとは予想できましたが、
LEVEL5とonly my railgunを両方とも歌ってくれるとは。盛り上がった!

ささきいさお、水木一郎
スペシャルゲストが、俺より更に上の世代のおっさんホイホイ。
1970年代にはアニサマのスケールは想像も出来なかったのではないかと。
誰もが知っているヤマトやマジンガーを、会場の全員で叫べたのが最高!

茅原実里
結構曲知ってると思っていたのだが、わからんのばっかでした。すんません。

田村ゆかり
満を持してゆかりん登場。新曲もあればアニソンじゃないのもありました(;´ー`)
王国民タイム到来でまさに異世界でした。

JAM Project
1日目のトリはJAM Project。
ただでさえ熱い楽曲ばかりが持ち歌なのに、選曲がすべてスパロボ系!
燃えて燃えて燃えまくったところで、ハートを込めたGONGの大合唱、
そして翌日出るはずの奈々ちゃんを迎えてのエンドレスMOTTO MOTTO!
2日目にこれ以上はないだろうと思うほどに燃え尽きて1日目を終えました。
(後でこの考えが甘かったと思い知るわけですが)

●2日目

堀江由衣&水樹奈々
1日目をさらに上回る大御所コラボでスタート。
DOG DAYSコンビでしたが、全然関係ない歌でした。でも盛り上がった!

栗林みな実
Rumbling heartsでまずは俺のエロゲ全盛時代の過去をえぐってくれてから、
予想通りのブヒアニメISからSTRAIGHT JET。
そしてアージュ卒業記念とも言える翼はPleasure Lineが来たのは嬉しかった!
しかも黒崎真音とのコラボとか、反則すぎる!

黒崎真音
禁書Ⅱの2曲でバッチリ来てくれました。イイネ。

RO-KYU-BU!
DVDでツッコミどころ満載?なのを生で見ることが出来た!
2日目は200レベルのかなり前の席だったので、
花道にいらっしゃる間は背中しか見えなかった一方、
ステージの端っこに若手組の小倉唯ちゃんが来てくれたのは嬉しかった。
やっぱ可愛いなあ。
節電対策が発動せずに、OPとED両方来たのは意外でした(ぉ

ミルキィホームズ
RO-KYUからミルホの連チャンはおぢちゃんにはキツイよ!
鉄板の2曲は盛り上がった!
緑を振るのが紳士のたしなみと聞いたので、俺も緑にしてみましたw

いとうかなこ+志倉千代丸
まさかシュタゲ楽曲で節電対策が発動するとは、無念。

ファンタズム(榊原ゆい)
まさかシュタ(以下略)

堀江由衣
前半にほっちゃんが来ちゃうとか、なんでなんでどうして?!
インモラリスト、PRESENTER、YAHOO!!の3曲でバッチリ盛り上がりました。

石川智晶
もう何も怖くない、怖くはないって、そういえば死にまくるところで流れた曲でしたね。
やっぱ「もう何も怖くない」は死亡フラグの呪文w
そして不完全燃焼で完全燃焼した!

JAM Project
JAMプロまで前半とか、どうなっちゃってるの?!
後半そんなに残ってたっけ?(という心配は杞憂に終わるわけですが)
1日目になかったVanguardはここで登場。
そしてレスキューファイアーで激しく燃え上がり、爆裂的に鎮火完了!

エリオをかまってちゃん
まさか布団巻いて出てきたりしないだろうな?と思ったら、
本当に布団巻いて出てくるとか、どうかしすぎだろ!www

GRANRODEO
最近の楽曲全然知らなかったので、大昔のIGPXの曲も歌ってくれたのは
嬉しかったですが、IGPXノコールで盛り上がるとか、全然知らなかったですw

Kalafina
まどマギキター!歌はもちろんのこと、歌の前に映像が来たのも嬉しかったです。

ALTIMA
MOTSU+SAT+MAONって、なんじゃこの最強ユニットは!!
しょっぱなから新アニメのシャナⅢのOPとか、ユニット構成だけでなくタイアップも豪華。
そしてめちゃくちゃ熱くてカッコイイ曲に惚れた!

T.M.Revolution

西川キターーーーーーーー!!!

事前の人気投票1位とか、フラグはあったようですが、
アニサマに本当に来ちゃうとか、ヤバい、ヤバすぎるだろ!!
一番最初に書いたとおり、浅倉大介楽曲の好きな俺的には、
T.M.Revolutionが外せるわけがないというか、
CDはずっとずっと追いかけていました。
ライブは男女比がやばそうなので、行ったことありませんでしたが。

とはいえアニサマならば、いくら腐女子デーでも関係ねえ!
西川も言っていた。会場の全員と1つになるためだけに来たと!
こういう言葉、まじハートにしみて嬉しいです。
選曲も最近の劇場版&アニメのBASARAから王道2曲だけでなく、
ガン種からもignitedをチョイスしてくれたあたりがスバラシイ。
俺の残っていた全体力、気力と喉をすべて西川に捧げてしまいました。
マジ来てくれてありがとうでした!

水樹奈々
やっぱり大トリは奈々ちゃん、ってそれは最初からわかっていたこと。
でもいきなりエタブレ、しかも遠藤正明とのコラボは読めなかった!
1日目とは逆と言える組み合わせで、UOともども燃え上がった!
その後もノリノリのUNBREAKABLEに、
赤が似合う純潔パラドックスとSCARLET KNIGHT。
青が殆ど必要ない展開になるとはオドロキでしたw

そんなわけで、2日間、めいいっぱい、アニサマを楽しみ尽くしてきました。
アニサマの何がいいって、予習しなくてもほとんどが知ってる歌ばかりで、
何が来ても楽しめるということだと思いました。
来年も是非参加したいです…!!

***

今回のアニサマでは前から持っている自作閃ブレと
夏コミでこっそり購入したシナモンブレードⅡを使ってみました。

シナモンブレードⅡ、すごく便利です。
一度に沢山の色をバルログして持つのには向いていませんが、
出せない色はないに等しいのが便利すぎてたまらないです。
明るさも閃ブレにはかないませんが、
よくあるボタン電池で光らせるのよりは遙かに明るいです。
今回みたいに遠征であまり荷物を多くしたくないときに、
1本でまかなえるのは助かりました。

とはいえアニサマってまさに「なんでもオレンジ」「なんでもブルー」なんすね。
この2色だけで大半何とかなるとか、楽すぎるわーw



07:08:00 | タグ: , , , ,
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月26日

■ 鳥大生に人気?の札幌亭 本部に行ってきた

またまた鳥取へ出張する用事がありました。
行って帰ってくるだけでかなりの時間を要するので、マジしんどいわ…。

で、ブッチャケ行き先は鳥取大学なので、
学生に紛れて学食で昼食をとることが多いのですが、
たまには違うところでということで、鳥取大学前駅の近くの店に行きました。

鳥取大学前駅から大学とは反対方向に少し歩いたところにある
「札幌亭 本部」というラーメン屋さんに行きました。
行ったときには駐車場はほぼ満車で、店内も盛況でした。もしかして大人気?

ラーメンは塩ラーメンや味噌ラーメンを中心に種類が豊富でした。
今回は味噌ラーメンをチョイス。
トッピングは50円のもやしトッピングがお得感があるとのことだったので、
もやしを加えました。

出てきたラーメンは、味噌ラーメンとしては極めて普通のラーメン。
もやしトッピングは確かにボリュームがあってよかったです。
普通にラーメンを食べる分にはこれで十分満足できます。
ただ、炒飯や餃子は普通にいい値段がして、セットメニューなどはないので、
ラーメン単品で満足できない人にはちょっとつらいかも。

鳥取大学前駅の周辺には、他にも大学生に人気らしいお店があるようなので、
機会があれば開拓していきたいと思います。



07:08:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月25日

■ ひこねスカイアドベンチャーで宙を舞ってきた

先週末は、成り行きで彦根に行ってきました。
なんかまどマギのためだけに彦根に行ったこともあったような気もしましたが、
今回はちゃんと観光のために行きましたw

まず目指したのは彦根城!
道中すさまじい大雨に見舞われて心配しましたが、現地は大丈夫でした。
道路が空いていたので彦根城も余裕かと思いきゃ、駐車場はほぼ満車、
天候に負けず大盛況でした。

彦根城の入口まで行ったところ、何やら長蛇の列が。
ちょうど「ひこにゃん」のパフォーマンスタイムの時間でした。
折角なので最後尾札の出る長蛇の列に並んで、
ひこにゃんの可愛らしいパフォーマンスを拝んできました。
ちなみに大盛況だったために、約5分での入替制でした。

ひこにゃんで満足したので、彦根城には入らずに(ぉ)、
そのまま彦根城の城下町へ。
お昼は「あ桜」にて近江牛のビーフライスを頂きました。美味しかったです。

その後なんとか天候が持ちそうだということで行った先は…、
「ひこねスカイアドベンチャー」!
命綱を付けてたかーいところでアスレチックやロープウェイが出来る、
少し変わったアトラクションです。
命綱があるからだいじょうぶだよねってことで、
どんなに高い場所でも下にネットなどの万が一の支えは一切ありませんw

今回は天候がいまいちだったのと、俺がスニーカーじゃなくてスポーツサンダルだったので、
「スカイG」というロープウェイをチョイス。3回で1000円でした。
スタート地点でスタッフさんにセットアップしてもらって、あとは滑走するだけですが、
かなりの高低差で距離はおよそ200m。十分に高さを堪能できます。
滑走するのに体力はあまりいりませんが、
1度終わって再びスタート地点に戻るのは徒歩なので、
それを繰り返すだけで十分に疲れましたw

そんなわけで、一風変わった形で、彦根を楽しんできました。
名古屋からおよそ100kmでその気になればいつでも行けるので、
今度はスカイアドベンチャーのうちアドベンチャーの方を楽しんだり
してみたいところです



07:08:00 | タグ:
カテゴリー: 遠征・旅行 | コメントはまだありません » 



 Date: 2011年8月23日

■ 水どうで有名なラディシュに行ってきた

あの北海道ローカルのはずなのに全国的にファンの多い番組
「水曜どうでしょう」のファンにとって忘れてはならないお店、
喫茶店の「ラディッシュ」に初めて行ってきました。
場所は名古屋市内、鶴舞駅から徒歩で行ける辺りです。

店内は水どう関連の貴重なアイテムなどがたくさん!
お客さんは水どうファンと思われる方から地元の方までいて大盛況でした。

画像 1015 画像 1014

既にランチタイムに入っている時間帯でしたが、
別の店できしめんを食べてから来ていたので、今回はコーヒーと…

小倉トースト(;´ー`)
ま、名古屋近辺の喫茶店ならではですよね。
見た目絶対おかしいだろうという組み合わせですが、
実際味はそれほどひどくはなく、甘さもそれほど強くはなく、
結構普通に食べられます。
ちなみにランチの定食は、喫茶店のランチにはありえないボリュームなのを
ちらりと見ることができました(;´ー`)

場所があまり行き易くないのと、すぐに満席になりそうな感じはありましたが、
喫茶店として普通に使って悪くないお店だったので、
チャンスがあればまた行ってみたいと思いました。



07:08:00 | タグ: ,
カテゴリー: グルメ | コメントはまだありません »