ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年12月30日

ギリギリの時間に緑区神の倉の鶴亀堂に行ってみた

先日のクリスマスイブの日、
俺は家で独りさびしくコミケの荷物を準備していたのですが、
お昼ぐらいは外で食べようかなと思いました。

時間は13時半過ぎだったのですが、徳重の辺りならば1時間もあれば
いけるだろうと思って向かったら…大混雑!
原因はヒルズウォーク徳重。
噂には聞いていましたが、すさまじい人気を誇っていました。

で、当初ランチが14:30までの店を目指していたのですが、
間に合わなくなって、ランチが14:45までの鶴亀堂に急遽変更しました。
それでも鶴亀堂についたのはランチ終了3分前ぐらいで、
俺が食券を買っていたら暖簾を下ろしていました。ギリギリセーフ。

鶴亀堂はとんこつラーメンの店なので、
メニューの違いは上に乗っているものの違いが基本なのですが、
いつも頼んでいる「全のせ」にしました。
全のせといっても他の店と違って、普通のラーメン+80円と安価です。

出てきたラーメンは、今まで行ったことがある日進や大府の鶴亀堂と
当然ながらほぼ一緒です。
なかなかに癖のある味で、食べやすさはあまり追求されていませんが、
それつまり愛知に居ながらにして、九州の味を堪能できます。
俺は万人受けするのより、こういう味の方が大好きです。

今回はかなり慌しくお店に入ることになりましたが、
今度はもっと時間に余裕を見て来れるようにしたいです。


この投稿は 2011年12月30日 金曜日 12:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント