ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年11月30日

白い看板のつけ麺本丸 東海市店に行ってみた

東海市に先月オープンした、つけ麺本丸の東海市店に行ってみました。
大府に本店のある博多ラーメンの本丸亭が出店している、
つけ麺系のお店です。
そういえば本丸亭に行ったことはなかったような…?

店に着いたところ、「つけ麺」と書かれたのぼりが立っていたので
ああここかとわかりましたが、店自体は…、看板真っ白!
よく見たら駐車場に立っている看板まで真っ白でした。
先月オープンしたばかりの新しいお店ですが、
開店から1ヶ月経っても、まだ看板は間に合っていないようです(;´ー`)

店内は日曜日の昼時に行ったこともあって大混雑。
自分も座るまで15分ぐらい待ちましたが、
その後も次々とお客さんが入ってきて、常に列の絶えない状態になっていました。

今回はつけ麺の中で最もスタンダードと思われる、濃厚魚介つけ麺をチョイス。
量は大盛、トッピングは味玉のみ追加しました。

出てきたつけ麺は、おおお、つけ汁の中にこれでもかというぐらい具材が。
肉の量もなかなかですし、つけ麺には珍しくネギの量が多いのが目につきました。
また風味を与える柚子も少し入っていました。
つけ汁はとろみがあって、麺を食べ終わった頃には殆ど残っていないぐらい、
麺とよく絡んで味わえました。

つけ麺は普通に美味しかったですが、やはり気になるのが本家の本丸亭の方。
今度は機会を見つけて本丸亭の方も行ってみたいです。


この投稿は 2011年11月30日 水曜日 12:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント