ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年11月27日

仙台駅前のつけ麺屋、麺屋 政宗に行ってきた

またまた仕事で仙台に出張でした。
で、もう利久の牛タンも食べ飽きるぐらい食べたので(ぉぉぉ、
前から気になっていたつけ麺屋に行ってみました。

お店は「麺屋 政宗」、仙台駅西口の利久のビルの隣ですw
そう、利久に行く時に隣にあるのは知っていたのですが、
牛タンをキャンセルしてまでつけ麺に行く必要はないだろうと思っていました。

店内に入ったところ、昼時のピークは過ぎていると思っていたものの
満席ですぐには座れませんでした。結構人気のお店のようです。

メニューはつけ麺のつけ汁が二種類で、トッピングのバリエージョンを含め
主に4種類になっていました。
今回は味玉がついてくる「アジ」を選んでみました。

出てきたつけ麺は魚介系のよくある系ですが、
つけ汁は他の店と比べるとやや薄味かなと思いました。
とろ肉と呼ばれていたチャーシューは店内で炭火で焼いているのが見えました。
厚切りでジューシー、絶妙な焼き加減でとても美味しかったです。

つけ汁の器が金属であるとおり、
フジヤマ系と同様にカウンターに電熱器が用意されています。
自分でつけ汁を温めて、好みの温度で食べられます。
但し沸騰させると熱くなりすぎて死ねます(よくやらかすw

仙台といえば牛タンですが、つけ麺を食べたいと思った時に入る店としては
選択肢に十分入るお店だと思いました。


この投稿は 2011年11月27日 日曜日 12:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント