ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年11月17日

ねんがんの豚そば ぎんやは大混雑だった

先日のラー博に東海四天王でエントリーしていたのは
白神、晴レル屋、KITARA、ぎんやですが、
このうちぎんやだけは、本店ではなく風呂屋にくっついてるの
(湯吉郎 ぎんや)にしか行ったことがありませんでした。

先日たまたま大曽根の方まで行く機会があったので、
その帰りに黒川にある豚そば ぎんやの本店に行きました。
ぎんや系のお店は全部で4店あるみたいですね。

18時にはやっているだろうと思って行ったら、開店は18時半でした。
まだ店の前には客は1人しか居なかったので、
今のうちにトイレに…と近くのスーパーに行って戻ってきたら、
ものすごい列になっていて、ヤッチマッタ感ひしひしでした。
店の中はカウンターのみでそれほど広くないので、
1回目で入ることが出来ず、結局店の外で待つことに。
つけ麺にありつけたのは開店から30分後でした。

メニューは豚そばのほか色々ありましたが、
今回はつけ麺ストロングを大盛りで頼みました。
店内では豚そばもつけ麺も、全乗せにしている人が多かったです。

出てきたつけ麺はなかなかのボリューム。
ストロングを名乗るだけあって太麺は食べ応えがありました。
つけ汁は動物系より魚介系の味が強い感じで、
ポタ系のとろみがありました。
まろやかな味わいで美味しかったです。
湯吉郎 ぎんやに行ったときに食べた豚そばよりも
おいしく感じたのは何故だろうか?w

チャーシューは豚そばの店を名乗るだけあって
厚切りで食べ応え抜群。炙ってあるのがまた美味でした。
但し脂っこさもそれなりなので、
全乗せの場合はこのチャーシューが4枚付いてくるようですが、
それを食べたらかなりおなかに溜まりそうというか、
俺にはきっついかも(;´ー`)

味も人気もさすが有名店といった感じでしたが、
開店時間に合わせて早めに行けば長時間待つことはなさそうなので、
また機会を見て行きたいと思います。


この投稿は 2011年11月17日 木曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント