ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年11月6日

ナゴヤドームのプライムツインでクライマックスシリーズを観戦した

金曜日の夜に、ブレさんに誘われてナゴヤドームに行きました。
以前ナゴヤドームの隣の寮に住んでいた頃に、
新入社員の頃には何度か来たことがありましたが、
その後はおざなりだったので、およそ10年以上ぶりの野球観戦でした。

今回ブレさんが取ってくださったチケットは、プライムツインの内野席。
普段は年間契約のみでおよそ100万円(2人)を払わないと座れない席です。
クライマックスシリーズではそこを1日17,000円(2人)で利用できます。

ドームに到着してプライムツインの席に向かおうとすると…、
おおお、関所があるじゃないか。
プライムツインのエリアは普通の席の人は入れないようになっていました。
エリア内には専用の売店もあって、混雑することなく利用できます。

プライムツインの座席は普通の席よりも若干出来が良いだけでなく、
テーブルまでついています。テーブルが付いている観戦席は不思議な気分です。
また前後の席はかなりの高低差があって、
前の席の人が立っても視界を妨げられることはないぐらいです。

プライムツインにはお弁当がついてきます。
適当な安物の弁当でもついてくるのかと思いきゃ、
これは…かなり金がかかっているぞ(;´ー`)
さすが普段は年間契約の席です。
さらにウェルカムドリンクでビールも1杯飲めました。

そんなわけで遮られることのない最高のビュースポットで
ゆっくりと試合を観戦することが出来ました。が…

肝心の試合の方は…、2-1でヤクルトが勝ったあの試合です。
全く見所がないというわけでなく、
むしろ両チームにチャンスにつぐチャンスが次々と来る展開でしたが、
それらがことごとく潰れて2-1のロースコアになったという結果。
外野まで打球が飛ぶ機会すら少なかったので、面白みにはやや欠ける感じでした。
しかも進行が遅くて、延長戦でもないのに3時間50分もかかりました。
昨日のドラゴンズが快勝したような試合だったらスカっとしたんですがね。

とはいえプライムツインの座席は価格相応に良かったので
また機会があれば是非来たいと思いました。
普通の内野席でも5000円前後するのがナゴヤドームクオリティですからね。


この投稿は 2011年11月6日 日曜日 08:00 に 遠征・旅行 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント