ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年10月17日

伏見のつけ麺 寅で、ベジポタを堪能してきた

少し前のことですが、3連休で上京する前にどこかで晩飯を食べようと行ったのが、
「つけ麺 寅」というお店でした。
伏見では最高の味という評判を読みましたが、
実際の場所は白川公園から少し東、栄と伏見の間といった感じでした。

寅1号から3号まで、3種類の麺から選べるのと、
「ベジポタ」という名のつけ汁がウリのようでした。
今回は券売機に一番人気と書かれていた寅2号をチョイス。
100円で味玉を付けて、大盛り無料だったので大盛りにしました。

出てきたつけ麺は、麺は太さはつけ麺としては普通でしたが、
もちもちしていてなかなかの歯ごたえでした。
スープはベジポタがウリということで、刺激のないまろやかな味わい。
どちらもなかなかおいしかったです。

車でいくのはちょっと面倒な場所ですが、栄で飲んだ後などであれば
行きやすいと思われるので、今度は他の種類の麺も試してみたいです。


この投稿は 2011年10月17日 月曜日 17:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント