ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年10月5日

今池のわっぜでお肉たっぷりのつけ麺を頂いた

先週末もまたどこか行ったことがないつけ麺屋はないかと探していたら、
今池の近くに「わっぜ」というつけ麺屋があるのを見つけました。
前に住んでいた寮からだとすぐ近くです。

外から見るとド派手な看板でものすごいとんこつアピール。
店内はあまり広くなくて、俺が行ったときはすんなり入れましたが、
その直後から店の外に列を作っていました。

つけ麺は何種類かありましたが、
今回は人気No.1と書かれていた「わっぜつけ麺」をチョイス。
大盛まで無料で選べるとのことでしたが、自重して中盛にしました。

出てきたつけ麺は麺の上にお肉がたっぷり。
自家製の「わっぜ肉」という肉だそうです。
たっぷりとはいっても、先日のあっ晴れのとろ肉に比べれば全然平和で、
普通にぺろりと頂ける量でした。

麺はつけ麺としては普通といえる極太麺。
つけ汁は外の看板アピールでものすごいとんこつを想像していましたが、
それほどこってりしておらず、また脂もそれほど多くなく、
意外にあっさりいける味付けでした。

フジヤマ55などと同じようにつけ汁は金属の器に入っていて、
卓上の電熱器で加熱できるようになっていました。
とはいえスープ割りを頼むと頼まれてから小鍋で割り汁を温めてくれるので、
それを入れてもらってそのまま頂くことができました。

魚介豚骨のつけ麺としてはスタンダードな部類だと思うので、
今時のつけ麺を食べたいと思う人には普通におすすめできる店だと思います。


この投稿は 2011年10月5日 水曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント