ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年6月15日

アメリカの食事(ディナー編)

アメリカの食事はディナーがもっとも豪華でヤバいです。
何がヤバいって、もちろんカロリーの話ですがw

ツーソンについた初日に食べたのは、ホテルの近くにあった
Daisy Mae’sというステーキハウス。
ここのお勧めのステーキ約400グラム!を食べました。
ジューシーで最高に旨いステーキを堪能できました。

ツーソンはメキシコに近いということで、
TEX-MEXの料理を食べることが出来ます。
TEX-MEXって某壁サークルの名前だけなのかと思ったら、
テキサスとメキシコの意味なのですね。初めて知ったw
食べたのはファヒータという、
1枚の皿にいろいろ乗っかっている料理。
メキシコだから激辛!ということはなく、おいしかったです。

肉ばかりでは飽きるということで、チェーンのファミレスらしいですが
チーズケーキガーデンというお店ではシュリンプを頂きました。
エビフライがたくさん乗っかってて、とてもおいしかったです。

またオリーブガーデンというファミレスでは、
ミックスグリルと名のついた料理を頂きました。
日本でミックスグリルというと牛と豚と鶏が1皿に入っている感じですが、
アメリカのそれは野菜もいろいろ入っていました。

他にも酒のおつまみでナチョスを頂いたり、
ハラペーニョ(唐辛子)で自爆したり、
有名どころから地ビールまでさまざまなビールを飲んだり、
ディナーでは毎晩毎晩楽しみまくってしまいました。
ドルの現金やカードで払っていたので
金銭感覚がおかしくなっていましたが、
こんな豪遊は日本ではまず出来ないと思いますw


この投稿は 2011年6月15日 水曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント