ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年4月19日

本物のナマズを丸ごと一匹頂いた

淡墨桜の淡墨公園で、岩魚の塩焼きを売っていたのですが、
その時はお腹がいっぱいで食べられませんでした。

そこで羽島まで戻ってきてから、川魚料理で有名なお店に行きました。
羽島市の「魚勝」というお店です。
お店は受付で先に注文をしてから席を探して座る方式でした。
どんな料理があるのかサッパリわからなかったので、
「ご予算は?」「3000円ぐらい」
「ナマズは食べたい?」「はい」
の応対で、3000円払ってオマカセにしました。

  

前菜で鯉の刺身と小魚&川海老の佃煮、
その後はマスの塩焼きや天婦羅、
さらにうなぎの蒲焼2切れとご飯ときも吸いが出てきました。
どれもこれも美味しかったです。
うなぎもジューシーで味わい深く、2切れだけでも存在感抜群でした。

そしてナマズ。丸ごと1匹のナマズ。
でかい。直径30cmはある大皿からはみ出す勢いの大きさ。
色々食べた後に出てきたので、インパクトは抜群でした。
見た目通りの食べ応え、プリプリしていて柔らかい身、
舌もお腹も満足の良く味わいでした。

そんなわけで、久々に焼き魚を食べまくり、川魚料理を満喫しました。
たまにはこんな夕食もいいよねと思いました。


この投稿は 2011年4月19日 火曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント