ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年4月18日

淡墨桜をじっくり拝んできた

日本の三大巨桜のひとつ、樹齢1500年を越えると言われている、
岐阜県本巣市の「淡墨桜」を見に行ってきました。

先週末から花が咲き始めたようですが、
今週末は満開で最も見頃を迎えていました。
それもあって、桜のある淡墨公園は大混雑!、
公園へ向かう国道256号も大渋滞!…、でしたが、
国道418号から向かったほうが良いというアドバイスを頂いていたので、
途中狭くて行き違いの大変な箇所もありましたが、
現地までほとんど渋滞にあわずに、すんなり行くことが出来ました。

 

淡墨桜は見渡す限りの巨木というほど大きくはありませんが、
樹齢1500年と言われるだけあって、風格が感じられました。
この先何年持つかはわかりませんが、
いつまでも桜の季節に美しい花を咲かせて欲しいものです。

そんなわけで、飲めや食えやの大宴会はしておりませんが、
花見っぽいことはしてきたのでした。


この投稿は 2011年4月18日 月曜日 07:00 に 遠征・旅行 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント