ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年2月12日

早朝から名駅に吶喊してきた

2月11日早朝、市営地下鉄や名鉄などで使えるICカード「manaca」が
ついに発売されました。

発売日の2月11日は、主要な駅で発売記念manacaを販売すると言うことで、
俺も地元民としていっちょ行っとくかと、地下鉄の名古屋駅へ行きました。
朝7時から販売開始のところ6時ごろに到着したら、既に長蛇の列が出来ていました。
とはいえ名古屋駅の販売枚数は4000枚で、1人当たり最大5枚まで。
俺の並んだ位置は前から200人目程度だったので、
あとは待つだけで確実に買えるという状態でした。

ゴッドイーターをやりながら待っていた所、
販売開始予定の7時より前に500人程度集まったと言うことで、
10分ほど前倒して販売が始まりました。
おかげで俺も7時10分ごろには買い抜けることが出来ました。

とりあえず後先考えず(?)5枚買っちまいましたw
即売会だと限定数一杯買うのは世の常じゃないですかw
まあ需要はあるものだと思うので、欲しい人に譲ろうと思います。
ちなみに1枚は名鉄に並んでた志摩さんと交換しました。

交通局と名鉄でmanacaの見た目はほぼ同じですが、
台紙の鉄道やバスの絵の並びが違うなど、若干の違いがあります。

名鉄名古屋駅の方にも行ってみましたが、こちらの記念カード販売列は、
地下鉄よりも大盛況でヤバいことになっていました。
駅構内はどこもかしこも黄色、黄色、黄色!
これでもかというほどmanaca全面プッシュをアピールしていました。

極めつけはナナちゃん人形。
manacaをイメージした服装らしいですが、これは…服…なのか…?

「ナナちゃん、manacaになろうとしましたが、
ちょっとだけ大きくてカードに収まりませんでした。」
ちょっと待てコラ!名古屋は本当にこういうネタが好きだなwww

そんなわけでmanacaを買ってきたわけですが、
割引率は以前のユリカのほうが全然大きいので、
しばらくは買いだめしたユリカを使い続けると思いますw


この投稿は 2011年2月12日 土曜日 12:00 に 雑記 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント