ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2011年2月8日

南にカナヤマ55、北には?

先日は金山駅南口の「カナヤマ55」に行きましたが、
今度は北口にある「豆天狗」に行きました。

店内はカウンターのみのコンパクトな構成ですが、
入ったときはほぼ満席で盛況でした。

つけ麺は並盛(1.5玉)と大盛(2玉)が同じ料金で、
料金追加でさらに麺を多くすることも出来ます。
俺は入った時間もやや早かったので、並盛をチョイス。

出てきたつけ麺を見て0.1秒で至った思考は「嘉六に似ている?」。
嘉六は春田や尾頭橋にある「つけ麺 丸和」の嘉六です。
やや平打ちの麺や、こってりしていない醤油系のつけ汁など、
見た目で嘉六を連想しましたが、味も大体そんな感じでした。

ただこちらのほうが具沢山で、炙りの入ったチャーシューは美味、
ヤングコーンまで入っていたのには驚きました。

カナヤマ55とは全然違う味のつけ麺なので、
どちらに行くかは好みで選べると思います。


この投稿は 2011年2月8日 火曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント