ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2010年11月7日

大宮のつけ麺事情

先週は3日間大宮に出張だったのですが、
その間の昼飯はまあささんのおすすめを参考に(と言うかそのまんま)、
歩いて行ける範囲のつけ麺屋に行きました。

P1110652

1件めは大宮駅西口にある「つけめん102 大宮店」です。
以前夜にこのあたりに通りかかったときは、行列が出来ていてあっさり断念したのですが、
平日にお昼のピークを外して行ったので、そんなに待たずに入れました。

P1110654 P1110657

つけ麺は最近スタンダードな魚介とんこつ系です。
味付けはややとんこつ寄りに感じました。
スープは自分で備え付けのポットを使って割るのですが、
つけ汁の温度を戻すに使うのが鉄球というのがポイント。
これがこの店の人気の秘訣のひとつらしいです。

P1110686

ちなみに近くのコンビニには102監修のつけめんが、
大々的な宣伝とともに売られていました。(;´ー`)

P1110683

もう1件は「つけ麺 蕾」。こちらも大宮駅西口ですが、102とはちょっと離れています。
こちらも会社の昼休みが始まる時間ぐらいに行ったので、
少し待たされましたが比較的すんなり入れました。

P1110682

つけ麺は102と同じく魚介とんこつ系ですが、102よりも魚介系寄りの味で、
スープもこちらの方が少しだけあっさりでした。
こちらのスープ割りで驚いたのは、つけ汁の器を電子レンジで再加熱したこと。
102の鉄球も初めてでしたが、電子レンジも初めてで、驚きました(;´ー`)

そんなわけで、大宮駅周辺で評判らしい2件に行きましたが、
個人的な味の好みだけで言うならば、蕾の方が良かったです。
どちらの店も大宮駅から歩いて行ける距離なので、
また大宮に寄る機会があれば(あるのか?w)行ってみたいと思います。


この投稿は 2010年11月7日 日曜日 12:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント / トラックバック3件

  1. FireBlast より:

    102のどんぶりに投入するのは鉄球ではなく、焼き石だったと思うぞ。
    鉄だと熱効率が高すぎて冷えるのが速すぎるので石にしたとか言ってた気がする。

    雷は知らなかった。今度行ってみようっと

  2. FireBlast より:

    雷じゃなくって蕾か。
    失礼

  3. けいけいえす より:

    そういえば、焼石だったっすね。

    熱効率といえば、ラーメンのれんげを多くの店でプラスチックにしているのは、
    陶器にするとスープが冷めやすいからだとか聞いたことがあります。

    蕾はおいしいのでおすすめです。

コメント