ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2010年10月27日

新幹線自由席に最も安く乗る方法

先日知り合いが名古屋から東京へ新幹線で行くのに
最も安い自由席の券を求めてチケショに行きたいといったので、
それについていきました。

するとひかり・こだまの自由席券とは別に、
「共通自由」なるものが売られていました。
ひかり・こだまは9600円に対し、共通自由は9500円
しかも共通自由はのぞみの自由席も乗車できるらしい。

これは一体どういうこと…?と思いつつ知り合いが購入した結果
渡されたのがこれ。(と、新幹線自由席特急券)

P1110586

なるほど、乗車券4分割ときたか。
確かに乗車券を普通に買うより、分割購入したほうが安いというのは、
以前聞いたことがありました。
実際、普通に買うと6090円なのに対し、分割購入では5810円になります。

しかし今回はさらに上を行っていて、4枚全てが11枚綴の回数券のバラ!
なので合計は5282円になります。

普通の乗車券+自由席=10,070円
乗車券4分割+自由席=9,790円
乗車券4分割(回数券)+自由席=9,262円 (チケショで9,500円)

参考:
ビジネス回数券(普通車指定席)=チケショで10,150円前後
エクスプレス予約(普通車指定席)=10,030円
EX-IC(普通車指定席)=9,830円

といううわけで、どの手段よりも4分割&回数券は安いことになります。
しかもチケット自体はいかがわしいものではなく、正規の乗車券+特急券です。

但し、自動改札を通れる枚数を超えているので、有人改札が必須なのと、
「名古屋市区内→東京都区内」ではなく「名古屋→東京山手線内」であるところに
気をつける必要があります。

注意点はあるものの、とにかく安いし、ネタ的にも面白いので、
一度は使ってみてもいいかもしれません。


この投稿は 2010年10月27日 水曜日 07:00 に 雑記 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント