ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2010年10月25日

おすすめされたつけ麺屋に行ってみた

先日アイマスPの麻雀会で麻雀を打っている最中に、一本の電話を頂きました。
内容は、「東浦におすすめのつけ麺屋がある」というものでした。

東浦はお世辞にウチから近くはないので、
さすがに俺的にはラーメン未開の地でした。

で、この週末に行ってきました。
東浦と言っても、大府市から東浦町に入ってすぐの場所でした。

P1110597

店の名前は「麺屋 あっ晴れ つけめん堂」
その名の通り、大府市にある二郎系の「あっ晴れ」の系列店です。

注文の際、麺を「傾奇者」「ふへん者」と名づけられた2種類から選ぶことに。
今回はよりつけ麺向きらしい「ふへん者」をチョイスしました。
麺はいずれも、六厘舎などでおなじみの浅草の開花楼のものとのことです。
メニューはつけめん全のせを選びました。

P1110599

つけだれはいわゆる魚介とんこつ系ですが、
とろみが非常に強く、とんこつの味がやや強いように感じました。
麺の量は普通にしていましたが、とろみのせいか食べ終わったら
つけだれがほとんど残っていませんでした。

味はおいしかったですが、これ系の味は名古屋市内にもたくさんあるので、
近くに行くことがあれば寄ってもいいかなといった感じでした。


この投稿は 2010年10月25日 月曜日 07:00 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント