ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2010年7月24日

住んでる世界が違うお話

平日のレイトショーで「借りぐらしのアリエッティ」を
見てきました。

P1100752  P1100753

時間とかが自分の都合に最も合っていた
名古屋みなとのTOHOシネマズを選んだのですが、
全部で20人も居なくてすっげーガラガラな上に
俺は前後も左右もど真ん中の席で前4列は無人だったので、
まるで貸し切ってるような錯覚でした。

映画のほうですが、いろんな意味であっという間でした。
映画の世界に引き込まれていたともいえますが、
「あ、ここで終わりなんだ。」という感じ。

内容は感動すると言うよりは、
「住んでる世界が違う」ということを考えさせられました。
人間と小人はあまりにも視点が違うから
互いの思いが最初から通じるなんてことはありえない。
お互いのことがわかり始めても、
「住んでる世界が違う」ことに変わりはない。

人間同士だって仕事や住処や生まれ育った境遇で
住んでいる世界が違うと実感することはしばしばであり、
映画の中だけの話じゃないよなと考えさせられました。

いやしかし「借りぐらし」とは上手い言葉だと思います。
ひそかに流行るんじゃないだろうか?w


この投稿は 2010年7月24日 土曜日 17:00 に 雑記 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント