ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2010年6月14日

昔はこっちが普通だと思っていた

先週末は、久しぶりに「えびすや」でつけ麺を食べました。
実は俺は、大須につけ麺屋が出来る前は、
つけ麺はえびすやのもの以外ほとんど食べたことがありませんでした。

P1100402

えびすやのつけ麺のウリは、量と2種類のスープです。

麺はあったかいラーメンと同じと思われるものを使っていますが、
普通盛りで600g以上あります。
それが直径30cmクラスの大皿の上に盛られていて、
その上に具が大量に載っています。
その様子は巨大冷やし中華?ともいえます。

そしてスープはあったかいスープと冷たいスープの2種類。
今を思えばつけ麺で冷たいスープが出るのは珍しいのかも。
あったかいスープは少々辛味系で、
冷たいスープはとろみがある塩味系です。
大量の麺を食べる上でも、味に飽きが来ないようになっています。

今を思えば最近流行のつけ麺とは全然違うわけですが、
昔はこっちが普通だと思っていました。無知って恐ろしいw

ちなみに今月はつけ麺を食べると、次回から使える100円券がもらえるそうです。
俺もつけ麺を食べてゲットしました。

P1100399

えびすや


この投稿は 2010年6月14日 月曜日 06:21 に グルメ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント