ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2008年6月3日

高らかに新潟~!

この週末はブレさんと一緒に、
新潟県や長野県のアイマス設置店を巡ってきました。
まだまだ設置店が多く残る新潟を短時間で廻るために、
仕事が終わった後、金曜日の夜に出発。
そして夜ツチの時間帯に上越に到着して、設置店巡りスタート!

夜ツチを終えた後は、今度は車を新発田へ走らせて、
車中仮眠の後に朝ツチから設置店巡り再開!
新潟市内のお店まで一気に巡った後は、
「みかづき」の「イタリアン」を食べました。
 
見た目はパスタに見えなくもないですが、
食感も味も完璧に焼きそばですwww
地元県民に愛されるB級グルメらしいので、
名古屋で言うところの「スガキヤ」みたいな感じかな。
再び車を走らせて、中越などの設置店巡り。
当初の予定より大幅に早く15時ぐらいに、
県内すべての店を巡り終えました。
そして少し遅い昼食はとんかつ屋「とんかつ太郎 本店」で。
一度たれをくぐらせてるかなんからしく、濃厚な味わいでした。

新潟県を終えた後は今度は長野県へ。
最初に行った飯山市は、ものすごい田舎でした(;´ー`)
なんか街に唯一のゲーセンみたいな場所で、
アイマスが生き残ってるのが奇跡に感じてしまいました。
 
その後は長野市を経て松本市へ。
足跡をつけた後、もともと宿を決めていなかったので、
松本市内を長時間さまよう羽目にはなりましたが、
ブレさんのおかげで無事に安く泊まれるホテルが見つかって、
ぐっすり眠れました。(´ー`)
翌朝は朝ご飯を食べた後、近くのネカフェへ移動。
アイマスライブのチケの一般販売をがんばってみましたが…、
あっさり惨敗しました。orz
しかしその後に行った、ナワテ通り沿いのタイヤキやさんの
タイヤキは美味しかった!!
ソーセージマヨネーズとか、名前はかなり危険な感じでしたが、
メチャメチャ美味しくてビックリ!
スタンダードな小倉も、たいやきアイス(?!)も最高でした。

 
ここからいよいよ帰路につきましたが、
真っ直ぐ帰らずに向かったのは白骨(しらほね)温泉。
車同士すれ違えないとんでもない山道を通りましたが、
温泉は最高でございました。(´ー`)

最後に寄った高山市では、高山ラーメンのお店へ。
どこがおいしいのか良く分からなかったのもあって、
名前で「やよいそば」を選びました。
高山ラーメンらしい味の、おいしいラーメンでした。
 
金曜日の夜から週末をいっぱいいっぱい使っての長旅でしたが、
とにかく内容の濃い旅で、ずっと楽しく過ごすことが出来ました。
ブレさんありがとうございました~。
ちなみにこの旅の中で、mixiの内輪のあるアイマス大会に、
2人で組んで出ることが決まりましたw
***
拍手レスです。
>なんだかんだ言いつつも前回の渋谷同様
>ライブ当日には結局見知った顔が揃ってるように思われ

先行予約は申込枚数で当選確率が段違い、
一般販売はテンバイヤーがやりたい放題。
ハコよりも参加希望者が多ければ漏れるのは当然ですが、
納得のいかないことばかりのチケット販売でした。
今回はあまりにも難民が多すぎるので、
さすがに去年のグレパのようには行かないと思います。
>QMAとかMJはやらないですか?
麻雀はさっぱりなので、MJもMFCもやらないです。
QMAはたしなむ程度にはやっています。
頭悪いので、ドラとフェニを行ったり来たりで、
未だに上魔だったはずですが。
>ああ、やっぱり更新キターorz。
この「orz」はどう解釈すれば…?
ここのブログって、更新しないほうが喜ばれる?(ぉ
>メイン店舗が四日市と思われないように
>気をつけてくださいっ

うん、全然心配ないけれど、気をつけないとね!
ちなみに旅の中でも話題になって、
メインカードの上位だけ調べました。(6/1現在)
 1位 アーバン大須 1087回
 2位 LOOPみなと 117回
 3位 ファンタジアン柳津 78回
 4位 LOOP四日市 47回
 5位 ゲームオスロー 26回
 次点 コムテックタワー 25回
>オンライン復旧したようですね、
>閉店とかいわずにがんばってほしいところ…

俺が居ない間に、回線は復旧したみたいですね。
ただ、カードゲームのカードの補充とか、
筐体のバージョンアップなどが普通に出来るかとか、
怪しいところはまだあるみたいです。
>半田が撤去らしいですよ。スタンプ対応って何か考えられてます?
そういった情報は得ていますが、今後の処置はまだ決定していません。
決まり次第、公式サイトのほうで発表される予定です。


この投稿は 2008年6月3日 火曜日 00:15 に MT時代の記事 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント