ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2006年7月31日

■ 休み明けはヘロヘロ

世間から羨ましがられるというより、むしろ恨まれるに近い
我が社の9連休も、昨日で終わりました。
10日ぶりに出社しましたが…、完璧な休みボケ。orz
そして休みボケが治るか治らないかのうちに、お盆休みが(ぇ
***
アイマスライブで激しく盛り上がった連休前半のあと、
連休後半は瀬戸内を旅行しました。両親と一緒に。
ま、親孝行は出来るうちにやっとかないとね。
アイマス設置店も行きましたが、それはブログの方に任せます。
まず初日は名古屋から西へ向かい、明石海峡大橋を渡って
南あわじ市まで行きました。
泊まったホテルがやたら大きかったです(w

翌日は大鳴門橋を渡って四国へ上陸。
徳島県から香川県に入り、まずは屋島へ行きました。

源平の戦いで有名な屋島を堪能した後は、高松市街へ。
讃岐うどんを食したあと、自然豊かな栗林公園を散歩しました。

その日のうちに香川県を離れ、瀬戸大橋を通って本州へ上陸、
岡山県の倉敷市に入りました。

昔ながらの建物の残る倉敷市、宿泊した「アイビースクエア」も
昔の紡績工場をホテルなどに改造したものでした。
 
明くる日は名古屋に帰る前に、岡山市の後楽園へ。
水戸の偕楽園、石川の兼六園と並ぶ日本三名園の一つです。
緑溢れる後楽園を散策するだけでなく、
隣接する鵜城こと岡山城も観光しました。
 
2泊3日の短い旅でしたが、明石海峡大橋と瀬戸大橋の
両方を渡ることも出来ましたし、
美味しい料理や観光地も堪能できました。(´ー`)
***
昨日はようやく梅雨明けも宣言されましたので、
念願の洗車をしたあと、話題のアレを見てきました。

時かけこと「時をかける少女」。
あえて何の前知識も入れないで見に行きました。

名古屋では唯一「ゴールド劇場」のみでの上映。
映画の中身ではないですが、
それこそ過去からタイムスリップしてきたような、
最近流行りのシネコンとは大違いの小さな映画館でした。
(ちょっと冷房が効きすぎでした(w)
前半は何でこの映画が話題に?と思いながら見ていましたが、
後半は不覚にもぐっと来てしまいました。
俺こういうの弱いんですよ、昔から。(本当だぞ!)
志摩さんかずぴーさんにより舞台探訪がされていますが、
踏切を走る京成電鉄?や国道6号がばーんと見渡せる河川敷に
妙な懐かしさを覚えました。(´ー`)
***
拍手レスです。
>新作スキンまだー?
もしかしたら、未来永劫ないかもしれません(ぇー
>> 今のところより広い場所に住む保証はないと思われ…。
>そんなことはないと思うぞ。
>というより今より狭いところに住む理由も無いし。
>名古屋なら相当広いとこ借りれるのでは??

部屋はそのうち探し始めるけれど、できるだけ安くしたいので…。
>> ていうか、今部屋にあるものを全て持って引越しするのは
>> 不可能だと思っているのだが。
>余裕余裕。
>あのくらいの荷物量ならダンボール100個超えないでしょ?
>とりあえず進化した魔境に大期待!きっとみんなの巣になるね。

ダンボール100個なんて、荷造りも開けるのも嫌だわ。
夏コミが終わってから、本格的に物を減らしにかかります。
>夏コミ行ったことないんですけど、
>行くならこれ持ってけって物ありますか?

コミケの場合、電話帳やカタROM&PCを持ち歩くのは大変なので、
あらかじめサークルチェックをしっかり済ませ、
チェックリストとマーキングした地図を用意しましょう。
(本来はカタログは1人1冊携行が義務ですが)
それから夏コミの敵は暑さです。
汗を拭くタオルや大量の水分(ペットボトル等)を
しっかり準備しましょう。
企業や大手サークルが目的の場合は、会場の外に長時間並ぶ
可能性があるので、帽子などもあったほうが良いです。



11:07:15 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2006年7月24日

■ 夏の夜の新木場の夢

「THE IDOLM@STER 1st ANNIVERSARY LIVE」、行ってきました!

前日のうちに上京して、事務所メンバーと千葉県の設置店を巡って
勝手に前夜祭をやってテンション高めておりましたが、
やっぱ本番は凄かった凄すぎ!!!!!
朝から晩までとにかく楽しみつくしました。ヽ(´▽`)ノ
ライブそのもののレポは、以下に出てくるリンクをたどれば、
きっと濃いのがいっぱいあると思います(w
***
まずは朝、D♪Pが声をかけられた昼食会(?)に参加。
数年ぶりにD♪Pと再会でき、星野誕生Pともお会いできました。
俺はドリンクバーだけで(何杯おかわりしたか忘れたw)、
ひたすら楽しいお話をすることが出来ました。
その後、一同で新木場の現地へ移動。
現地到着と同時に、事務所メンバーに拉致られました(w
超グダグダで最悪の物販に呆れつつ、
まあさPひむるPしふぉんPらとも合流して、
いろいろお話しながら荷物をまとめて新木場のロッカーに突っ込んで
会場にもどってきたら、既に入場が始まっていました。
大人数だったので整理番号はばらばらだったのですが、
整理番号は所詮入り口をくぐれる順番に過ぎないので、
中に入ったら結局みんな一緒でした(w
***
おなじみ小鳥さんの前説からライブ開始。
「足元の○○○○○」って、今回は何と間違えたんだ?(;´ー`)
ライブ始まって、まずは9人全員で「THE IDOLM@STER」
服装は各キャラのイメージカラーをモチーフに。
ゲームでは不可能な9人ユニット、生の9人は大迫力!!
「いおりつこ」の司会に続いて3曲一気に。
「太陽のジェラシー」(春香・亜美・やよい)で盛り上がった後、
「First stage」では「ラジましょ」で息の合っている
ミンゴスとゆりしーのデュオで魅せまくり。
あずささんと真の「9:02pm」は、
長い間奏であずさ姫と真王子のダンスを披露。これぞオトナの魅力。
ここからはドラマパートと歌のミックスで。
なんか社長コールも合った気もするが(w)、
ドラマパートでは小鳥さんがナマで登場~!
まずは小鳥さんに冷静な突込みを入れる千早を他所に、
血沸き胸踊る冒険ロマンたっぷりのドラマを演じる律ちゃんとやよい。
「結局朝食は○○○○○かよ!」と笑いをつかんでから
「おはよう!朝ご飯」がスタート。
ゲームで見ていて激ムズなのが分かる朝ご飯ダンスが、
若林神の力によって見事に完全再現。
アイマスプロデュースの神は、歌もダンスも神!!
続いて事務所の床どころか○○○○○○もバッチリ掘っちゃう
雪歩の全面協力により始まった3姉妹のドラマ。
伊織お姉さまとあずさお姉さまに苛められる春香。
どっかで聞いたようなそれは・・・「○ンデレラ」?!
春香が舞踏会に出られない理由…「没個性」!!
きましたついに公式で没個性ですよ!
あずささんや伊織様の個性は…、まあ言わずもがなということで(w
最後は姉妹の愛の力を歌に変えて、「Here we go!!」
真と亜美のドラマは、颯爽と夜を往く格好いい内容で…
「○ー○○○夜を往く」?!
漢字が書けなかったら、ひらがなやカタカナでいいんだね!!
2人による「エージェント夜を往く」では、
我らの期待にこたえて「とかちちゅくちて」もバッチリ。
これが生「とかちちゅくちて」だ!
ドラマパートの最後は、小鳥さんの独り舞台。
バックに流れる映像が…、オソロシイセカイダ!(笑)
大阪ローカル「アイマスRadio」の東京での公開録音は、
千早とあずささんの司会にゲストは残り全員!
お笑い勝負ではやはりミンゴスに分が悪かったか?(;´ー`)
ラジオの時間に合わせ約30分の公録の後は、
今日のライブの重大発表!
社長キタ、ナマ社長キターーーーーー!!!!!!
すげえ、本物だよ! オヤヂギャグまで本物だよ!!
始まったのは新曲「GO MY WAY!!」
歌うは春香のソロ、ステージ上で盛り上げる残り8人。
そしてバックに流れるは…、動いてる!!
X-Box版の動画がグリグリ動いている!!
静止画で見るとどうかなと思った絵が、緻密に、激しく、
そして超キュートに!
購入を迷っている層を激しく揺り動かす、
インパクト抜群のデモンストレーションでした。
ここからは一気にクライマックス突入。
まずは沈没船団、亜美・雪歩・やよいによる「ポジティブ!」
やっぱりライブは、この曲で盛り上がるっきゃないっしょ!!
そしてボルテージ最高潮で迎えた「蒼い鳥」。 一人?!
千早の、ミンゴスのソロだーー!!!
会場のプロデューサー全員をトリコにする歌姫の究極ボイスに
すべての千早ファンが泣いた!!
そうだ、この歌は千早のためだけにあったんだ!
最後は、アイドル全員からの感謝の言葉、
プロデューサーの夢と希望が現実になった会場に「魔法をかけて!」
無敵艦隊トリオ、律子・伊織・千早と会場が一体になって、
アイマスには永遠に解けない魔法がかかりました。
アンコールで再度全員登場して「THE IDOLM@STER」
1周年を迎え2年目に突入する
アイマスの伝説は今日これから始まるのだ!!
***
ライブが終わっても興奮の冷めないプロデューサー達。
気がつけば会場の外の野外ステージの前に、愛知のプロデューサーが大集結。
アーバン大須の常連、まこTP志摩P、そして駆けつけたkugoP鯖田P
同じ時間をともに分かち合えた喜びを語りつくしました。
最後は残ったメンバーで新木場から秋葉原に移動して夕食。
そして秋葉GIGOに顔を出して終了。
絶対的な強さはなくても、決して負けない強さを披露し、
事務所メンバーの動かしたユニットはオーディション全勝でした。
昨日は非常に多くのP様方とお会いすることが出来、感謝感激でした。
次はまたアーバン大須で、あるいは夏コミでお会いしましょう!



11:07:57 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2006年7月21日

■ 夏が来る…かも?!

毎年恒例のことですが、
うちの会社は今週末から来週末まで9連休で、
一足早く夏休みを迎えます。
例年梅雨明けと夏休みのどっちが早いかという感じなのですが
今年はどうやら梅雨明けの方が遅いらしく…。
で、でも、今週末はアイマスのライブがありますよ!!
俺ももちろん行きます!! チョー楽しみ!!
***
×箱版のアイマスが開発中とのことで話題沸騰ですが、
とりあえず俺は静観します。
最近家ではめっきりゲームから離れてしまったので、
即購入とは踏み切れません…。
気になるといえば、コンシューマ版の位置付けですかね。
アーケード版のルール変更版なのか、
むしろキャラを借りただけの新作に近いのか、
あるいはファンディスク的要素が大きいのか、
果たしてどうなるやら?
うわ、反応が凄いな、みんな大騒ぎですね(;´ー`) (←コメントリンク集)
***
先週末のことですが、実は3連休の間
結構いろいろなことをやっていました。
アイマス関連では、中央線沿線の設置店めぐりとか。
それから、バージョンアップで条件が大幅緩和されたので
俺もアイドルマスターに昇格してしまいました。(;´ー`)

ファンたった233万人のユニットで昇格って、
これぞまさに量産型アイドルマスターですね。(;´ー`)
***
「来ないと死刑だから」も行きました。
2週間前のハルヒオンリーは、最悪の即売会だったらしいですが
今回は現場に来た人は皆カタログを持って入場できたので、
大きな混乱も無く、会場内もまずまず平和でした。
アイマスと同じ調子で本を買うとヤバいので、
買うほうはかなり抑えました。(;´ー`)
***
しじみさんとMELL様のファーストライブ、行きました!
 
伏見の「ELL」はちっちゃなライブハウスなので、
ステージまでの距離が超近くて迫力抜群!!
2時間めいいっぱい楽しんできました!!ヽ(´▽`)ノ
曲の大半というかほぼ全部が、昨日発売したてのアルバムからでした。
俺は今日がんばって5周ぐらい聴いてから行きましたが、
「おお、この曲聴いたぞ確かに」っていうレベルでした。
この先大阪や東京でライブに参加する方は、
アルバムをちゃんと最後までしっかり、
何度も何度も聴いておきましょう~。
後半から登場したMELL様は、今日のライブを記念すべき
忘れられないライブにしようと張り切っていたそうですが、
しょっぱなの挨拶でイキナリ「忘れられないライブ」になりました(w
さすがMELL様だ~(´ー`)
あとはMELL様が歌姫に対して、しじみさんは「歌王子」?!とか(w
MELL様はもちろんアレとか(高瀬さんの曲だけど)、アレとか、
アレを思い出させるアレとかを歌われました。
終わってみれば2時間はあっという間でした。
最後はツアーパンフとかTシャツとか買って帰ってきました。
***
スキン業界、まだまだ元気です。
死んでるのは俺だけです、あははっ!
「わすれて」の喜桜さんの新作は、
先日のフランさんに続き、ハルヒの長門スキンです。
クラシックスキンですので使い勝手は抜群です。
圧倒的なクオリティと芸術性の高さで、
スキンをよく知る者ほどため息しか出てこない作品で定評の
水聴竜詠大先生は、5年前の作品をリメイクされています。
お題は「luv wave」。チョイスが渋いです。
リメイクといっても作り込みはまるで別物。
一目見れば忘れられない芸術作品を、ぜひ御覧くださいぃ。
オーガストといえば のASAさんが、雑記の方で新作WMPスキンを公開されています。
お題はもちろんオーガスト作品で、フィーナ姫です。
夏らしい爽やかさが溢れています。是非チェック!
スキン業界の神様ひむる様こと、水科ひむるさん
こっそりサイト更新、そして新作のプレビューががが!!
お題は「なのはA’s」です。
今年ももうすぐ、神の作品に触れることが出来る?!
***
拍手レスです。
>ま、自分も思い付きで仙台だから変わらんな。
>ちなみに液晶はナナオ以外認めん。金あるだろオマエ。

日帰りで仙台行きはおかしい。金ありすぎ。
ナナオって今でも最高って言っていいのかな…?
>アンタ・・・最高だよ

>貴様・・・メッチャいかしてるよ・・・・グッジョブb

どのへんが最高で、どのへんがイカしてるのか…?
自分には心当たりがありません、マヂで。
>L997で決まりでしょでしょ!
>ギラギラが嫌ならLGと三星は絶対に選んではいけません。byQ

確かにL997は良いんですよね。
この連休中にアキバに行けそうなので、実物見て決心するかもです。
財布と相談しながら…。
>> 魔境も何も、俺は部屋はなるたけ綺麗に片付けてるっつーの。
>それでもあの物の量がネ申の証!
>これで寮を出て3LDKとか住み始めたらそれこそ同人誌に囲まれる
>生活レベルが上がっちまうだろうからな。2年後ぐらいが楽しみだね。
>進化した魔境の姿を見学しに行こうツアー組まなきゃ! By FireBlast

今のところより広い場所に住む保証はないと思われ…。
ていうか、今部屋にあるものを全て持って引越しするのは
不可能だと思っているのだが。
>|ω・)っMITSUBISHI VISEO MDT201WS
>|ω・;)お求めのもではなかったらスミマセン…
>|ω・;)さっきのWSXGA+(1680×1050)でした、、すみません(´・ω・`)

>EIZOのS2410なんかいいんじゃないかしら、とS1910ユーザーが言ってみる

いずれもワイドなんですよね。
今更えろげはほとんどやらないと思いますが、
壁紙の都合もあって、4:3の画面は維持したいところです。
上記はいずれもS-PVAパネルですね。
パソコンでテレビやDVDなど動画を見るには良いと思います。



08:07:43 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2006年7月10日

■ 液晶わからない

この週末は、愛知県内でまだ行ったことのなかった
アイマス設置店舗を巡りました。気分はプチひとり旅。
どこをどう巡ったかについては、ブログの方にまとめました。(´ー`)
アイマスは明日からVer.UPですね。
かつて噂で流れたオデの人数と枠の変更などなど、全てその通りらしいですが、
はてさてどうなることやら。特にアイマス昇格条件…。
***
高品質のスキンや壁紙を生み出される一流クリエイター、
Frozenさんの運営する「Relation Crystal 2nd Style」
このたび開設2周年を迎えられました。おめでと~ヽ(´▽`)ノ

これを記念して、現在すばらしいイベントが開催されています。
Frozenさんと月光乱舞さんの最強タッグの合作スキンや
Frozenさんを祝うために集った超一流作家さま方の作品が
これでもかというほどに一堂に会しています。
いずれもMMORPGやアイマスなどに心を奪われず、
現役クリエイターとして最高峰に君臨しつづける作家さまばかり。
Frozenさんの人徳とカリスマの高さを窺い知ることが出来ます。
期間限定のイベントですので、まだ見ていない方は、
とにかく今すぐチェックしましょう!!
***
いちおう俺もなけなしのボーナスを手にすることが出来たので、
そろそろPCのディスプレイを買い換えようかなと
いろいろ調べているところです。
もちろん買い換えるなら液晶。今がUXGA環境なので
それを維持するためには20.1インチ以上は必須です。
とりあえずカタログスペックがあまり当てにならないと
聞いていたので、液晶パネルについて調査。
調べてみてオドロキ。20.1インチ以上のパネルの種類少なっ!!
目に付いたのがこれぐらいしかありませんでした。
+++
■ LG Philips S-IPS
日立からの技術供与を受けた、韓国LGのIPS液晶パネル。
日立がベースなら大丈夫じゃんと思われるが、
これがどっこい、国産とは比較にならない製品レベルらしい。
IPSだけに視野角や色変化に関してはそれなりのようだが、
特に最近の高コントラストのパネルは、ギラツキが酷いとのこと。
長時間見ていると目がつぶれるということで、
「ギラツブ液晶」と言われているらしいです。
S-IPSで10万円切ってる液晶ディスプレイは、大概これみたいです。
■ SAMSUNG S-PVA
韓国サムスンのVA液晶パネル。
VAの特徴を生かした約1000:1の高コントラストと、
オーバードライブ回路による高速応答が特徴。
高速応答をウリにしている液晶ディスプレイは大概これ。
こちらも製品は軒並み10万円を切っています。
視野角や色変化はIPSに若干劣るとか。
あと、LGには敵わないものの、なかなかのギラツキ具合らしい…。
■ SHARP ASV
液晶のSHARPが作っている国産VA液晶パネル。
色の再現度と緻密なクオリティは、海の向こうの比ではない。
ただ、生産が終わってしまったのかなんなのか、
このパネルを搭載した製品は「EIZO L887」ぐらいしかないようで。
価格(約13万)と質の妥協ラインは、この辺りと思われるのだが…。
■ HITACHI S-IPS / NEC SA-SFT
2つ括ってるけど全くの別物です。
それぞれ日立/NECディスプレイの国産IPS液晶パネル。
パーソナルユースのディスプレイに採用されている
液晶パネルとしては、ともに最高級。
応答速度がちょっとアレな以外、非の打ち所はほとんどなし。
両者で色表現は当然違うので、あとは好みの問題でしょうか。
しかし高い。とにかく高い。
「EIZO L997」「MITSUBISHI RDT212H」が該当しますが
いずれもLGやサムスンの2倍、約18万円…。
■ その他
台湾AUOや富士通はMVA方式の液晶パネルを作っているが、
今はほとんど製品が見当たらない…。
ID TechもDD-IPSと呼ばれる優れた液晶パネルを作っているが、
業務用途の超高級ディスプレイ向けばかりで、
パーソナルユースとはご無沙汰の模様。
液晶にはVAとIPSのほかに、いちおうTNというのもあるが、
論外なので書くこと無し。
+++
こんな感じかな…? 間違ってたらこっそり教えてね。
今のところ「どれを買えばいいか全然分からない」ですが…。(´Д`)
***
拍手レスです。
>> 2.がかなり間違っている。何事も諦めが肝心。
>ついに渡すことに成功したのだから良いではないか!
>あきらめたらそこで試合終了だよ。いやー苦節三年?!

それどう考えても3年間の間に「新品→中古品→ゴミ」に
なっているだろう…。
>> 車だということが分からないと思われるが…。
>当然WideとTeleで2枚以上は必須。
>今回時間があればいろんなところに置いて激写すれば
>ますます魔境レベルを上げれたのにな~残念。
>あとはDORA氏に期待! By FireBlast

なんでそんなくだらないことのために、ワイドだのテレだの…。
魔境も何も、俺は部屋はなるたけ綺麗に片付けてるっつーの。
確かに物は多いが…。
>Lilithのfaceを求めて飛んで来たのですが、
>1つしかないのが残念です。

>ぜひ、現在公開していない過去の作品も公開してほしいです!
>よろしければお願いします!

ずっとさぼっていたのですが、頂いたメッセージを契機に
2003~2004年に作った作品を一気に蔵出ししました。
この時期はLilithフェイスをメインにやっていたので
よろしかったら持っていってやってくださいぃ。
>>膨らんでる ( ´,_ゝ`)b おk

>抱き枕『カバー』コレクターはめいふぁちんじゃなくて
>KKSだったのか( ゜Д゜)y─┛~~

昔うっかりニトリで買ってしまった「中身」があるので、
気分転換に(?)上からかぶせてみました。
「わはー」の上に「このみ」、さらにその上に(ヲィ
いまさらカバーのためにお金をかける気は毛頭ないです。
コレクトなんてしないよ~。
>kuraから頂きましたー。
>あとkuraのWhite AmourのURLのファイル名が間違っている様なので
>御報告まで。 wb_mio_ayumi_100.zip → wb_ayumi_face_100.zip

週末はこっそりインフォメだけ更新したのですが、
早速のダウンロード&ミスのご指摘ありがとうございます。
特にミスの報告は早い段階ほど被害が少ないので、非常に助かります。
ていうか、毎度毎度ミスするなよ俺…。orz
>思いつきだけで三雲まで・・・恐れ入りました(^^;
俺が思いついたわけじゃないですが、俺含めてみんなが
某Pの思いつきに迷わず飛びついたのは確かです(w
これだからアーバン大須に集まる面々は、ステキすぎます。(´ー`)



11:07:57 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2006年7月1日

■ はるひの出来事(??)

昨日は久々に休暇が取れたので、一日のんびりしていました。
まずは「138ねこ」ことアミューズメントキャット一宮へ行って、
アイマスのフリープレイというのを初めてやってみました。

とりあえずセンモニのテレビOAはカットして、
一昨日に立ち上げたばかりの新ユニットのカードを進めました。
序盤なので大半がレッスンということもありますが、
特にあわてて進めなくても、2時間で19週進められました。
(興味ある人はいないでしょうが、その19週の進捗はこちら)
料金は2時間プレーし放題で800円。
普通にプレイしたら1クレ100円でも2000円相当なので、
ものすごくオトクだということがわかります、(;´ー`)
まあ場所が場所なので(?)頻繁に行ってやるわけにはいかないですが、
暇を見つけてやる分にはいいかなと思いました。
ジジイな俺の体力では、2時間ぶっ通しが限界ですけれどね(´Д`)
***
まあハルヒはアニメだけは見ているのですが、
原作知らないと、今の異様な盛り上がりは一体何なんだって感じかも。
周囲にDVD全巻予約済みの人が溢れていて、唖然呆然です(;´ー`)
 [Amazon]
アニメ見てたら、ああハルヒって歌上手いな~と思って、買ってしまった。
流行に流されやすいぞ俺!!
いくら流行に流されたって、ハルヒオンリーはそうそう行きませんがね。
え、7月16日にもある? う~ん、その週は別件で東京に居たような。
き、気のせいだっ!!(;´ー`)
ていうか昨日「ぬこ」へ車で向かっている途中に気付いたのですが…、

ずっと「かすが」と読んでいたのですが、よく見たら「はるひ」じゃないか!!
こんな地元にハルヒの町があったなんて!!(違
SOS団に制圧されたわけでは…、ないと信じたい(;´ー`)
***
電撃萌王、休刊になったと喜んで思っていたら、復活しましたね。
隔月刊になったんすか? 前は季刊じゃなかったけか??
色彩がかなりアレなんですけど…
しょっぱなから抱き枕カバーですか。メディアワークスも懲りないな。
それが膨らんでる我が家も、かなり懲りてないが(;´ー`)

あれ、倒産したソレは、メディアワークスに食われたんすか?(;´ー`)
***

先日コミコミやサンクリで押し付けていたソレ、ブログの方に置いておきました。
相変わらずアイマスがわからないと意味がわからない内容の上、
今回はかなり自虐的ですが~。
よろしかったらどうぞ(;´ー`)



11:07:36 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません »