ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2006年3月19日

それはほんのごく一部のはずなの

昨日は名古屋にいらっしゃったkugoさんとちちゃいむさんと
大須周辺を散策しました。
既にkugoさんが記事にされていますが…(はええ(;´ー`))、
名古屋大須はスゴイ街!!
なわけないっしょ!(´Д`)
これは、ほんの、ほんの、ごく一部ですからね!
たぶん、おそらく、きっと…。(弱気)
ただ、土曜夜のアーバンにあれだけPの皆様が集まったのは、
予想を越えてました。
いつもアーバンでプレイしてると誰かしらとはお会いするのですが
昨日は凄かったです。(;´ー`)
昨夜はヨッパライでスミマセンでした。orz

あまり関係ないですが、俺の近況です。
***
拍手レスです。数は少ないのですが、長いです(´ー`)
>pdfの長所について補足。
>作り方にもよりますが、拡大しても文字や画像のアウトラインが崩れないこと。
>ソース(もとファイル)に対して圧縮率が異様に高いこと。
>pdfの中身のテキストまで検索可能(画像化してなければ)、
>といったところが上げられます。(by.はごろも)

補足ありがとうございますです。m(_ _)m
あとはなにより、見るために必要になるのが
無料で導入できるAcrobat Reader(プラグイン)ということですね。
>ところでTENGAの体験談はいつあがるのでしょうか? くほほほ。
>by.はごろも

やっぱ、使ってみなきゃダメ?(;´ー`)
>コ)アブレイズ行徳側の漫喫からハイ、ターッチ!
>けいけいえすPは来られるのかな?
>19日がダメでも26日にタッチ!
>長文行きますので適当にカットお願いしますm(_ _)m
>某所でBBSの時代は終わったと書かれていましたが、
>認めたくないけどコレ事実なんですよね。
>なのでココに長文!←止めるなら今ですよw
>オーディオの世界に手を出されたですと、スピーカーケーブル替えてみませんか?
>余り物で良ければ差し上げますYOだから写真ぷり~ず
>え!Skinの感想がマダですNE、ゴメンナサイx3(汗;

アプレイズ行徳?! さすがであります。
あまりにも合格枠が小さすぎるので、名古屋から行くのは回避しました。
ていうか、徹夜が大量に出るとかだと
イベントそのものが成立しない気がするのですが、大丈夫でしょうか…?
BBSは確かに流行らない時代になってしまいました。
そのうち撤去するかもしれません。
スピーカーの方は、バナナクリップが使えない、そんな高くないやつです。
写真は…、遅れすぎてホントにホントにゴメンナサイ。orz
>コ)なのはSkinは枠などの配色も含めて作りは良いのですが、
>なのはの顔色が白過ぎて怖いので半封印してます。
>初っ端から失礼全開スミマセン。
>フェイトSkinは黄x茶色がJAな上に、
>あの表情で目パチされると萌え転がる思いです(*^~^*;
>それにデザインが何かのゲームのユニットカードに思えて
>ナイス・シャッターチャンス(違;;;)
>自分の育成中ア○ドルに脳内変換→更に萌え♪
>なのフェイト切り替えボタンやカード調デザイン?に興味を隠しえません。
>描き起こされた大型の杖は最初、違和感がありましたが見慣れたら
>味があるに変わって来ました。
>杖の主張が強すぎてメインを食いかねないのかもしれませんNE紙一重!
>その点ではメインの主張の強いフェイトの方が良く見えたのかもと考えます。
>最後にまとめると「フェイト好きーを萌えコロス気ですか」以上!

感想どうもです。m(_ _)m
キャラについては、元々一枚絵なので、なのはとフェイトを同時に調整しています。
彩度を上げる方向に調整しているので、プレイヤー部の色の違いもあって、
確かになのはの肌がやけに白いですね(;´ー`)
デザインについては、ユニットカード?とは複数の方々に言われました。
特別意識したわけではないのですが…、地が出た?
杖は完全に別個でデザインして無理矢理乗せたので、確かに微妙です。
多少のバランスを無視して俺のエゴを注入するのは、悪い癖ですね(;´ー`)


この投稿は 2006年3月19日 日曜日 08:19 に MT時代の記事 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント