ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2005年7月31日

■ 始まってないけど終わった

まだ夏本番も始まったばかりですが、我が社の夏休みは明日で終わり。
うーん、この休みに一体何をしただろうか。
慌しく動き回りはしたが、それだけで過ぎ去ってしまった気がします。
まあいつものことではあるのですが…。
で、スキンですが、ちっとも進んでいません。
そろそろ、マジヤバ!!
***
本番は10月ですが、どうやら半ば終わってしまったようです。
28日から昨日まで両親と伊豆にいたのです。
当然昨日の朝は伊豆にいました。
なんだかI’ve武道館ライブの、チケット発売があったようですが。
忘れてました。orz
あーもう、余裕で難民ですよ、あっはは~。(´ー`)
***
この1週間のスキン業界の動向とか。
だんだん「お父さんにも分かるワイドショー」みたいになってきたような…。
スキン業界で「老師様」と崇められるベテラン作家のしふぉんさんが、
ご自身のサイトを全面リニューアルされて、
「Twinway」という名で再スタートされています。
URLも「twinway.jp」とわかりやすくなりました。
スタエゴのファンであることも分かりやすくなりました(?)
リニューアル記念で、久しぶりの新作Lilithフェイスが公開されています。
お題は「うるりん」です。要チェック!
また、復活後の活動が華々しい月光乱舞さんは、
サイトのブログ化と同時にShuffleの壁紙を公開。
こちらは24日からですので、既にチェックされている方も多いですよね。
さらにVSLくそくらえの勢いで、乱舞さんのお友達サイトの多数の賛同を得て、
Desktop BBSも設置されました。
うちもはじっこの方に参加させて頂きました。
萌えデスクトップ限定ではなく、また数々のスキン・壁紙サイトさまが賛同されていますので、
制作中のスキンや新作スキンの情報(?)、自作で外に流出していない壁紙など、
他のデスクトップ板では見られない貴重なデスクトップが見られることでしょう。
また俺以外の作家さまはデスクトップのセンスも卓越されていますので、
デスクトップカスタマイズの参考にも、大いになると思います。(´ー`)
あさひさんの「Windy Area」にて、退社記念(?)で未公開スキンが公開されています。
お題はD.C.で、この作品は「天使はここにいる」の時に頂いたものの
うちへのプレゼントということで、当時はプレビューのみ公開させていただいた作品です。
当時は作者名も伏せていましたので、
「この凄いスキンは一体誰の作品??、てゆーかDLできないの??」
と、かなり話題沸騰でした。(;´ー`)
今この機会に、是非皆さんの目で御覧になってくださいぃ。(´ー`)
「蓮夜堂」の神代霧菜さんが、ひさびさの新作Freeformスキンを公開されています。
お題は顔月IIこと「桃花月憚」です。
その名に倣い桃色をベースにした綺麗な配色で、
操作ボタンを円周上に配置した花弁にあてがうなど、
センス溢れる作品となっております。
ゲームの発売はまだ先ですので、まずはこのスキンで顔月IIの世界の入り口に立ちましょう。(´ー`)
***
で、28日~30日の間、伊豆に行ってきました。
初日は実家からの車の移動に、いたるところで渋滞に巻き込まれたのと、
途中休憩をかなり挟んだのとで、8時間ぐらいかかってしまったので、
結局それでほとんど終わってしまいました。
宿泊は2泊とも伊豆高原でした。
2日目は、車ですこし南方へ足を伸ばして、下田へ行きました。
下田は江戸時代の鎖国からペリー襲来(日米和親条約)による
開国から150年を経たということで、黒船関係の観光地が多かったです。
道の駅 開国下田みなと → 寝姿山ロープウェイ → 徒歩で下田市街 → 遊覧船
といった流れで観光しました。
寝姿山からの眺望 了仙寺
黒船を模した遊覧船 遊覧船から見えた海猿(?)
この中で一番驚いたのは、徒歩で訪れた了仙寺の宝物館。
黒船記念館と併設されており、黒船記念館の方は黒船関連の資料が
大量に展示されています。
ペリーの顔がイッパイあったり(?)、なかなか見ごたえがあります。
一方の宝物館の方なのですが、コレクションのテーマが「性と仏教」。
え??(;´ー`)
何となくイヤ~な予感は下のですが、中身はまさにそれ!
まずはヒンドゥー教の破壊神シヴァと妻のパールバディが「合体」している
像が多数展示されており、
その息子の象頭のガネーシャの、アレな悪行の絵も数々ありました。
日本国内に転じれば、まずは「お稲荷様」といって祀られているのが
狐の顔ではなくて男のソレだったり、
「お多福様」が大事に抱えているのがやっぱりソレだったり、
道祖神信仰で祀られているのも男や女のアレだったり。
江戸時代の「地獄絵」も数々ありました。
よくもまあこんなに集めたものだという感じでした。(;´ー`)
3日目こと昨日は、山越えをして三津浜の方へ出ました。
寄った場所はもちろん、「伊豆三津シーパラダイス」。
日本のイルカ飼育発祥の地にして、全国的にイルカのショーでも有名な
水族館であります。
もちろんイルカやシャチの豪快なショーを観てきました。(´ー`)
イルカのジャンプ シャチのジャンプ
そんなかんじで、名古屋に戻ってきたのは昨日の夜でしたので、
I’veナニソレって感じでした。(;´ー`)

***
拍手レスです。
>そぉっ・・・その壁紙を・・・レンを・・・下さいッ!・・・(バタッ
すんません、コメントレスにも書いたのですが、
拾い物の壁紙なので、お配りすることは出来ないです。
そのうちスキン合わせて1枚ぐらいは用意したいと思っていますけどね。
>skin ナイスです(*´ω`* )b
ありがとうございます。
これからもナイスに自己満足できるものを作っていきます。
>XP購入おめおめ!デスクトップカスタマイズはStyleXPがお勧めですよん♪
StyleXPはイイのですが、シェアウェアなんですよね。
とりあえずあれこれ調べて、StyleXPを使わずにMS以外の.msstylesを適用する
方法をやってみて成功はしたのですが、
肝心のStyleの方をまだまともに物色していません。(;´ー`)
>M駅もついに国際ステーションに(ひょえ)
たしかに某中央線のM駅と違って世界中からアクセスできる「mstation」ですが、
そんな国際的な内容ではないとおもいます。(;´ー`)
>スゴイ・・・としか言い様がありません。これからもがんばってください。
えーと、がんばります。
まだカミングアウトはしたくないと思っていますが。(;´ー`)



10:07:02 | カテゴリー: MT時代の記事 | 2件のコメント » 



 Date: 2005年7月24日

■ あー夏休み

関東圏の小中学生は、21日から夏休みに入りましたね。
俺も23日から夏休みに入りました。(ぇ~
うちの会社では毎年恒例のことで、この時期に9連休があります。
まあ今年の俺は、間に仕事が挟まって、9連休ではないのですが…。_| ̄|○
***
休み前ということもあって、今週はイロイロ忙しかったです。
スキンもちっとも進んでいません。アカンヤン!!
そして昨日も、あっちこっち飛び回ってました。
まずは昨日発売のカタROMを購入。
最近は電話帳を買ってもほとんど見ないので、カタROM派になりました。(´ー`)
カタROMを買ってからは一路大須へ。
このあとKOTOKOさんのイベントライブが控えていたので
時間はほとんどなかったのですが、
ここで約1ヶ月前からの計画を実行に移しました。

???!!
買っちゃいました、Let’s Note W4!
ボーナスが出てから、ずっと購入を考えていたのですが、
なかなか思うように値段が下がらず、
連日価格コムを見ていると、下がるどころかむしろ上がってみたり、
いつ買おうか迷っていたのですが、ここで決断しました。
おかげで大して安くなかったですが…。orz
実は初めて手にしたXPマシンだったりします。
これでようやく世の中の流れに追いついた?!
デスクトップカスタマイズは良くわからないので、
スタイルはClassicにしてしまいました(ヲィ
とりあえず初期設定は昨夜一晩かけてやったので、
これからはいろんなところに持ち出して使っていきたいとおもいます。(´ー`)
***
で、KOTOKOさんのイベントライブに行ってきました。
場所は今池、ナゴヤドームの隣にある俺の住処からは、
チャリで10分ぐらいの場所です。
とはいえ、Let’s Noteを置いていくためにいったん部屋に戻ってから、
14:30集合のところを14:20に部屋を出たのはさすがにヤバかった。
マジギリギリでした。(;´ー`)
しかも1月のイベントの時は開場時間になってようやく列が出来始めたのに、
今回は既に列形成が進んでいました、俺の番号の直前まで。
タイミング良過ぎでした。(;´ー`)
まあいくら早く列が出来ようとも、15時過ぎに予定通り開場されようとも、
イベントの開始は16時なので、それまでず~っと待ちなんですがね。
長かった。(´ー`)
16時、ついにイベントライブが始まりました。
まだ今日以降もあるようなので、演奏曲は伏せておきますが、
挨拶代わりにまずは2曲連続。
会場は早くもヒートアップであります。(´▽`)
その後はイベントライブということで、恒例の長~いトークコーナー。
名古屋はGENEONのN村さんの出身ということもあって、
序盤から名古屋ローカルネタが炸裂。
KOTOKOさんが1月のイベント時に続き、再び手羽先の店2軒をハシゴした話から始まって、
「金山サイコー!!」
とか、ユニー、アピタ、ヤマナカ、ウェルビー、カーマ(VS ホーマック?!)等等、
名古屋人でないと何のことだかさっぱりわからない名前がぽんぽん飛び出して、
会場内大ウケでした。(´▽`)
しまいには、マウンテンまで…?!
それ以外にも、RONDO ROBEのイベントや、アメリカでのイベントの模様も
超リアルなお話があって、盛り上がりました。
その後、アルバム「硝子の靡風」の看板とも言えるあの曲と、
最後のシメに相応しい曲で再びヒートアップしたところで、
イベントライブなので全4曲で終了となりました。
トークなどもあいまって、4曲でも余裕で1時間オーバーの、
濃密で楽しいイベントでした。(´ー`)
会場の前で「誰かがブログに載っけるだろう」と話してるのが聞こえたので、載せてみたw
9月にはライブツアーで、愛知県勤労会館に再びKOTOKOさんがやってきます。
さて、俺はどうしようかな。(´ー`)
***

3巻からちょお久々の、「BLACK LAGOON」4巻であります。
俺の場合はつい最近3巻までをブックオフで揃えて読んだばかり
だったりしますがね。
面白いに加えて、とにかく内容が濃い!
まさかこのノリで日本が舞台になるとは、夢にも思いませんでした(;´ー`)
アニメかも決定しましたし、ますます今後が楽しみです。



11:07:01 | カテゴリー: MT時代の記事 | 4件のコメント » 



 Date: 2005年7月18日

■ 聖地は今も熱かった

昨日の記事で「明日」とかいていたのは誤りで、「今日」が正解でした。
つまり、昨日木崎湖まで行ってきました。
今回のきっかけは、4月から名古屋に来ている知り合い(4月は月天へ一緒に行った)に
一度行ってみたいと前々から希望されていたので、それを実行に移したのでした。
俺的には、約2年ぶり、通算3度目の木崎湖です。
朝6時過ぎに待ち合わせて出発。国道19号経由でオール一般道で向かいました。
最初の目的地、信濃木崎駅の到着は11時ちょうどぐらいでした。
その後ローソンに寄ってから車で木崎湖一周のコースへ。
東岸に入ったところで、まずは海ノ口駅で恒例のノート記帳。
11時過ぎの段階で、その日だけで既に10件程度の書き込みが。ゴイス。
ノートのNO.はすでに30をこえていました。(;´ー`)
静かな佇まいの海ノ口駅は、2年前と変わらぬ姿でした。
第12話「3人でツインズ」海ノ口駅
続いて縁川商店もとい、ヤマザキショップへ移動。
ここで驚きました。2年前と全然違うやん!!
まず外の駐車場はほぼ満車状態の盛況ぶり。
店内は昔は普通のコンビニだったはずが、今は半分は食事スペースに。
そして看板メニューは「小石のうどん」。
おっと星湖亭の「まりえカレー」にライバル登場ですか?!
更に店内には「どこからきたの」なるボードも設置されていました。
自分の住処の県に、名前を書いたシールを貼り付けるものです。
東京都には羽音たらくさん、神奈川県には井上喜久子さん17歳(??)の
足跡がありました。
愛知県にはネットで有名な星野誕生さんTAKAXOさんの足跡も。
ついでに自分も足跡を残してきました。(´ー`)
どこからきたの
更に車を走らせて、稲尾駅の横を通過しつつ、
定番「ゆーぷる木崎湖」へ車を停めました。
相変わらず、「イタ車」がイッパイありました。(;´ー`)
昨年発売されたツインズの13話に登場する、ゆーぷるの外観のアングルで
写真を撮影したあと、歩いて星湖亭へ。
定番の「まりえカレー」を食しました。
第13話「夏は終わらない」ゆ~ぷる木崎湖
食後は歩いて木崎湖キャンプ場へ。
過去2回はキャンプのシーズンオフだったので、人気が全くない状態でしたが、
今はキャンプシーズン真っ只中。家族連れで大盛況でした。
そんななか、桟橋だけ見て満足している俺らがいました。(;´ー`)
あらかたの観光スポットを見終わったので、14時前の段階で一路松本へ。
まだ大混雑になる前だったので、15時ごろには松本に到着しました。
目的地はもちろん、木崎高校こと旧制松本高等学校です。
2年前にやっていた建物の工事はまだ続いていましたが、
2年前にシートで隠れていた表玄関は今回はバッチリ。
さらに現在の建物はふつうに公共施設として使われており、
教室が図書館や会議室、講堂が文化会館などの代わりになっていました。
当然タダで中に入れるので、ひとしきり観光しました。
第1話「双子が3人?」旧制松本高校
第13話「夏は終わらない」旧制松本高校
16時には松本を離れることが出来たので、そこから長野道と中央道を経て
18時30分には名古屋に戻ってきました。
知り合いとは、とらのあな(?!)へ行ってから晩飯を食して、
すこしだけ何もない俺の部屋で休んでもらってから別れました。
というわけで、ツインズの放送終了から2年を経てもブームは廃れるどころか
むしろ相変わらずの「聖地」であった木崎湖を堪能しました。(´ー`)
***
>おしい、17日なら木崎湖に居ました(笑) asa
うひょ、おしいじゃなくて、ASAさんが同じ日に木崎湖に!(7/17の雑記)
超ニアミス!!
てゆーか海ノ口のノートに、俺の名前ありませんでしたか?!



08:07:06 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2005年7月17日

■ 夏本番間近

成り行きで今日は木崎湖になりました。(;´ー`)
***
まだまだまだまだ、「EREMENTAR GERAD」です。
むしろ昨今の一流スキン作家の皆様の活躍により、
外堀を埋められて選択肢が絞られた感じ。
やっぱ俺が「_summer」に浮気してもイミないし(w
とりあえず今日はここまで。(´ー`)
思いっきり作りかけです。_| ̄|○
9巻の発売される、8月10日に間に合えばいいや(ヲィ
ところで、レンの額に輝く核石(エレメンタルジェレイド)は
「孔雀石(マラカイト)」に近い色だそうなので、
先日マラカイトを入手しました(ヲィ
孔雀石
宝石のように「輝く」というよりは、
碧色の美しい色彩や模様が魅力の石ですね。(´ー`)
***
夏本番がすぐそこまできておりますが、
スキン業界は既に真夏の陽気のようです。(´ー`)
まず藤井さんの「■仕事はありません」では、
kanjiさんデザインのSchool Daysスキンが公開されています。
絵は藤井さんが壁紙のために加工されたものなので、
おふたりのコラボレーション作品となっております。
逃さずチェックしましょう。
また、プリっちを題材にした作品も、
まだまだ素晴らしい作品が生み出されております。
sk2さんは、Rainmeterに続き、Rainlendarもプリっちに対応。
これでカレンダーもプリっち色に染めましょう。(´ー`)
さらにFrozenさんは、委員長とクルルの壁紙も追加で公開されました。
これでメインヒロイン四人、誰でもハイクオリティな壁紙で楽しめますね。
加えてDiaryのほうでは、新作スキンの予告もされております。
こちらも楽しみですね。(´ー`)
また、ZEGさんの「KINDLY TONE」のどこかにある
「マヨイガ」にレアなアイテムがあります。( ̄∀ ̄)
そしてこの週末に発売になったばかりの「_summer」を題材にしたスキン
早くも月光乱舞さんの「月下の園」にて公開中です。
驚異的なスピードで仕上げられた作品にもかかわらず、
デザイン、クオリティともに超一流です。
「_summer」攻略のお供に是非どうぞ。(´ー`)
***
拍手レスです。
>トップが公開中でもDLできませんぜ先生
すんません、Lilithのページと右側は更新していたのですが、
肝心のトップページのバナーを撤去し忘れてました。
ご指摘ありがとうございました。m(_ _)m
それから、100万~200万を「30ヶ月」と書いていましたが、
計算ミスが発覚し、再計算したら「20ヶ月」でした。
つまり前回「3割増」と書きましたが、「倍速」が正解でした。(;´ー`)
>のこぎり装備のシリアスバージョンも見てみたいですね(ぇ
まあささんの「桜花百万石」に投稿したスクデスキンは、
実はあるモードでのこぎり装備だったりします。(´ー`)
>LilithのエルルゥFACE、自宅でも職場でも使ってますよ!
ありがとうございます。
そろそろ通常公開作品も増やしたいと思っています。
>久々にきたけど…相変わらずぱわふるだなぁw ってかPOP好きですね?(ぉぃ
パワーないっすよ。貧弱です。
ポップはたまたま萌王についてくるだけです、たぶん。(;´ー`)
>EREMENTAR GERADいいですよね。
イイですサイコーです!ヽ(´-`)ノ
アニメの「エレメンタルジェレイド」は、回を追うごとにありえない方向に
話が進んで、とんでもない話になっていますが…。(´Д`)
>できれば、過去の作品をもう一度公開して欲しいです。
大昔の作品は蔵出ししてますので、これで勘弁いただければ幸いです。
>エロくたっていいじゃないか、KKSたんだもの(#´∇`#)
>KKSさんはエロじゃなくて小さいのが好きなんだよね(´-`)

あーしまった、前回自分で「KKSたん」と書いてしまった!(;´ー`)
ってそうじゃなくて、エロも小さいのもアリエナイんだってば~!!



12:07:03 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません » 



 Date: 2005年7月11日

■ ガーディアへ旅立ちました

先日「総集編」を購入した「EREMENTAR GERAD」ですが、
結局その後ものすごい勢いでハマっております。(;´ー`)
まず総集編を読んで、うわ、すっげえ、すっげえ、すっげえよ!!と大感激。
しかし総集編は「抜粋版」なので、間の話や後半の話が載っていません。
そこで原作コミックを1巻から順番に次々と購入。
既刊8巻をいっぺんに買うと財布がキュンと心を痛めてしまうので、
読み終わるたびに1巻ずつ購入。
あるときは某とらのあな、あるときは0時まで仕事してもAM1時まであいている蔦屋、
あるときは出張で行った某社の本社のそばの普通の本屋さん、
とにかくひたすら買って読んで買って読んで、あっという間に8巻まで辿り着きました。
   
   
もちろん8月10日発売の9巻は既に予約済みです。
9巻の初回版には、特製チャーム付きキーホルダーがついてきます。(´ー`)

今週末、KKSたんはエディルガーデンを求めさまようが如く、
本屋を通算5店ほどハシゴして、ついにある本を手に入れました。
某とらのあなをはじめ、ゲマ屋、さくら書店、三洋堂Σにもなく、
なぜか紀伊国屋にあったという意外な結末。

その本の名は「紅霹」
原作者 東まゆみさんの画集です。
こんな本どこでも見たことがありませんでした。
それもそのはず、発売はなんと2004年の1月、約1年半前です。
「紅霹」は「あか」と読みます。
中身は、EREMENTAR GERADの赤サイド(コミック1~5巻相当)に使われた絵が、
ただひたすらに掲載されております。まさに「画集」。
2900円(税抜)の価格はお世辞に安くないどころかむしろ高いですが、
「画集」としての中身の価値はまさに価格相応。
少なくとも俺は大満足です。
そんなわけで、KKSはしばらくガーディアから帰ってくる気はないようです。(´ー`)
***
世の中、萌えるえろげとして「プリンセスうぃっちいず」が大人気のようですね。
スキンの世界でもプリっちを題材にした素晴らしい作品が、次々と公開されています。
まず、まあささんのイベントで大好評を博した、sk2さんのRainmeterスキンは
早くもsk2さんの「Sensitive Knife2」にて再公開が開始されました。
Rainmeterの性能を120%発揮する萌えスキンは、sk2さんの作品を置いて他にありません。
イベント期間中に逃してしまった人は、是非是非チェックしましょう。(´ー`)
そしてついに、そのデザインの美しさに数多のファンを抱える最強の萌え系スキン作家である
月光乱舞さんが、復活ののろしを上げるプリっちの新作Freeformスキンを公開されました。
それも揃い揃って一挙4作品!! メインヒロイン4人が誰でも選べます。
魔法陣に仕込まれたポジション表示や操作ボタン、
任意の場所をダブルクリックすると現れるウィンドウボタンなど、
月光乱舞さんのセンスとmakiスクリプトの機能が高い次元で融合しています。
もちろん見るものを唸らせる圧倒的に萌えるデザインは本作も健在です。
まあささんがイベントで行ったアンケートで首位に輝いたプリっちですが、
まずは月光乱舞さんの作品でWinampをプリっち色に染めましょう。(´ー`)
なお、Lilithフェイスについては、これまた素晴らしい作品群が
Skin in DT(萌え)にて公開されています。
特にVERTICALさんの作品はメインヒロイン四人全員が、それぞれ綺麗にデザインされています。
また、壁紙についてはFrozenさんの作品(林檎とかれんのみ公開中)などがオススメです。
全てそろえて、デスクトップを完璧にプリっち色に染めてみてはいかがかと思います。(´ー`)
俺のデスクトップは、未だにスクデ一色ですけどね。(w
***
200万ヒットの祝辞をIRCやサイトでの紹介などで、数多く頂きました。
ありがとうございます。m(_ _)m
しかし最近は、それよりもウチのサイトや俺の「エロ」が話題になってる気がします。
一体どういう事だ…???(´Д`)
ていうかどん♪さん、絶対コレ狙ってるでしょ?!
>■Media Stationさん、200マンコえオメでとうございますー(‘∇’*)
# しかしアージュのアレの「発売日」は、いつも「次の発売日を告知する締切」に
# なっていませんか??
# その「締切」だけはしっかり守っていましたが、今更それが「未定」とは…。
拍手ですが、やはりなぜかエロ系ばっかり頂いております。(´Д`)
> (・∀・)∩ミ せんせー、あれだけエロ同人誌買っておいてどうしてエロくないと言えるんですか?w
や、特別にエロ同人誌を求めて追っかけているわけではなくて、
俺が好きな作家さんがエロまんがも描かれているだけです。
それにしたって確かに、全年齢の同人誌よりも明らかにエロ同人誌の方が多いですが…。
> 7/7の最後の行は大嘘だね
なぜピンポイントでそこに反応される…?!(´Д`)
ボクハウソナンテカキマセンヨ?
> KKSたん=エロ帝 (´ー`)b
俺に「帝」なんて称号は勿体無いです。
むしろスキン界のエロ帝に相応しいのは、よっすぃ~教授に他ならないと思います!
> Lilithのスキンでこういう系のをもっと作ってください^^
「立ち○○」系のスキンは個人的にも趣味のデザインなので、
これからも時々作っていくと思います。
そのままではWinamp5で正常動作しない為、面倒くさがって倉庫に放りっこみぱなしの
「立ちのぞ」シリーズも、そのうち蔵出ししたいとおもいます。
> とてもCOOLなスキンですね。使わせてもらっています。
ありがとうございます。
その道では水聴大先生たちには到底かないませんが、自分の趣味としても
「カワイ格好いい」スキンは目指すところですので、
今後もそういうデザインのSKINが主になっていくと思います。
> 20ヶ月から30ヶ月じゃ、減速してるんじゃ???
書き方が分かりにくかったですね。
50~100万(=50万)が20ヶ月、100~200万(=100万)が30ヶ月です。
つまりこの間に3割ぐらいは加速されています。
> キモ
あなたの思考はたぶん正常です。
故に二度とウチなんかを見ないことを強く推奨します。



10:07:58 | カテゴリー: MT時代の記事 | コメントはまだありません »