ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2005年11月11日

まだまだ止まることは許されない

おとついですが、会社の後輩が俺の部屋に遊びに来ました。
例のこの状態の部屋です。
めちゃ普通、非ヲタなので、ネタで分かったのは
少年マガジンの「ラブひな」「頭文字D」ぐらいだったようです。
無駄に物が多い上にどれもがどこが良いのかさっぱりプーということで
唖然呆然されていましたが、
このアングルの写真だけは記念にケータイでとっていました。

初めて俺の部屋に来た人は、たいがいこのアングルで撮っていかれます。
観光名所じゃないはずなんですけどね(汗
***
はいにゃっす榊さん、Comic Memories4 「光闇の狭間」にてサークル参加決定!
(illustrated by はいにゃっす榊さん)
千早の快進撃は、8連勝で止まりました。
やはりヘタレプロデューサーの俺では、
全HUM戦を確実に勝つのは困難でした。
9戦目、全国3万、Lv.10を超えるAやBがいる中、1点差で3位。
なんであろうと負けは負け…。
しかし減衰の早い千早に、止まっていることは許されない。
今日から有効のキャバメで再度出直し。
早速、迷わず歌姫楽園に挑戦。全COM、話にならない、満点合格。
満点効果+善永さんのごほうびがついてきました。
その後レッスンを経て、善永さん効果でLv.12で全国5万。
HUM2人だったので負けるわけはないということで、合格。
1位の人はLv.15だったので、歯がたちませんでしたが。
そんなわけで今回は、活動23週でCへ上がりました。ヽ(´-`)ノ
ところが…
少女たちは清く美しく、ただひたすらに前を向いて進みつづける
コミュをミスって3週間ムダに消費しました。(ノД`)
現在26週、LONG TIME受けるつもりですが、フレッシュ負けしそう…。
+++
それはそうと昨日の8戦目、全国2.5万をギリギリ3位で通したのですが、
1位と2位が、俺の背面の筐体に座っている2人だったのですが!
(イエロー何とかなど、ユニット名まで確認できたので間違いない)
1位~3位をアーバンスクエア大須店で独占!!
このときも全HUM、もちろん全国ネットワーク対戦、アリエン話だ…。
+++
うお、高井さんのExpensive Noiseがアイマス色に!!
しかも千早アイコン!!(*´▽`*)
***
半熟さんが、久々に新作Lilithフェイスを公開されています。
お題は「夜明けな」のリースです。
作品のウィンドウフレームをデザインに摂り込んで、
夜明けなの雰囲気をバッチリ再現しています。
特に夜明けなを極めた方は、是非!(´ー`)
+++
炎髪灼眼、近日見参!! (11/11の日記)
***

(画像はAmazonへリンク)
原作に比較的忠実と評判のアニメ「灼眼のシャナ」のOPは
I’veの歌姫、川田まみさんの「緋色の空」です。
「ひいろ」で変換しないとワープロで出ないけど「ひしょく」です。
I’veらしいサウンドが爽やかな楽曲だけでなく、
デジタルエフェクトの美しいアニメ-ションも好評ですが、
その両者の融合した映像特典が、特典DVDに収録されています。
 
所詮はOPや序盤の話の映像の繋ぎ合わせですが、
スタッフ紹介などの余計な文字の一切入っていないアニメ映像は
始まった瞬間からド迫力&ハイクオリティ!
ショートVer.なのは残念ですが、見所十分の仕上がりです。
***
拍手レスです。
集まってから一気にと思っていたら、ログが流れそうに(汗
>kksさんってやっぱり買ってるソースの数違うよなぁ…と思うByme-fa
でも車を買い換えてからは、明らかに買う量が減りました。
とくに単価のでかいゲーム類は、無駄に積まないように。
それでも積んでいますが…。orz
>WORD WORLD petit 再公開お願いします!
年末に再公開します。いましばらくお待ちください。
>とうとう売れっ子PになってしまいましたYO
おおお、凄い!
売れっ子以上は、育て方をミスるとPランクダウンがありますから、
全く油断できないですよね。
とりあえず自分の場合は、トリオをプロデュースできるように…。
>HAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHA・・・・・はぁ

>わはは。うけるw

ウチの記事にそんなにウケるところありましたっけ?
>lizのURLが変わりましたよ。(以下略)
あとで「ぶっくまーく」を直しておきます。
>千早は減衰が早くに来てしまいます(涙
そうですね、千早は性能もさることながら減衰もトップスピード。
ウチのユニットはそれを相方のやよいで若干抑えていますが、
長く見積もって、活動40週までが勝負と考えています。


この投稿は 2005年11月11日 金曜日 22:56 に MT時代の記事 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント / トラックバック1件

  1. いや充分観光名所だって
    名古屋が誇る大魔境なんだから

コメント