ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2005年9月20日

360&PS3で人イッパイ

この3連休、自腹で上京して遊び尽くしてきました。KKSです。(´ー`)
とりあえず、TGSについて書いておきます。
+++
土曜日は起きて荷物をまとめたらすぐに上京開始。
8:30過ぎの新幹線に乗って、昼前には幕張メッセに到着しました。
今年の東京ゲームショウ(TGS)は次世代ゲーム機の発表があるということで
非常に多くの一般参加者がいました。
個人的には360やPS3の発表は、「へぇ~」と眺めてそれで終わりでしたが。(;´ー`)

ひところと比べると物販コーナーは静かなもので、
逆に企業スペースのゲーム体験コーナーは軒並み大賑わいでした。
また、ガンホーやグラビティを中心に、ネットワークゲームのエリアが拡大し
こちらも大盛況でした。
自分はまずはパンフを集めつつ1-8の全ホールを貫いた会場を1周。
その後今度はカメラ片手におねーちゃんの写真をとりながら
さらに会場をもう1周。
それからは会場を回って気になったゲームの体験プレイを始めました。
まずはコナミブースの「クイズマジックアカデミー」
ケータイでネットワーク対戦できるあれです。
ケータイの端末は向こうで用意されていたのですが、
自分が手にした「SH901i」の操作にいっこうに慣れず、
並べ替えクイズなどでは操作がよく分からず、時間切れで不正解を連発。(´Д`)
○×と4択はほぼ全問正解だったのですが…。
それ以前に、ネットワーク対戦の通信はアーケードより遥かに遅く、
またアーケード同様クレジット単位で課金されるため、
自分で金を払ってやろうとは到底思えませんでした。
まあ俺の持ってるF505iじゃ、そもそもプレイできませんがね(w
続いてはナムコ(バンダイ)の「ソウルキャリバー?V」
このシリーズは格ゲーが超苦手の俺ながらずっとプレイしております。
今回の?Vはグラフィック面の大幅な強化に加えて、
1人プレイのモードではよりストーリー性を重視、選択肢で分岐もします。
さらに?Uでの武器選択から大幅に進化して、キャラクターの完全エディットを実現。
顔、格好、戦闘スタイルをすべて自分の好みにカスタマイズできます。
?Uをプレイしてから年単位でやっていなかったのでかなり忘れていましたが、
一番慣れていたシャンファで1人プレイのモードをプレイ。
9人目のタリムごときで情けないことに轟沈しましたが、
もうね、スゴイです。凄すぎです。最高!! ヽ(´-`)ノ
わずか10分間でここまで魅力を発揮できる作品は他にないです。
これがあくまで氷山の一角と思うと製品版が楽しみでなりません。
恐らく発売されたら即買ってしまうと思います。(´ー`)
ちなみに隣の「テイルズ オブ ジ アビス」も気にはなったのですが、
ピーク時で120分待ちの列にひるんで並びませんでした。(;´ー`)
あと、「アイドルマスター」もとんでもない列になっていました。
その後はまたあてもなくフラフラしていたのですが、
タイトーブースの前にステージイベント待ちの人だかりが。
ステージイベントは軒並みスルーしていたのですが、
たまたま立ち寄ったそれはsavage geniusミニライブ」?!!
迷わず人だかりに加わり、運良く正面3列目(距離5mぐらい)で観られました。(´ー`)
演奏曲は Forever… → Still I love you → 雨あがり → Forever…
「Forever…」で超ノリノリ、ライブは大盛り上がりでした。ヽ(´-`)ノ
このライブはタイトーが「エレメンタルジェレイト」のゲームを作っているという
理由での開催だったので、曲はほぼ「エレメンタルジェレイド」関連のみ。
メーカーが違うので「Take a chance」はありませんでした。(;´ー`)
一方「雨あがり」はアニメで1回だけ挿入歌として使用されたのですが、
ライブでははじめてだったようです。
あとそれから、視界の榎本温子さん(!)が質問してたけど、
EGキャラのお好みは ああさんがキーアで、takumiさんはお頭らしい(;´ー`)
ていうか神戸出身の方々なのね、しゃべりが関西ぽいなとは思ったけど~。
最後はセガ(サミー)で「ぷよぷよフィーバー チュー!」をプレイ。
なんかモードは増えたようですが、ルールは変わってないんでしょうかね?
とりあえず1人モードで速攻五連鎖ダブル以上を組んで2連勝しときました。
そんな感じで、一人ではありましたが、いろいろ楽しめたTGSでした。(´ー`)


この投稿は 2005年9月20日 火曜日 23:08 に MT時代の記事 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント / トラックバック1件

  1. 東京ゲームショウ2005

    今年も行って来ましたTGS2005(CESA) やはり注目は新ハード「XBOX3

コメント