ラーメン大好きKKSによるアイマス、シンデレラガールズ、グラブルその他諸々ブログ from 名古屋

 Date: 2005年5月8日

ぶーまーく?

(´-`)ノ どもです。
ぶーまーくKKSです。
慌しく終わったGWから休む間なく仕事再開でしたが、
今週末は久々に特に何もない週末だったので、
思い切ってトップページのブログ化を行いました。
最近になってようやく少しはスタイルシートが分かってきたのと、
さるきっかけで某所で細々とブログを運営しているので、
ようやく俺の拙い技術でも出来そうだと踏んだのでした。
実際、以前のトップページのデザインをほぼ踏襲できたと思います。
(新しいデザインを考えるセンスがなかっただけとも言いますが… orz)
一日の突貫工事でブログ化したので、おかしなところがあるかもしれませんが
そのときはご指摘いただければ幸いです。
むしろすでに、えらい間抜けなミスをご指摘頂いていますが…。

***
ゴールデンウィークを挟んで、一流スキン作家のみなさまが
相次いで新作スキンを公開されています。
Winamp Classicスキンの雄、水聴竜詠先生
「ぱすチャ」スキンのリメイク第2弾、第3弾をリリース!
今回は第1弾のコレットさんに続き、沙耶とセレスです。
6月に「Continue」の発売が近づいていますが、
そのまえに前作を水聴さんのスキンでおさらいしましょう。(´ー`)
第4弾となるであろう、ミューゼルたんのスキンも楽しみですね。(´ー`)
ハイクオリティRainlendarスキンの国内ポータルとなりつつある、
帝様ことREVさんの出張所にて、新作Rainlendarスキンが公開されています。
今回は透明感溢れるデザインで、清涼感も感じられます。
休日設定により、日曜日のみ色を変える仕様にも対応しています。
綺麗なデスクトップ作りには、見逃せません。(´ー`)
萌えWMPスキンでおなじみのASAさんの「A songstress」が
このたび開設4周年を迎えられました。おめでとうございます。ヽ(´-`)ノ
現在これを記念して新作スキン等が公開されています。
新作スキンのお題はTo Heart2のタマおねえちゃんです。
またかつて限定公開されていたオーガストヒロインの作品も
同時公開されています。
この期間を見逃さずチェックしましょう。
「GODSPEED」のちゃーしゅーさんが、
新作Winamp Freeformスキンを公開されています。
ちゃーしゅーさん初のWinamp Freeformスキンとのことですが、
イキナリ凄い作品になっております。(´ー`)
お題は「処女はお姉さまに恋してる」で、7ヒロインを網羅しています。
各ヒロインに2種類のビジュアルが用意されており、
それらが最近のスタンダードになりつつあるmakiによる変形機能で
滑らかに切り替えられるようになっています。
また、カラーテーマの切り替えにより、7種類の色彩を楽しむことが出来ます。
このスキンは対応するフォントとセットで公開されています。
フォントの対応のさせ方や、カラーテーマの変更方法、
このスキン独自のボタンの設定などを説明した画像も同梱されています。
全てに目を通して、スキンを楽しみ尽くしましょう。(´ー`)
***
前回サボってしまった、拍手レスです。
>岩手より名古屋の方が「あやしい」よね(*’-‘)
そ、そんなことはアリマセン!
万博都市ナゴヤに、アヤシイとこなんてないですよっ!(;´ー`)(;´ー`)
>はじめてお邪魔させていただきます。できれば、2003年以降の公開終了のスキンを再度公開して欲しいです
申し訳ありません、近いうちに公開する予定はないです。
いつか蔵出しするとは思いますが…。
>がんばれ~
がんばります、何かを。(´ー`)
>け、決闘して下さい!
えーと、何で決闘しても俺が負けると思います。(;´ー`)
KKSたんは貧弱なので…。
>なんとなくスクロールする時が重く感じるような…
ブログ化したトップページのことでしょうか?
見た目は以前とあまり変わらないのですが、タグはがらりと変えた上に
画像数もあいまって、殺人的に重いトップページになってしまっています。orz
軽量化は今後検討していきます…。
>サイドバーを見て思いました。「Boomark」…可愛い(´▽`)
はい、ヤッテシマイマシタ。
「Bookmark」のスペルを間違えました。_| ̄|○
某氏からは恥ずかしいミスだからとわざわざ電話で報告頂いたりもしたのですが、
既にIRCなどでは複数の方々が気づかれていました。
kが抜けただけでものすごく間抜けな単語になっていますが、狙ってません素です。
ぁぅぅ、恥ずかしい…。

>散財する気なかったんですよ…ホントですよ? 今日も… ほしいもの無くて衝動的に動きましたがw
散財とは衝動を伴わなければ成しえないものです。
最初から何を買うのに幾ら使うとわかっていれば、それは計画の範疇ですが、
衝動買いをすると散財とプチ後悔が相成ります。
それが俺。_| ̄|○


この投稿は 2005年5月8日 日曜日 09:02 に MT時代の記事 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。  

コメント